« 風邪ではないけれど、、喉/声が、、 | トップページ | 富士山方向の夕日 »

2017年8月26日 (土)

はっきりしない空(続)

2017-08-26(土)晴れ/曇り

 一昨日の記事「はっきりしない空」で、”凄く青い空に入道雲”とか”青い空に島のように浮かぶ白い雲”を見なくなったと書きました。私の周り/当地だけの事かなと思っていましたが、そうでもないようです。今日の読売新聞朝刊の1面、下の方にある編集手帳に「力感のある入道雲を見かけない、、云々」とあるのを見かけました。やはり、そう書いても、あるいはそれを読んでも納得するような空の様子が多くなったということでしょう。
 青い空、入道雲、、というと、坊主頭、麦わら帽子、虫取り網片手に朝から飛び回る子ども達、、という光景が目に浮かびます。いったい、何時の時代の話しだよといわれそうですが、昭和30年代の頃でしょうか。今の子ども達は将来、どんな光景が目に浮かぶんでしょうね。一生懸命抱えて歩いた浮き輪、親に連れられていったプールの水遊びあたりは出てきそうです。市営プールの子どもプールは、いつも大賑わいです。何の心配もなく遊べる時代(年齢的にとか時代背景的にとか)は誰にとっても宝ですね。
 

|

« 風邪ではないけれど、、喉/声が、、 | トップページ | 富士山方向の夕日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

天候、気象、季節感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はっきりしない空(続):

« 風邪ではないけれど、、喉/声が、、 | トップページ | 富士山方向の夕日 »