« ゴミの話題(ゴミの比率変化、可燃ゴミの低減急務?、、) | トップページ | Nokia携帯電話用メールアプリ ProfiMail を使ってみた »

2017年11月28日 (火)

またRPN電卓を使用するようになった

2017-11-28(火)曇り/晴れ

 以前、携帯電話のアプリでRPN電卓(逆ポーランド記法による入力操作の電卓)を使用していました。これは、タッチパネルの携帯電話ではなかったので、画面にキーメニューを表示して操作するものでした。そういう意味では操作性の問題で、何となく使用しなくなっていました。本来は、ちゃんと電卓を購入すれば良いのでしょうが、そこまでの必要性は感じていなかったということでしょうか。
 そこで、E7-00にEasy RPNというアプリを入れて使用を開始しました。

Scre000061a

 RPN電卓は、ある範囲の方々の中では熱狂的に支持されています。私は、そこまで使用しているわけではありませんし、熱く語る知識も技術もありません。でも、使ってみると私の感触では意外と使いやすい気がします。まあ、通常の電卓でも、自然表示式入力の電卓でも、RPN電卓でも問題ない程度の計算しかしていないのですけれど、、。どの電卓でも、ばりばり使うなら電卓そのものを購入した方がいいですね。液晶に表示されたキーより、本当のキーがあった方が使いやすいと思います。
 RPN電卓の場合はスタックを使用するわけですが、その数によって扱える括弧の深さや式の複雑さが変わります。上記のアプリでは、X、Yの上に15段のスタックメモリがあります。はっきり言って、ここまであっても使い切れない気はします。
 使い続けてみる予定です。
 

|

« ゴミの話題(ゴミの比率変化、可燃ゴミの低減急務?、、) | トップページ | Nokia携帯電話用メールアプリ ProfiMail を使ってみた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またRPN電卓を使用するようになった:

« ゴミの話題(ゴミの比率変化、可燃ゴミの低減急務?、、) | トップページ | Nokia携帯電話用メールアプリ ProfiMail を使ってみた »