« 電力節減意識育成には不適な、、 | トップページ | 若干暑いけど、秋らしい陽気かな »

2018年10月 6日 (土)

「Nokia デジタルペン」の活用を模索中

2018-10-06(土)曇り、晴れ

 本とかコミックとか家電品とか、、、色々と処分して部屋の中を整理しています。ものを減らして、さっぱりした部屋の中で暮らしてみたいと思うようになってきたからです。
 さて、随分と溜まってきたNokia携帯電話とそのアクセサリー類ですが、処分ではなく、何とか活用できないかと思っているのが、題記の「Nokia デジタルペン」(アノト ペン)です。Nokiaから出たデジタルペンは2機種有って、両方とも持っていました。ただ、最初の機種「SU-1B」は2本有りましたが、バッテリーやバッテリーまわりが駄目になったらしく、修理の見込みもないので廃棄しました。新しい方のSU-27Wは、まだ動作しています。ただ、10年以上も活用できなかったデジタルペンが、今更活用できるかという疑念はあります。しかし、専用ノートやボールペン替え芯も、英国からまとめ買いしたりしているので、なんとか活用したいわけです、

Dscn2673a
上左:英国からネット購入したノート(まとめ買いして沢山ある)
上右:同梱されているノート(小さい方のノート、他に大きいのもある)
下左:アプリケーションCD
下右:デジタルペン
ほかにボールペン替え芯が多数、、

 このSU-27Wの添付アプリケーションでは、画像からアルファベットや数字を文字に変換して取り出すことが出来ます。そのアルファベット(ローマ字書きしたもの)から漢字かな交じり文に変換するために作成したPythonスクリプトが「PyR2KKJ」でした。「PyR2KKJ」は、当時、大分力を入れて作成した、自分としては大作でした。今でも、香港版携帯電話などでは、日本語入力用に(FEP代わりに)使用しています。しかし、結局デジタルペンは活用できませんでした。活用できる用途、シチュエーションを作れなかったからです。
 今から、そんな活用法が出てくるのか?とは思っています。でも、沢山あるノートやボールペン替え芯も、単なるノートとして使ったり、単なるボールペンとして使うのは、なんか負けたような気分になるので、活用法に頭をひねっています。まあ、最後の最悪は、単なるノートとして使ったり、単なるボールペンとして使い切るしかないかなとは思いますが、、。
 そんなことで頭をひねっている昨日今日です。
 

|

« 電力節減意識育成には不適な、、 | トップページ | 若干暑いけど、秋らしい陽気かな »

携帯電話」カテゴリの記事

電子機器、電子機器小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/67248124

この記事へのトラックバック一覧です: 「Nokia デジタルペン」の活用を模索中:

« 電力節減意識育成には不適な、、 | トップページ | 若干暑いけど、秋らしい陽気かな »