« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月31日 (日)

平成29年(2017年) 一年間ありがとうございました

2017-12-31(日)曇り

 今年もまた、色々と有った年ではありましたが、個人的には概ね何とか無事に年末までたどり着きました。今年も、あと残すところ3時間30分です。
 このブログも、最近は専ら生活雑記になってしまいましたが、おつき合いくださった方、本当にありがとうございました。
 それでは、良いお年取りを、、そして良い新年をお迎えください。
今年もありがとうございました。そして、来年もよろしくお願いいたします。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月30日 (土)

WEB小説雑感 その4

2017-12-30(土)晴れ

 昨日書いたWEB小説の件で、もう一つ二つの感想を思い出しました。これは、あくまで私個人の独断による勝手な感想ですが、、。楽しく読ませていただいていながら言うのは何ですが、まあ、個人的感想ということでご容赦を、、。

 一つは連載の各”小説本文”の前後に書かれる、作者のコメントとか連絡とか挨拶のことです。作者によって幾つかに分類されます。
(1)ほとんど書かない作者、書いても連載開始初回の前書き、完結時の後書き
   希に書いても書籍化の案内くらい。
(2)上記(1)よりは回数が多い作者、連絡とか作者の状況とか、掲載遅れのお詫びとか。
(3)殆ど毎回のように書く作者、謝辞とか上記(2)の様な項目とか。
(4)同じく、毎回書くのですが、前回とか今回のあらすじとか、作者のお喋りとか
   小説中人物の会話や裏話とか。

 纏めて読むと、正直なところ(3)、(4)は煩わしいです。読んでいくときに小説の流れを阻害される感じがします。謝辞も毎回は不要な気がします。
 (4)の場合、第一部とか第二部とかの単位であらすじを書いてから新たな部に入るのは分かりますが、連載各回毎に書かれてもなあ、、とは思いました。また、登場人物の会話で本文内の補完をしているようなケースは、本来小説内に書いた方が良いかなあとは思いました。
 独断と偏見でいうと、(1)(2)の方が、小説に入れ込んで書いている感じはしました。小説家をめざすのか、ブロガーをめざすのか、、という感じでしょうか。

 ふたつめは、書いてから投稿までの間の見直しの有無/程度が作者によって大分異なるようです。それは、同音異字への変換ミスとか入力ミスとかが多い小説、殆ど無い小説があるからです。あるいは、思い違いによる表現の間違い(表現の用法の違い?)も続いたりします。後者は、本人が気づくのは難しいかもしれませんね。もっとも、前者も本人の見直しでは見逃しやすいかもしれません。
 本になって出版される物は作者の見直しや校正が入るから大丈夫ですが、直接投稿されるものは難しいですね。
 そんな感想を抱きながら、次の小説を探していました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月29日 (金)

WEB小説を沢山ダウンロードした (PyBookGetの活用)

2017-12-29(金)晴れ/曇り

 WEB小説サイトで色々と立ち読みをしながら小説探しをして、沢山の小説をダウンロードしました。気楽に読めるものが多いから、色々な待ち時間などで読むには最適です。WEB小説はサイトに連載投稿されますから、読むのが追いついてしまうと次の投稿を待たないといけません。新聞の連載小説は毎日掲載されますが、WEB小説の場合は、作者によって連載間隔がまちまちです。不定期の小説もあったりします。まあ、これはプロではない作者の、仕事とか生活の関係もあるから仕方がありません。とはいえ待つのが嫌なので、最近は完結した物を探すようにしています。12月に入って、完結したものが大分出てきたので、そこから立ち読みで探しました。

 さて、これらの小説をPCで読むのも大変なので、テキストファイルとして纏めてダウンロードして、縦書きPDFに変換してブックリーダで読んでいます。このためのダウンロードツールが「PyBookGet」という、Nokia 携帯電話で動かすPythonスクリプトです。
 以前は、ダウンロードした後、連載の各回に書かれていたりする前書きや後書きを、手で編集/削除していました。場合によっては、例えば1~150話の連載の小説の場合、ダウンロードはPyBookGetで一括ダウンロードできますが、1~150話の各々の前後のコメントを、手で編集削除していました。これが地味に面倒でした。前回の 「PyBookGet]改造 で <div .....> タグで囲まれたコメントを、ダウンロード時に自動削除する処理を入れたところ、今回の10数個の小説のダウンロード後は、手での編集削除作業は必要ありませんでした。ダウンロード ~ PDF化 ~ ブックリーダへコピー、の作業が楽になりました。
 これで、正月明けの外出先でのコーヒー休憩に読む本が準備できました。といいつつ、実は未読の物が大分溜まってきています。図書館でぬくぬくとしながら読むのも良さそうです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月28日 (木)

スマフォへのお誘いが良く来る

2017-12-28(木)晴れ

 通話とSMS用に契約しているメイン回線の電話会社から、よくスマフォへのお誘いEメールやダイレクトメールが来ます。私の契約は10数年?前の基本契約+データ通信を可能とする契約のみです。また、登録機種も10年以上前の、いわゆる普通の携帯電話です。ですから、「簡単スマフォにしませんか」とか「スマフォデビュー」とか「今ならスマフォが安い」といったお誘いが来るわけです。

 今時のスマフォが欲しいなら良い機会かなとは思いましたが、今一乗り気にはなりません。大きな理由は料金が高くなりそう、、だからです。
 お誘いの内容に変更するには新しく機種を買わないといけないし、料金コースも今までのままではだめで新しくする必要があります。(*1)その、料金体系が分かりにくく、良く検討してみると、料金は今より高くなりそうだからです。

 現在もっている契約は、SBMの基本料金2000円(2000円の無料通信付き)(*2)と、データ通信用の格安SIM 1040円です。これを新たにスマフォ契約に纏めると基本料金1980円 +パケット定額 +機種代金 になるわけですが、このパケット定額が 1040円よりは高いし、上限も使い方によって高くなりそうな注意書きもあったりします。格安SIMなら、どう使っても料金は変わらないので安心感があります。
 もっとも、なんと言っても使いたい機種が昨今のAndroid機とかiOS機ではなくSymbian機というのが一番の理由かもしれません。それに自作のPythonスクリプトで環境を整えてしまっているので、無闇に替えられないというのもあります。
 そんな現状の、自分の携帯電話事情です。

*1、*2: 元は月額3900円(無料通信2000円つき)ですが、長期使用の割引で半分になっています。無料通信分は通話でもパケット通信にも適用されます。なので、格安SIMと組み合わせると、人によっては(2台持ちが嫌でなければ)結構お得コースと言える場合もあります。一旦、この契約から離れると戻れないので、そういう意味でもそっとしたまま継続しています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月27日 (水)

こんなに湿度が低いとは思わなかった

2017-12-27(水)晴れ

 いやあ、毎日カラカラ天気で湿度が低いとは思っていましたが、こんなに低いとは思っていませんでした。室内の湿度計が30%くらいになるので、加湿して50%~60%にして生活していますが、ちょっと加湿を止めるとぐんぐんと下がってきます。長いこと喉の調子が悪いのは、この低湿度と水分摂取量の少ないことが問題かなとは思っていました。でも、ここまでとは、、。

 部屋の中の埃が多いのも喉に良くないと思い、掃除をして、空気の入れ換えで全部の窓を開け払いました。とたんに、湿度計の針がぐんぐんと下がり、10%を切ってしまいました。普段は閉め切った部屋で人間がいるから30%弱で済んでいるけれど、大気中そのものは10%くらいしかないようです(関東地方のカラカラ天気の地域の場合)。

 水分摂取については4~5日前から、夏のようにペットボトルを持ち歩いて、30分とか1時間に1回は必ず水を飲むようにしています。お茶とコーヒーは利尿作用があるらしいので飲む回数を減らしました。500ccのペットボトル2~3本飲んでも、飲み過ぎ(トイレが近いとか)の兆候はないから、身体表面から失われる水分は随分と多いようです。
 本気で気をつけないと、水分不足で健康に良くない様な気がします。湿度計の針を見ながら、そんなことを考えました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月26日 (火)

ようやく年賀状を投函した

2017-12-26(火)晴れ

 印刷が終わっていた年賀状のコメント書きもようやく終わり、夕方投函してきました。たしか、出来れば25日(?)までに投函して下さいとか推奨していたような気がしますが、まあ、何とか許容範囲でしょう。これで、年内の大きな出来事は終わったような気がします。実際は掃除(大掃除?)がありますが、子どもの頃みたいな本当の意味でのすす払いは必要ないから、普段の掃除プラスアルファくらいで済ませています。年によっては通常の掃除と同じで済ませたりするようになりました。

 年賀状投函を終えて、何となく余裕が出てきました。投函前は、喉の不調の回復のために色々やったり、年賀状の心配をしたりで、ブログ記事のトピック整理も出来ませんでした。だから、何となく毎日の生活のトピックばかりになりました。少しは携帯電話やPDAやPythonアプリの話題にも戻りたいものです。
 そんなことを考えながら、郵便局から帰ってきました。
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年12月25日 (月)

生暖かい日になった

2017-12-25(月)曇り/晴れ、暖かい

 今日は何となく生暖かいような日になりました。深夜から朝に掛けても気温が余り下がらず、普段なら一桁台になる室内温度も10度を越えていたようです。昨夜は雨も降ったから、南から湿った暖かい空気が流れ込んだせいでしょうか。
 朝起きたら、一面のもや?又は霧?が立ちこめていました。高原とか山裾の方だと風情がありますが、家の周りだと余りそういう感じはないですね。
 今日は一日中、比較的暖かい感じで、過ごしやすい日ではありました。乾燥した空気も少し和らいだようでした。ただ、明日は大分冷え込むような予報らしく、携帯電話の画面に表示している天気予報の最低気温予報値が、かなり低い値でした。朝方に暖かくする用意をして寝た方が良さそうです。
 そんな、一日だけ生暖かい日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月24日 (日)

年賀状作成の中間地点か

2017-12-24(日)曇り/晴れ、夜に雨

 ようやく年賀状作成を本格的に開始しました。通信面(干支画像とか、近況の文面とそれに関連した写真)、宛名面の自分の住所の印刷が終わりました。年賀状のフォーマットは14年位前から同じにしたので、材料(干支画像とか近況トピックとそれに使う写真)を決めれば、比較的簡単に作成できるようになりました。
画像の載せ方(画像サイズなど設定値)は1年経つと忘れるので作成時の参照メモを作成してあります。
Nengaform1

 専用のソフトを使えば簡単なのでしょうが、わざわざ購入するのも勿体ないので、元々使用しているPhoto Shop LEとMS-Office で通信面も宛名面も作成しています。始めて12年以上になるので、干支画像は今後探さなくても良くなりました。
 さて、肝心の今回作成の作業は中間地点を過ぎたと考えて良いのかな。コメント書きが大変だから、まだ中間地点までたどり着いていないのかな。
 そんなことを考えながら作成していました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月23日 (土)

文化会館前の凄い行列

2017-12-23(土)晴れ

 最近ちょっと運動不足気味なので、水無川沿いを下り、途中から戻ってくるルートで1時間と少し歩いてきました。途中で昼食を食べる目的もありましたが、、。
 で、文化会館前を通ったら、大ホール入り口から凄い行列が出来ていました。会館前の広い広場から溢れて、駐車場の方まで伸びていました。何があるのか入口の方まで見に行くのも大変なので、そのまま帰宅しました。今日は晴れていたし、寒くもないから行列も大変ではありませんが、真冬だと大変ですね。
 帰宅後にWEBで調べたら、大ホールでは市民バレエフェスティバルがあったようです。出演者の友人、知人、家族やバレエ教室の仲間などが見に来ているのでしょうか。全席自由なので、早めに並んで良い席を、、ということでしょう。それにしても、大ホールが(多分)一杯になるなんて凄いなあ。
 今日は小ホールでも催し物があり、ピアノリサイタルがあったようです。そういえば、最近は文化会館の催し物をチェックしていないなあ。そんな事を思った日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月22日 (金)

今年最後の声楽クラスレッスンに行ってきた

2017-12-22(金)晴れ

 健康のためにと通っている声楽クラスの、今年最後のレッスンに行ってきました。風邪気味な喉というか、喉の調子が今一なので休もうかとも思ったのですが、年末最後の挨拶もあるしなあ、、と行ってきました。声の方は概ね大丈夫でしたが、やはり普段喋るときの音域以外のところで少し掠れたり、咳が出そうになったりするところがありました。まあ、2週間ほど前に12月恒例の「おさらい会」が終わり、全然練習していなかったから、その影響もあるかもしれません。
 それでも、普段の生活だけだと、呼吸が浅い呼吸ばかりになっていくので、時々はこうやってレッスンに通うのがよいようです。
 それにしても、もう今年もあとわずかです。年賀状が心配です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月21日 (木)

電気使用量の推移

2017-12-21(木)晴れ

 ここ2~3週間、喉の調子が良くありません。熱とか鼻水とかはなく、咳も普段は出ませんので、いつもの風邪ではないと思うのですが、、。朝起きたときの声が風邪の時のようなガラガラ声/低音になっていて、喉も少し痛い感じです。昼間に大分戻るのですが、寝て起きるとまた駄目になっているという繰り返しです。風邪の一種かもしれませんね。 風邪の一種なら悪化させてもいけないので、寒くないように暖房して、乾燥するので加湿して、、と気を使います。

 家にいるときには、ずっとエアコン暖房を使うので電気料が増加していて、先日来た電気検針票によると、前年同期比で4%の増加になっていました。
 月ごとの電気使用量はHP200LXのLotus 1-2-3 に表にして入れているので眺めてみました。年間使用量の推移をみると、2011年が東日本大震災の影響で凄く減っていて、それを底としたカーブになっています。2012年以降は少しずつ増えて、以前と同じになりました。昨年や今年は、昔より多いようです。
 一年の中の月別推移では、当然ながら真冬(暖房で)、梅雨どき(除湿で)、真夏(冷房で)が多くなっています。
 以前より、近年の方が多くなっているのは年齢と共に暑さ寒さに弱くなっているからだと思います。相対的に増えた減ったといっても、絶対量は少ないので、無理して健康に障ってもいけないので、ある程度は我慢しないで使うことにしています。
 幸いなことに、関東ではこの時期は晴れの日が多く、窓から日の光が入ると暖かく暖房無しでもいけます。だから、なるべくカーテンも開けて日光を取り入れるようにしています。太陽の力は凄いですね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月20日 (水)

ブックリーダの予備機を買った

2017-12-20(水)晴れ

 普段使っているブックリーダの予備機を購入しました。色々考えた末に、現在使っているものと同じ物を購入しました。

Dscn2444a
左:ブックリーダ本体  右:画面に被さるブックカバー

 現用機が駄目になったときに買えば良いはずなのですが、現用機の後継の様子を見たら、なんかフェードアウトしそうな感じです。必要になったときに買えないかもしれませんね。
 まあ、必要になった時に存在する機種(他メーカの)でも良いんですが、既に購入した書籍やコミックがリーダでは読めなくなります(PCでは読めるはずですが、、)。 もっとも、同じ機種でも登録機器変更(または入れ換え)処理が出来るのかどうかは確認していません。
 それに、PDF変換して読んでいるWEB小説の変換アプリの設定も変わりますし、リーダの使用環境や操作方法も変わります。その辺が面倒なので、買えるうちに用意しておくことにしました。今後、出番があるかどうか不明ですが、その時に後悔しないように準備しておくことにしました。
 後は定期的にメンテナンス(充電とかテスト使用とか)を忘れないようにする必要があります。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月19日 (火)

再来年のカレンダーについての雑記

2017-12-19(火)晴れ

 来年のカレンダーは、色々なところから戴いたカレンダーがいくつもあり、準備は万端です。早いところでは11月後半ぐらいから配布していたような気がします。 で、ふと再来年のカレンダーの元号表示はどうなるんだろうかと気になりました。
 最近では元号表示をしていないカレンダーも多くありますが、もちろん元号表示がありのものも存在します。
 天皇陛下の生前退位時期も決定され、元号の変わることも決定しました。しかし、ニュースなどを見ると、政府?は新元号決定は来年中に行うとしています。来年中に決定発表すれば、再来年の4ヶ月で充分、準備が間に合うとの認識ですね。確かに、窓口の書類などの印刷はできるし、コンピュータシステムの変更も、予めある程度準備してあれば、(SEの作業集中は別として)まあ問題はなさそうです。しかし、再来年のカレンダーは来年の11月頃から配ることを考えると、カレンダーの受注、印刷なども考慮して、来年の前半には元号決定していないと表示できないですね。
 そうなると、再来年の5月以降のシートの元号表示は空白か、未定などとか表示するか、平成のままにするかです。新しい元号が決まっていなければ、そうするしかないわけですが、こういうカレンダーがでると「けしからん」とか言い出す人が出そうです。そうなると、いっそのこと元号表示はやめるか?というカレンダーも増えそうです。ますます、みんなの日常から元号が遠ざかっていきそうです。
 そんなことを考えながら、来年のカレンダーを整理しました。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年12月18日 (月)

地震ではないようだが、、ガラス戸がカタカタと鳴る (続)

2017-12-18(月)晴れ

 一昨日にも書いた題記の件ですが、今日も発生しました。特に午前中は大分頻繁に出て気になりました。やはり、最初は地震かと思いましたが、ラジオでの地震情報もないし、何となく地震のときとは違うなと思いました。風の影響かなと思ったのですが、外にいてもそれらしい風はふきませんでした。やはり、自然現象というよりは、何らかの人工的なことの影響のようです。なにより、9時過ぎから気がついて、午後後半からは気にならなかったですし、昨日(日曜日)はありませんでしたし、、。
 大したことではないのですが、確たる原因を指摘できないので、なんとなくすっきりしない話しです。そんな、冬の日が続いています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月17日 (日)

ギターサークルの打ち上げ会・忘年会

2017-12-17(日)晴れ

 夜はギターサークルの、JGAギター合奏フェスティバル演奏打ち上げ会 兼 2017年忘年会で、海老名市の居酒屋まで行ってきました。出来はともかくも、今年の予定行事が終わったので、皆、ほっとして賑やかに、楽しい飲み会でした。居酒屋のまわりの部屋も、賑やかな飲み会が沢山行われていました。飲み放題付き固定金額の宴会コースがあると、幹事さんが楽なので、客が多くなるのでしょう。幹事さんが簡単になる様でないと、幹事さんの検討時に選んで貰えないですしね。そんなことを考えながら、まわりを見回していました。賑やかといっても、グループ毎に部屋が分かれているので話しはし易くかったです。3時間コースだったので、帰りが若干遅くなりましたが、楽しい忘年会になりました。
 あと心配は年賀状ですね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月16日 (土)

地震ではないようだが、、ガラス戸がカタカタと鳴る

2017-12-16(土)曇り/晴れ

 今日は何故か、キッチンのガラス戸がカタカタと鳴ったり、わずかに部屋が揺れたような感じがする事の多い日でした。以前の記事で書いたような富士山麓の演習の音とか、工事あるいは近くの工場の大型プレスなどの音が収束して伝わってきての現象かと思ったのですが、そうでもないようです。音が聞こえないですし、、
 で、夕方の散歩の後で、多分寒い風が突風のようにふくときの影響だろうと気がつきました。大分昔、まわりに住宅が建ってくる前は突風のような風が「ど~ん」とふいて、家がグラグラと揺れるような事もありました。最近はまわりに家も出来てきたり、気象状況が変わったのか、そこまでの風はなくなりました。だから、忘れていましたが、もともと風の強い場所ではありました。周りにあった昔の農家の家は、まわりが防風林のような高い木の垣根がありましたしね。
 夕方の散歩のときも、寒い風が時々強くふいていました。今日の散歩は、一番長いルートにしよう思って出たのですが、風が強くて冷たいので途中でショートカットの道に入ってしまいました。
 そんな、一日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月15日 (金)

風邪ではないようだが、、ガラガラ声

2017-12-15(金)曇り

 一週間ほど前から、喉の調子が良くありません。熱も咳もなく、黄色い痰もでないので風邪ではないようですが、少し喉が痛いような感じで声がガラガラ声になります。どうも、ここ数日は朝起きたときがガラガラ声になっています。朝食やら午前の色々をしているうちに、かなり改善するのですが、夜に寝ると翌朝にまた、、という繰り返しです。やはり、乾燥した天候が良くないのでしょうかねえ。部屋にいて起きているときは加湿していますが、部屋にいない(外出している)時間の方が多いし、寝るときは電化製品は切って寝ますから、その為かもしれません。
 空気が乾燥している上に、加齢と共に寝ているときの唾液の分泌が悪くなっていたり、口が開いてしまって喉を痛めやすいのかなとかも考えています。あと、寒くなってきて水分摂取量が減って、身体の水分が少なくなっていることもあるかもしれません。
 ということで、あれこれ考えていますが、週明けまで同じ状態が続くようなら、耳鼻咽喉科の医院に行って相談してみようと思っています。インフルエンザも出はじめているようで、風邪やインフルエンザには注意が必要ですね。
 そんな、カラカラ天気が続いている関東地方山沿い地域です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月14日 (木)

靴と足の微妙な関係

2017-12-14(木)晴れ

 3週間ほど前からになりますか、足の指の先あたりが少し痛みが感じられるようになりました。右左、各一本くらいで、ずきずきした痛みではなく、強いていえば「しもやけ」になりかけのような痛みです。いくら何でも、しもやけはないよなあと思いながらもケアしましたがなおりません。で、思いついたのが題記の件です。考えてみたら、以前も靴の微妙な状況の違いで同じような症状が出たことがありました。
  その時の記事 「またまた、靴の中と足の関係はデリケート
 前回の記事のときのことを考えながら、靴の中敷きを替えてみたり、メインに履く靴を替えてみたらなおってきました。色々なわずかの条件が重なって出てくるのでしょう。
 例えば、厚手の中敷きが寒さで堅くなってきて、指の形に凹んだままになるとか、靴そのものの材質も堅くなるとか、あるいは靴底のすり減りが進んだとか、、。そろそろ買い換えろというシグナルかなと感じました。
 足は思っている以上にデリケートなようです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月13日 (水)

夕暮れの景色

2017-12-13(水)晴れ

 良く晴れた天気が続いていますが、気温は若干低めで少し寒い日が続いています。あと、関東地方、特に山沿いは乾燥した日が続いています。そのせいか、喉の調子が悪い日が続いています。今日も、少し歩かなければ、、と弘法山方面へ歩いてきたのですが、戻ってきたあたりから喉がおかしくて声が掠れています。外ではマスクをしたり、家では加湿したりしてますが、なかなか駄目なようです。
 ジャズのCDを借りようと夕方に図書館へ寄って窓から外を眺めると、夕方の風景に、実が残った柿の木が見えて、今らしい景色ですが何となくもの寂しい感じがします。

Dscn2443a

 この時期、掲載写真に困ったときの出番が多い、図書館まわりの柿の木の風景です。
 秦野市立図書館には歌人の 前田夕暮記念室 があり資料が展示されています。(前田)夕暮記念室の横から夕暮れの景色を眺める、、、ダジャレではないですが、そういう風景の一こまです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月12日 (火)

遠くの?音が聞こえてくる

2017-12-12(火)晴れ

 大分寒くなってきたようです。庭にも霜柱が見られるようになってきました。今朝も、まあまあ寒かったですね。この季節が来ると、題記のような「遠くの音?が聞こえてくる」日が多くなります。今日の午前中も、キッチンのガラス戸がガタガタとするような音(ドンとか色々な音)が聞こえてきました。近所は一般住宅ばかりですから、そんな家で出る音ではないと思います。ということで、遠くの工場とか工事の音なのかなと思いました。昔にも書いたのですが、地面の近くの方が低温になる寒い日は、遠くの音が聞こえやすくなるはずです。温度が低い方が音速が遅くなるので、上空に向かった音が曲がって、遠くの地上に聞こえてくるのだろうと思います。

Donsound01

 上図は以前の記事で描いた図です。こんな感じで聞こえてくるのかなと思いました。ガラス戸の音が時々五月蠅いので、揺れにくいガラス戸にしようかなとか思ったりしています。
 そんな寒さが増しつつある、今日この頃です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月11日 (月)

忘年会の季節だなあ

2017-12-11(月)晴れ

 今日は比較的過ごしやすい気象状況でしたが、段々と寒さがきつくなりつつあるようです。明日あたりから、冷え込みがきつくなりそうです。そんな中、定期的に行っているミニ兄弟会(同じ県内にいる兄弟と、定期的に行なっている飲み会)に行ってきました。中間の駅で落ち合って居酒屋で飲んできました。
 17時から始めたのですが、既に結構お客も居たり、その後忘年会らしき予約の団体が来たりと、なかなかの賑わいでした。月曜日なのに?とか思いましたが、最近は曜日は余り関係ないですね。結構、賑やかに色々と飲んでいるようでした。
 早めに始めたので早めに出てきたのですが、結構時間が経っていたようで、駅のトイレに寄ったら、トイレの床に座り込んでいる方もいました。かなり酔っているようで、半分眠りこけているようでした。どうしたものか悩みましたが、酔いつぶれているだけで、倒れている訳ではなさそうなので、直ぐに来た電車に飛び乗りました。トイレの床に座り込むほど酔いたくはないなあと思いながら帰ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月10日 (日)

声楽レッスンクラスのおさらい会(2017)に行ってきた

2017-12-10(日)晴れ

 今日は三ツ境まで出かけて、題記の「おさらい会」に行ってきました。近隣の市のカルチャーセンターなどの生徒さんが参加します。今回は若干、人数が少なくて歌ったのは19名でした。まあ、都合が悪いとか、その後の忘年会だけ参加とかいうかたもいらっしゃるでしょうからね。
 歌の部の方は、何時も通りというか、好きで長くやっている方とか、合唱団所属とか、上手な方も多いです。当方は、大きな声を出して健康に!という目的なので、なかなか上達していません。健康に寄与すればいいかなと思っています。
 自分の歌は途中、歌詞があやふやな記憶になったところで崩れかけましたが、なんとか踏ん張って最後までいったから良しとしました。
 無事終われば、ケーキと雑談の会が始まります。

Dscn2439a

 今年の(先生手作りの)ケーキは ザッハトルテ でした。これが2個(おおきなホールケーキが2台?というのかな)でした。

Dscn2441a  Dscn2442a

 左:お茶会の様子、右:配布された1ピース おいしくいただきました。

 何はともあれ、無事に終わりました。今年は、あと1回のレッスンを残すのみとなりました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 9日 (土)

明日は声楽レッスンクラスのおさらい会(忘年会)

2017-12-09(土)晴れ

 早いもので、もう12月も三分の一が終わろうとしています。年賀状も心配ですが、その前に、明日は声楽レッスンクラスのおさらい会があります。おさらい会は、何となくですが、元々はお酒のない忘年会みたいな?、あるいは今年の締めの会?みたいな感じだったようです。今年の締めに各自一曲歌い、先生のお手製のケーキでお茶を飲みながら雑談、、でしょうか。メンバーは女性が主なので、その路線で来たようです。が、今年は、その後にお酒有りの忘年会も企画されていました。こちらは希望者のみですが、、。
 さて、問題は歌の方です。昨日は先生のレッスンがあり予定曲を歌ったのですが、思うようにいかないところがあります。先生には、もう一日あるから練習してみて下さいといわれました。本日も練習してみましたが、まあ、そこそこかな。発表会とは違って、普段着で気楽に歌うだけですから良しとしました。
 因みに曲は「Martini作曲の Piacer d'amor 」です。一昨年に、テキストの楽譜を一音上へ移調した楽譜を作成したのですが、それを使用しています。伴奏も含めて全部の楽譜をPCに入力するのは大変でした。せっかく作ったので、ずっと練習していこうと思っています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 8日 (金)

ツリーがやってきた

2017-12-08(金)曇り、午後に小雨

 昨日の記事で、駅前ビルのポインセチアの事を書きましたが、やはり、ツリーがやってきました。

Dscn2438a

 ポインセチアの花は向こう側に寄せられていますが、いずれツリーのまわりに配置されるのでしょう。これから暫くは、賑やかな音楽が響きわたるのでしょう。
 朝の冷え込みも厳しくなり、庭にも霜がみえるようになりました。そんな季節になったということですね。そんなことを考えながら帰ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 7日 (木)

赤い花(アンド赤い鼻?)の季節がやってきた

2017-12-07(木)晴れ

 赤い花(アンド赤い鼻?)(=> ポインセチアと赤い鼻のトナカイのこと)の季節がやってきたようです。一昨日だったか、駅前のビルに行ったら、1Fホールの飾りが変わっていました。

Dscn2435a
 
 今年も、この花を飾る時期が来たようです。例年、台の上にはツリーが設置され、この花はぐるっと、まわりを囲むように配置されます。多分、今年も、間もなくそうなるのでしょう。
 下記のような方以外には余り関係ないなとも一瞬思いましたが、考えてみたら、殆どの人が下記の区分に入ってしまうのでしょうね。
  ・子ども達(ケーキとプレゼント期待)
  ・若い方々(デートやら何やら、、プロポーズ期待もあるかも)
  ・商店関係(クリスマス商戦や年末商戦)
  ・若者から老年まで、理由をつけた飲み会を期待する方々
そんな季節だなあ、、と思いながら年賀状を購入して帰ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 6日 (水)

冬らしく寒くなってきた、毎朝の空が青空だ

2017-12-06(水)晴れ

 強い寒気が来ているようで寒くなってきたようです。日本海側は雪になったところも多いようですが、関東は若干、冷え込みは弱いようです。あと、乾燥した晴れの日が多いです。毎朝は青空が多いようです、ただ昼に近づくと雲が見えてきますが、、。
 今朝も青空が広がっていました。富士山も綺麗に見えているだろうと思いましたが、昼頃に出かけた先で写真を撮るころには雲がかかっていました。
 昼頃、スーパーの屋上駐車場に駐車したときに写真を撮ってみました。

Dscn2432a(カメラそのまま)

Dscn2433a(偏向サングラス越しに撮影)
 
 これからは、毎日のようにこんな日が続くだろうと思います。乾燥した日が続くので喉や鼻が辛かったり、火に気をつけないといけないです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 5日 (火)

懐かしい表示に気がついた

2017-12-05(火)晴れ

 通話用のメイン携帯のSIMはSBM(現在、契約当時はvodafone japan )のものです。それを、大分前になりますが別の携帯に入れ換えました。パケット通信を使う携帯電話は、通話用とは別の携帯電話に格安SIMをいれています。もっぱら、後者を使うことが多く、通話が少ないので前者の携帯電話はあまり気をつけてみることがありませんでした。で、今日、ふと懐かしい表示があることに気がつきました。

Ssce0727a

 一番上の行のキャリア名表示です。懐かしい「vodafone」の表示が出ています。このSIMはvodafone japan 時代に契約した赤いSIMですが、契約内容の変更などもないので、そのまま赤いSIMです。(料金プランも十何年か前のままです。)それでも、キャリアから(SBMになってから)買ったX02NKではSoftbankの表示が出ていたと思うのですが、今回はキャリアの携帯電話ではないからSIM内のデータで表示されているようです。
 今頃気がつくなんて如何に画面をいい加減に見ているかということと、懐かしい表示だなと思った日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 4日 (月)

懐かしい言葉を思い出した

2017-12-04(月)晴れ/曇り、夜に雨

 懐かしい言葉を思い出しました。きっかけは、流行語大賞?の記事の「インスタ映え」でした。現在の若者、あるいはスマートフォンを活用している方が「インスタ」と聴くとインスタグラムですね。人生の大半がフィルムカメラ一択の時代だった身からすると、インスタ、、という文字を見て最初に思いだしたのが「インスタマチック」でした。インスタフィルムとかインスタカメラとか、、、。まあ、実際には普通のパトローネに入ったフィルムしか使ったことがないのですが。
 言葉は時代によって変わってくるけど、聴く人のベースによっても思い描く物は変わるよなあ、、と思った日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 3日 (日)

穏やかな天候の元で水無川マラソン (だったらしい)

2017-12-03(日)晴れ

 今日は気温も若干あがり寒くもなく、良く晴れた穏やかな日でした。そんな中、水無川沿いを下り、運動公園まで歩いてみました。今日は水無川マラソンの日で、午前中に行われたようです。コース表示などの立て札等が残っていて、帰り頃には関係の車が集めて廻っていました。マラソンはハーフマラソンと5Kmの2種目のようでした。以前は10Kmもあったような気がしますが、コース設定や管理が大変とか、あるいは参加者が少ない種目だったのかもしれませんね。

Dscn2427a

 陸上競技場横のイチョウの木は、綺麗な黄色で、青空を背景にして綺麗な色でした。何日かは穏やかな晴れた天候が続きそうです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 2日 (土)

キーホルダ用ライト

2017-12-02(土)曇り/晴れ

 いつも持ち歩くキー(鍵)のリング(キーホルダ?)には小さなライトを付けています。キーホルダ・ライト、またはキーリング・ライトとでもいいましょうか。暗いときにキーの挿入口を探したり、足下を照らしたりするのに重宝しています。これは、なるべく小さい方が良いので、ボタン電池を使ったものを、100円ショップで探して購入します。簡単なもので良ければ、凄く安いですね。
 さて、ボタン電池の容量がなくなって来たときに電池交換をしようと考えるのですが、電池の値段より、電池付きで売っていたときのライトそのものの値段の方が安かったりします。ここで悩みます。
  (1)まだ使える部品部分があるのに捨てて、新たに買うのか。
  (2)高いけど電池を購入して電池交換するか。
 でも、実はこの悩みは無駄だったりします。(1)に決めて買いに行っても、実は同じ物はないことが多いのです。

Dscn2426a

 下が今まで使っていた物ですが、見つかりませんでした。取りあえず、上のものを買ったのですが、ついでなので下の電池も交換してみました。凄い簡単な構造でした。これは、部品、電池を大量に一括仕入れして製造し、それを売り切ったら終わり、、、みたいな感じかもしれません。継続して安定供給するやり方では無く、一発ものみたいなのかもしれません。大量に仕入れることで部品を安くし、中○で生産して人件費を安くすることで利益を出しているのかなと思いました。
 上記の2つとも部品省略を考えていますね。LEDと電池だけです。スイッチは無く、力を加えるとLEDの足と電池が接触して発光する構造です。まあ、小さくするにはスイッチなど付けられないので、よいアイデアかもしれません。取りあえずは、目的に合うので良しとしています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 1日 (金)

Nokia E7-00 楽曲検索アプリを使ってみた Shazam

2017-12-01(金)曇り

 Nokia E7-00 のメールアプリを色々と弄っているときに、プレインストールされているアプリ「Shazam」に気がつきました。もちろん、以前からアイコンには気がついていましたが、メッセージ(またはメールとかSNS)関係かと思って放置していました。Emozeと間違えていたようです。
 起動してみたら、設定などもしないでそのまま動くようなので動かしてみたら、楽曲検索のアプリでしたね(今更、何をいっているかと言われそうですが)。
 iPhoneだったかで話題になったときに、そういうアプリもあるんだなとは思いましたが、どの位使えるのか?、必要性があるのか?などと思っていました。今回、「Shazam」を動かしてみたら、部屋のラジオで流していた曲が一発で検索、表示されました。なるほど、これなら「あ、今流れている曲は何かな?」というときに便利かも、、と認識を新たにしました。何かのときには便利かなと思います。
 ただ、Nokia携帯電話だと、アプリのレジスト(あるいはライセンス購入?)は難しそうです。「Register Now」や、メニューからの「Registration Status」を実行しても、接続先のサーバが見つからないようでした。

Scre000068a   Scre000069a
(メイン 画面)        Registration Status 実行できず)

 試用版状態?で使用してみるしかないようです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »