« ADSL回線の代替の検討 (格安SIM回線でアクセス) | トップページ | 天体の動きとカレンダーの関係を意識するとき »

2018年3月20日 (火)

さくらの便りも聞こえ始めたが、今日は寒い日になった

2018-03-20(火)曇り/雨

 暖かい日が続いて、さくらの便りもあちこちから聞こえてきましたが、今日は冬に少し逆戻りしたような寒い日になりました。予報によると、明日はもっと寒い雨の日になるようです。もっとも、寒い雨の日は、飛んでくる杉花粉も少なくなるようなので、悪いことばかりではないのですが。ただし、その後晴れたときが問題ですね、花粉も一斉に旅立ちますから、、、。
 当市の運動公園近くの道路沿いの桜は、遠目に見ると木全体が少しピンクがかってきているような気がします。開花も近いとは思うのですが、まだ暫くは先のようです。
 こういう寒い静かな日は遠くの音が良く聞こえてきます。良く晴れた寒い日などは富士山演習場の音?なども聞こえることがあります。その時は緩いガラス戸がカタカタと音がします。今日は数百メートル先の町工場の大型プレスの音(ズドーン、ズドーンという音)が小さく聞こえています。普段は聞こえなかったり、周りの音に紛れてしまします。こういう音は不思議で、では近ければ近いほど大きい音でうるさいかというと、必ずしもそうではありません。良く聞こえるところ、小さめに聞こえるところ、振動を感じるところなど、さまざまです。以前、散歩のついでに町工場の近くを廻って歩いてみたのですが、そのように感じました。音や振動の周波数の高さの成分の部分部分で変わるようです。
 そんな、少し寒い日でした。
 

|

« ADSL回線の代替の検討 (格安SIM回線でアクセス) | トップページ | 天体の動きとカレンダーの関係を意識するとき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

天候、気象、季節感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さくらの便りも聞こえ始めたが、今日は寒い日になった:

« ADSL回線の代替の検討 (格安SIM回線でアクセス) | トップページ | 天体の動きとカレンダーの関係を意識するとき »