« Python: 天気予報表示スクリプトを更新した PyStnWeather 0_04(0) | トップページ | 桑の木とグミの木 »

2018年5月11日 (金)

Python: 天気予報をみるスクリプトを更新した PyStnWeather_T 0_04(0)

2018-05-11(金)晴れ

 昨日は、Nokia携帯電話の”待ち受け画面”に今日と明日の天気予報を表示する為のPythonスクリプトを更新しました。その時に、若干別のスクリプトも修正していました。それが、題記のPyStnWeather_Tです。
 これは、待ち受け画面に表示するのではなく、天気予報WEBサイトの情報画面をみるものです。最近のスマートフォンなら、そのまま見ればいいのですが、私の若干古いスマートフォンでは、WEBサイト画面そのものは、余分な情報(多量の画像データを含む)が多いため動作が重い(表示に時間がかかる)感じがします。そこで、昨日のスクリプトと同じようにhtmlテキストデータを受信した後、不要な部分をテキスト段階で切り落として表示するようにしました。しかも、WEBサイトの天気予報画像を予めコピーしておけば更に早くなります。考え方は暫く前に更新した PyStnPollen(花粉情報表示スクリプト)と同じです。ということで、情報サイトはPyStnPollen と同じく日本気象協会(tenki.jp)を使わさせていただくことにしました。
 
PyStnWeather_T 0_04(0) 機能概要
 ・tenki.jp の天気予報の今日明日、その後の8日間の天気予報を表示する。
 ・昨日のスクリプトのような待ち受け画面に表示する機能はない。

Scre000086a   Scre000087a
(今日明日の天気)    (その後8日間の天気)

 今更な携帯電話の、今更なスクリプトですが、自分では多少は使いそうなので作成してみました。得られる情報は昨日のスクリプトと殆ど同じなのですが、こちらのスクリプトがデータを取ってくる tenki.jp サイトの方が、指定できる市の数が多くなっています。当市も直接指定できました(昨日のものは、神奈川県西部という、大きなくくりです)。

-------------------------------------------------------------
 モジュール 「PyStnWeather_T_004_0.zip」   

 関連記事 「Python スクリプト 雑記」 「19.天気予報表示用スクリプト

-------------------------------------------------------------
 

|

« Python: 天気予報表示スクリプトを更新した PyStnWeather 0_04(0) | トップページ | 桑の木とグミの木 »

Python」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/66710761

この記事へのトラックバック一覧です: Python: 天気予報をみるスクリプトを更新した PyStnWeather_T 0_04(0):

« Python: 天気予報表示スクリプトを更新した PyStnWeather 0_04(0) | トップページ | 桑の木とグミの木 »