« Python: SMS送信スクリプト jSendSMS を作成した | トップページ | 腕時計の製造年月を調べてみた »

2018年4月22日 (日)

ギターサークルの練習に行ってきた~合奏曲「日本の四季」の話し

2018-04-22(日)晴れ

 今日はギターサークルの、4月の休日練習日なので練習に参加してきました。今日から今年の合奏曲「イントロダクション~花」の練習が始まりました。「花」はもちろん、滝廉太郎作曲の、あの「花」です。
 ずいぶん前に、作曲家の竹内淳氏に、『日本の四季』と題して、『花』『我は海の子』『もみじ』『冬景色』を編曲していただき、さらに『イントロダクション』を追加していただきました。その中の『イントロダクション~花』です。
 当時は年に一曲くらいずつレパートリーとして追加、練習していったのですが、1998年に海老名市文化会館120サロンで演奏会を行い全曲演奏しました。
 そのとき、デジタル録音を行い、記念としてCDを作成しました。

Dscn2562a  Dscn2563a
    (記念CD)        (ジャケット表面)

 この頃が、サークルの全盛期(人数とか、練習量とか、演奏の腕とか、、、)だったように思います。起源が会社内のクラブとして出来たわけですが、50年近くになります。高度成長期頃には日本産業音楽祭も行われ、色々な会社の団体も活発に活動していましたが、今はどうなっているのでしょうか。われわれも、今は細々と続けているだけです。
 そんなことを思い出す合奏曲ではあります。
 

|

« Python: SMS送信スクリプト jSendSMS を作成した | トップページ | 腕時計の製造年月を調べてみた »

音楽」カテゴリの記事

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギターサークルの練習に行ってきた~合奏曲「日本の四季」の話し:

« Python: SMS送信スクリプト jSendSMS を作成した | トップページ | 腕時計の製造年月を調べてみた »