« ウールのズボン下、長袖シャツの出番があった | トップページ | 車の保険、ファミリーバイク特約の料金はバカにならない額だった »

2018年2月10日 (土)

固定電話回線の行方

2018-02-10(土)晴れ、のち曇り/雨

 数日前にNTT東日本から、固定電話回線に関するお知らせが来ました。その前の1月にはADSL回線についてのお知らせが来ていたので、いずれ何らかのお知らせが来るだろうなとは思っていました。
 1月のお知らせは、ADSLのサービスは5年後の1月末(2023年1月末)で終了します。引き続きPCを接続する場合は光回線にしてください、というものでした。どうするか、検討は取りあえず先送りしました。

 今回のお知らせは、【6年後(2024年)以降に固定電話回線の局側の設備を更新します。その為、一部のサービスが終了したり、仕様に変更が出るサービスがあります】というものでした。ただ、一般の使用者から見ると影響は無いようです。
 また、【回線工事はありません、現在の電話機は継続して使用できます、局舎からの給電は引き続きおこないます】と書いてありましたので、固定電話を使う分には、何もせず今までどおり使用できるようです。

 さて、固定電話は今までどおり使用できるのですが、PCのインターネット接続をどうするかが問題です。固定電話の銅線回線、PC接続のために光回線を、では2回線契約になってしまい価格が高くなってしまいます。
  (1)諦めて光回線にして、電話もPC接続も光回線接続にする。
  (2)固定電話は今まで通りのメタル回線、PCは格安SIMの電話接続にする。
の2つの案が検討対象かなあ。兄は既に格安SIMの回線での接続でPCを使用しているので、使用の程度によってはいけるはずです。
 今年か来年あたり格安SIMを1枚追加して、PC接続を、そのSIMによる電話接続で運用して感触を確かめる予定です。
 

|

« ウールのズボン下、長袖シャツの出番があった | トップページ | 車の保険、ファミリーバイク特約の料金はバカにならない額だった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 固定電話回線の行方:

« ウールのズボン下、長袖シャツの出番があった | トップページ | 車の保険、ファミリーバイク特約の料金はバカにならない額だった »