« 今日の向日葵 その5 | トップページ | なかなか使わない文房具 続き »

2018年8月 3日 (金)

なかなか使わない文房具

2018-08-03(金)晴れ

 机の中とか机上のペン立てに文房具が溜まっているので整理しました。一番多いのはボールペンとシャープペンシルでしょうか。この2つは、よく色々なところで貰ったりもするから、直ぐに溜まってきます。使ってはいても、紙に書くことがそれほど多いわけではないですし、使っても結構長持ちしますしね。どんどん使いつぶして行こうと思っているのですが、なかなか減りません。
 ということで、取りだして見直ししました。インク切れなのか、ペン先が固まっているのか、書きにくいものも1本有りましたが、後は問題ありません。なお、過去の例では、固まっているらしきものはボールペンの先をライタで、ちらっと焼くと書けるようになることがあります。もっとも、そこまですることもないほど溜まっているのですが。
 さて、実際問題として、どういう順番の使い方がよいかなと考えます。第一番目の使い方としては、気に入って購入したお気に入りを、駄目になるまで最初に使い続けるやり方です。駄目になったら、次のお気に入りを使います。
第二番目のやり方としては、使いつぶして行くものから使って、使いつぶしてからお気に入りを使う方法です。でも、この二番目の方法は悪手でしょうね。全部使いつぶせるとも思えませんし、お気に入りを使うことなく終わるかもしれません。
 ということで、手元にはお気に入りを並べておくことにしました。
 

|

« 今日の向日葵 その5 | トップページ | なかなか使わない文房具 続き »

雑貨、小物、日用品」カテゴリの記事

コメント

当方は持ち易い本体のを使ってインクを使い切ったら他のからインクを移植します
スプリング止めが違うのはラジオペンチで加工して合わせます
移植する軸が短かい場合は継ぎ足します
長過ぎて切らなければならないのにインクがあるポイントで切らなければならなくなってしまう場合は何とか使って減らします
インク軸のφが太いと移植はうまくいきませんのでインクのφが太い本体が有利です
[594]

投稿: 伍玖肆 | 2018年8月 4日 (土) 18時10分

私も気に入った本体では、中身を流用したり細工したりして何とか使う事にしています。

投稿: masa | 2018年8月 5日 (日) 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/67019342

この記事へのトラックバック一覧です: なかなか使わない文房具:

« 今日の向日葵 その5 | トップページ | なかなか使わない文房具 続き »