« まだ、エアコンを使用していない、、 | トップページ | 久々に水無川沿いを歩いた気がする »

2018年7月10日 (火)

暑い時期はスマートフォンの祖画面操作がしにくい

2018-07-10(火)晴れ

 WEBアクセスとかには、格安SIMを入れたスマートフォンを使用しています。こういう、今風のキー無し画面操作タイプのスマートフォンは、今の時期には使いにくいです。何が、、というと、指が汗で湿って画面での滑りが良くないのです。すーっと長く滑らせないといけない操作などがやりにくいですね。
 昔の感圧タイプの画面ですと、ストラップにつけたギター用ピックとか、ボールペンなどの後ろの角などで操作ができました。しかし、今の静電タイプだとそういうわけにはいきません。そこで、静電タイプ用のペンを買ってみました。いろいろあって千差万別ですが、たまたま買ってきたものは反応が良くありません。線がとぎれとぎれになります。かなり強く押しつけると大丈夫なのですが、細いワイヤを輪にして束ねたような構造なので、液晶の表面が心配になります。
 色々試した結果、指の腹側ではなく爪の側で操作すると良いことが分かりました。指の腹側で操作するように、爪をびたっとつけて操作すると、滑りも良く普通に操作できました。なかなか、工夫が要るものです。
 通話用のメイン携帯電話は、昔風に入力キーがついたストレートタイプを使用しています。キーの場合は、前記のような心配がないので、基本的にはキー付きの携帯電話が好きです。キー有りは段々と少なくなりそうですが、(あと10年くらいは)無くなることはないかな、、とか思っています。
 

|

« まだ、エアコンを使用していない、、 | トップページ | 久々に水無川沿いを歩いた気がする »

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/66928464

この記事へのトラックバック一覧です: 暑い時期はスマートフォンの祖画面操作がしにくい:

« まだ、エアコンを使用していない、、 | トップページ | 久々に水無川沿いを歩いた気がする »