« 屋根の点検、保守の手配 | トップページ | 市民の日の準備が進んでいる »

2017年11月 1日 (水)

「名水はだの富士見の湯」がオープンしていた

2017-11-01(水)晴れ

 雨続きだったり風邪気味だったり、色々な予定がたて込んだりでウオーキングがおろそかになっていました。久しぶりに弘法山方面へ歩いてみました。ここ何日かは良い天気が続いており、空の青も綺麗で、雲もすっかりと秋から冬の雲に見えます。青空を見上げながら歩くと久しぶりに気分は爽快です。

 クリーンセンタ(清掃工場、ゴミ焼却場)の道路向かい側に建設中だった施設が完成、オープンしていました。「名水はだの富士見の湯」です。焼却場の廃熱を利用した銭湯施設です。
 
Dscn2399a

Dscn2397a

 外には足湯の設備がありました。こちらは誰でも入れるようになっているから無料かな。因みに中の施設は平日、市内在住、在勤の方、3時間で600円です。ちょっと微妙な値段?かな。

Dscn2400a(足湯)

 弘法山から下ってきて、足湯で足の疲れを取ってから帰るのもいいかな。
 そんなことを考えながら写真を撮って歩いてきました。
 

|

« 屋根の点検、保守の手配 | トップページ | 市民の日の準備が進んでいる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

健康関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「名水はだの富士見の湯」がオープンしていた:

« 屋根の点検、保守の手配 | トップページ | 市民の日の準備が進んでいる »