« 交差点での危ない光景 | トップページ | 燕が巣を作り始めたが、、 »

2018年5月31日 (木)

段々傍若無人になるアンケート電話

2018-05-31(木)曇り、夕方に小雨

 以前にも書いたのですが、最近のアンケート調査電話(本当の世論調査なのか、後日売り込みのための情報収集なのかは分かりませんが)は、最初から録音音声で始まるものが多くなりました。というか、殆どが録音音声式になったような気がします。考えてみれば、いきなり電話を掛けてきて質問に答えろって、かなり失礼な話しではあります。多分、請け負ってデータ収集をしているアンケート会社/団体は、工数削減のために導入した方式なのでしょう。でも、電話を受けた側の印象は悪くなります。あまり、好意的に扱わない人人も多いかもしれません。
 ・まともに回答する
 ・直ぐに切ってしまう
 ・いい加減な回答をする
というような対応にわかれるかもしれません。回収したデータの信用率をどの位に見ているのか、興味があるところです。もっとも、請け負ったところは手順を踏んでデータを揃えれば、内容は気にしないのかもしれませんが、。
 さて、そのアンケート電話も、今までは通常の時間帯に行われていました。即ち、あまり非常識な時間帯にはかかってきませんでした。ところが、先日の電話は夜の10時半過ぎにかかってきました。緊急な電話かと慌てました。
 ちょっと、非常識な会社/団体だなと思った出来事でした。
 

|

« 交差点での危ない光景 | トップページ | 燕が巣を作り始めたが、、 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 段々傍若無人になるアンケート電話:

« 交差点での危ない光景 | トップページ | 燕が巣を作り始めたが、、 »