« 寒い日になった | トップページ | いや、本当に寒くなった »

2017年10月 5日 (木)

ゲーム機(Super -NES)が売れた、、捨てないでおいて良かった

2017-10-05(木)曇り/晴れ

 Super -NES というゲーム機があります。スーパー ニンテンドー エンターテインメント システム、略して Super -NES です。はやい話が、スーパーファミコンの輸出版です。買ったのは米国向け仕様でした(アダプタの入力電圧が117ボルト対応です)。
 十数年前でしょうか、当時、人気があったのとクリスマス前だったことから、スーパーファミコンが品薄で買えませんでした。そこで、秋葉原のデューティフリーショップにあったSuper -NESを買ったわけです。スーパーファミコンの品薄解消まで待てなかったのは、同時期に買ったシューティングゲーム機、スーパースコープを早くプレイしたかったからです。 (それについての写真がある記事「古いゲーム機を保守・整備した」)

Dsc03885a

 Super -NESのセットは、この箱のセットを買って帰ると、取りあえず問題なく遊べるという、全て入りです。ケーブルから何から、ゲームそのものまで入っていて、買って遠くまで帰る人向けでした。日本で使うときのためか100V → 117V変換トランスまで入っています。

 さて、このセットですが、暫くしてスーパーファミコンを安く入手したので使わなくなりました。アダプターの電源電圧が違うし(変換トランスは入ってますが)面倒だったからです。
 ということで、使わないので捨てようかと思いながらも持っていました。今回、不要品を見直したときに処分することにしました。さすがに輸出仕様では資源ゴミ値段だろうと、市の「小型家電の資源リサイクルボックス」に入れようかと思ったのですが、それでもと思い○ード○フに持って行ってみました。そしてら、なんと8000円で引き取って貰えました。綺麗ですし、全て揃ってきちんと箱入りセットになっていたからでしょうか。当方が不要でも、必要と思う人がいる可能性があるんですね。
 安易に判断しないで、持って行ってみて良かったと思いました。
 

|

« 寒い日になった | トップページ | いや、本当に寒くなった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家電製品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲーム機(Super -NES)が売れた、、捨てないでおいて良かった:

« 寒い日になった | トップページ | いや、本当に寒くなった »