« ブルックス大井事業所の売店へ買いものに出かけた | トップページ | Nokia E7-00用に携帯電話ケースを探してみた 続き その2 »

2017年7月21日 (金)

忘れ物をすると凄く気になる、、

2017-07-21(金)晴れ

 昨日、ブルックス大井事業所の無料喫茶室と売店に行って買い物をしてきましたが、今日も用事の合間をぬって行ってきました。どうも忘れ物をしてきたみたいだったからです。外の芝生のベンチで一休みしたときに、下に敷いた買いもの袋を回収せずに帰ってしまったようです(立ち上がったときに気がつかず、そのまま歩き出してしまったようです)。
 この買い物袋は何時もリュックに入れていて、急に買いものをするときなどに利用していました。何かの景品で貰ったもので、それほどのものではありませんし、時間やガソリンを使ってまで行かなくても良いのかもしれません。似たようなものを購入すれば済むかな、、とも思いました。
 しかし、忘れ物をして、あそこで忘れたんだよなあ、、と分かっていると、妙に気になるものです。それに、代わりになるものを探したとき、同じように気に入るもの(大きさとか色とか材質とか使い勝手とか、、)が見つかるとは限りません。むしろ、入手してから時が経っている場合、似たようなものが見つからないケースもあります。ということで行ってきました。結果としては、、ベンチの近くの植木の下に引っかかっているのが見つかりました。風で飛ばされたけど、運良く引っかかったようです。見つかって、ほっとしました。
 過去にも、随分と遠くまで取りに行ったケースが2回ほどあります。いずれも回収できました。手間ひまと費用を考えると買い直した方が安いのですが、その後にお店で探しても見つからないから、回収に行ってきて良かったと思いました。帽子の場合、銀座のトラヤ帽子店まで探しに行ってしまいましたよ、、。
 携帯電話を色々と購入していたときにも思いましたが、見つけたとき、入手できるとき、そのときが最後のチャンスと思え、、ということですね(考えずにどんどん買えという意味ではない)。
 
 そんなことを考えながら帰ってきました。
 

|

« ブルックス大井事業所の売店へ買いものに出かけた | トップページ | Nokia E7-00用に携帯電話ケースを探してみた 続き その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忘れ物をすると凄く気になる、、:

« ブルックス大井事業所の売店へ買いものに出かけた | トップページ | Nokia E7-00用に携帯電話ケースを探してみた 続き その2 »