« カットされ収録されていない部分が気になる小説 | トップページ | 激しい雷雨と停電 »

2017年9月11日 (月)

幼児の配達で~す

2017-09-11(月)晴れ/曇り、夜に雨

 歩きに出かけた帰りなどで夕方に秦野駅前を通ると、面白いというか微笑ましいというか、表現に困る光景を見ることがあります。それが題記の、”幼児の配達”みたいな、思わずにやっというかにこっというか、頬がゆるむ光景です。
 保育園から帰る子ども達を、保母さんが送り届けていますが、荷物を運ぶ手押しのカートを改造したもので送り届けています。
20170911blog01_3
 こんなタイプの頑丈なカートを改造して、周りを枠と網で囲んだところに6人くらいの幼児を載せ、二人の保育士さんが送り届けています。カートの上ではピーチク、パーチクと、賑やかに楽しそうに騒ぎながら送られています。

 大規模な保育園や広範囲に営業しているところですと、バスで送迎なんてのもあります。いつも会う、この光景では、人出で送っています。この園は小規模で極近所だけを対象にしているのか、あるいは極近隣の子ども達を人出で送りとどけているのか、、。それにしても、ピーチクパーチクと楽しそうな光景は、思わずにこっとしながらみています。
 直ぐにすれ違ってしまうので写真がありません。文章で見るとなんと言うことはないのですが、実物を見ると面白いです。そんな光景でした。

|

« カットされ収録されていない部分が気になる小説 | トップページ | 激しい雷雨と停電 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幼児の配達で~す:

« カットされ収録されていない部分が気になる小説 | トップページ | 激しい雷雨と停電 »