« 今度の週末9月23日、24日は第70回たばこ祭り | トップページ | たばこ祭の準備が進んでいる »

2017年9月20日 (水)

蝉や虫の声

2017-09-20(水)曇り

 大分秋の気配が強くなってきて、めっきりと蝉の声を聴かなくなりました。暑そうな日差しがあっても、刺すような強さはありませんし、ふく風には涼しさが混じっているようです。それでも歩いていると、希に大きな木のところでミンミンゼミの声を聴きます。大分遅れてきた蝉ということになるのでしょうか。暑い日もあったけど寒いくらいの日も多くて、出てくるタイミングを逃したのかもしれません。一匹だけの蝉の声を聴くと、何となく可哀相な気もします。

 それに比して、夜の虫の音は賑やかです。最近はコオロギばかりみたいな気もします。あまり、他の虫の声を聴いた記憶がありません。昔のような、周りに草っ原が多い、、なんて環境ではないですし仕方がないのかな。良く聴いていると、かなりの音量で聞こえてきますが、不思議と騒音には感じません。

 虫の声、風渡る水田の稲のさわさわという音、田植えの後の水田の蛙の声、掛け時計のカチコチという音、、、などなど、夜中などに良く聴いてみると、かなりの大きさで聞こえてくる音ですが意外と気になりません。小さい頃から聴いている音である上に、比較的規則的というか、予想できるペースでの音だからだと思います。
 そんなことを考えながら、寂しそうな蝉の声を聴きながら歩いてきました。
 

|

« 今度の週末9月23日、24日は第70回たばこ祭り | トップページ | たばこ祭の準備が進んでいる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

動物・自然」カテゴリの記事

天候、気象、季節感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蝉や虫の声:

« 今度の週末9月23日、24日は第70回たばこ祭り | トップページ | たばこ祭の準備が進んでいる »