« 久しぶりにブックオフへ行ってみた | トップページ | カルチャーパークの柿の木も、とうとう実がなくなった »

2018年2月 5日 (月)

古本売却に行ってきた

2018-02-05(月)晴れ

 古本処分のときには何時も行く事にしている小さなショップへ、若干の本を持ち込んで売却処分してきました。食費(食材費)2日分くらいにはなったでしょうか。以前のように燃えるゴミの日とか資源ゴミの日に出さなくなって、心にもサイフにも優しくなりました。どんな本でも、ゴミとして捨てるって心が痛みますよね。じゃあ、本以外のものはどうなんだ?といわれると難しいですけれど、、。壊れて使えなくなったのは、できれば資源ゴミとして出せればベターかなとは思います。
 そんなことで、古本屋へ行ってきたのですが、そろそろ減らせる本も減ってきたようです。もっとも、もはやそれほどの量は残っていませんけれど。あとは、
 (1)いつか読もうと買っておいて、これから読みそうな本
 (2)一度読んだけど、また手に取りそうな本
 (3)コレクションみたいな感じで購入して持っているもの
 (4)何となく処分する気になれない本
などなどの、少ない本しか残っていなくなりました。(1)(2)あたりは、図書館にあれば、そちらを当てにする手もありますが、思い立ったときに無いと困るからと、手元に残しています。
 余り処分しない私の友人は、置き場所があるうちは減らさなくてもいいや、、とか言っていましたが、まあ、それも一つの考えではあります。とはいえ、私の目標は、引っ越してきたときと同じくらいに家の中をすっきりさせることです。そうすれば広々と使えることでしょう。
 

|

« 久しぶりにブックオフへ行ってみた | トップページ | カルチャーパークの柿の木も、とうとう実がなくなった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古本売却に行ってきた:

« 久しぶりにブックオフへ行ってみた | トップページ | カルチャーパークの柿の木も、とうとう実がなくなった »