« カルチャーパークの柿の木には鳥が沢山群がっている | トップページ | 外からと内からの乾燥 »

2018年1月 7日 (日)

タッチパネルの反応が悪い時期

2018-01-07(日)晴れ、曇り

 最近は携帯電話をはじめとした各種家電製品や、街中や店舗での機器にもタッチパネル式の操作部分が増えました。で、この時期になると、何となく反応が悪い機器があると感じます。銀行ATMでの処理のときとか、スーパーの買いものカードのチャージのときとか、自分のブックリーダとか、、、。
 多分、乾燥した時期だからだろうと思います。空気が乾燥しているからというより、そのために手指の先も乾燥して、”生体の一部で操作した”というより、”枯れ枝が触った”というような感じに見えているのかもしれません。若い人はともかく、年をとると手足も乾燥しやすいからだろうなあ、、と、納得気味です。手だけでなく、鏡を見たら顔もかさかさとしています。
 乾燥防止のクリームを買ってあるから、きちんと塗った方が良いと再認識している今日この頃です。因みに、クリームの他には、椿油を頭髪に使ったときに、ついでに両手を擦り合わせて椿油をつけておくこともあります。これも、結構効果があります。
 

|

« カルチャーパークの柿の木には鳥が沢山群がっている | トップページ | 外からと内からの乾燥 »

家電製品」カテゴリの記事

天候、気象、季節感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タッチパネルの反応が悪い時期:

« カルチャーパークの柿の木には鳥が沢山群がっている | トップページ | 外からと内からの乾燥 »