« カルチャーパーク(運動公園)の様子 続き | トップページ | 今年も屏風の出番の季節がやってきた »

2017年11月16日 (木)

大相撲 雑感

2017-11-16(木)晴れ、のち曇り、いちじにわか雨

 以前は、大相撲を良く見ていました。テレビで見たり新聞で見たりするわけですが、子どもの頃から暫く前までみてました。が、何年くらい前からでしょうか、余り見なくなりました。新聞で結果を見ることはありますが、テレビでは見なくなりました。年をとって見るだけの気力もなくなったのか、興味の対象先がちらばったのか、よく分かりませんが何故でしょうね。

 そんなことを思いながら色々考えてみました。一つ思ったのは、大分前に比べると、何となく取り組みが大味になったような感じがします。あまり、手に汗握る、、ような取り組みがない(少ない?ないことはないのかも)様な気がします。以前ほど見なくなったから出会えないのか、本当に少ないのかは不明ですけれど。

 あと、横綱や大関が多くなりすぎるのも大味になる原因かもしれません。やはり、横綱、大関は東西に各一人、バンと構えている、、という形が好ましいような気がします。昇進基準とかあるようですが(連続優勝(横綱)とか、前3場所で35勝?以上(大関)とか)、あれは上が空いていても、それだけ勝てないと上がれないよという基準ではないでしょうか。基準に達したから、ほいほい上げるというのはどうなんでしょうね。椅子は増えないから、上がりたければ強くなって勝って、上を引きづり下ろして上がりなさいというわけです。そうしないと、本当には強くなれないかも。それに、沢山いると自覚や責任感も薄くなるかもしれないし。まあ、勝手な感想、想像ですが、、。
 そんなことを考えながら、久々に大相撲中継を(15分ほど)みた日でした。
 

|

« カルチャーパーク(運動公園)の様子 続き | トップページ | 今年も屏風の出番の季節がやってきた »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲 雑感:

« カルチャーパーク(運動公園)の様子 続き | トップページ | 今年も屏風の出番の季節がやってきた »