« 目のゴロゴロ感 | トップページ | 今夜の居酒屋は、、、空いていた »

2018年6月10日 (日)

直売所?の良さ

2018-06-10(日)曇り、のち雨/曇り

 毎朝歩く散歩ルートの途中、農家の脇に農家の直売所(無人販売スポット、どれでも100円というあれです)が有ります。おばあさんが脇の畑で作って出しているようでした。市場へも出しているのか、それとも市場まで持ってゆくのも大変だから、ここだけなのかは不明ですが。
 さて、そういえば最近は購入していないなあと気がつきました。理由を考えてみたら、良く購入する野菜のシーズンではないからでした。たとえば、冬なら大根とか冬によく食べる野菜、夏ならキュウリとかトマトとか、、。考えてみたら、この農家の畑では温室栽培はしていないから、旬のものだけが出てくるわけです。
 家の近くには大きな温室が並んだファームもあり、大型エアコンがうなりを上げています。こういう所では年中栽培できるので、スーパーでは季節を問わず何でも販売されています。この野菜って、いつが旬だっけ?と分からなくなりそうです。街のお店やスーパーで、旬の時期だけ出てくるものって、、、今考えると筍、松茸くらいしか思いつきませんでした。
 その点、この直売所で見ていると、旬のものが出てくるので分かります(筍や松茸は出てこないけど)。その季節のものが食べられるわけです。そういう意味でも販売棚を良く見ています。それに、旬の露地栽培のものの方が、味がしっかりしているように感じます。
 もちろん、自分の料理の種類の少なさと食事のメニューのことを考えると、年中入手できるスーパーの野菜も重宝していることは確かですが、、。
 いつも、そんなことを考えながら見ています。
 

|

« 目のゴロゴロ感 | トップページ | 今夜の居酒屋は、、、空いていた »

食べ物など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/66817885

この記事へのトラックバック一覧です: 直売所?の良さ:

« 目のゴロゴロ感 | トップページ | 今夜の居酒屋は、、、空いていた »