« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月30日 (日)

早いもので鯉のぼりの季節

2017-04-30(日)晴れ

 つい先日までは朝晩が寒いとか、花冷え?で少し寒い、、とか言っていましたが、大分暑いくらいの日もあるようになってきました。でも、総じて爽やかな季節といえるでしょうか。さらっと乾いた空気だから過ごしやすいですね。
 水無川沿いを歩いたら、例年のごとく、鯉のぼりが沢山たなびいていました。

E7ds056a

 昨今の住宅事情では、自宅で大きな鯉のぼりは立てられないから、ここで子ども達に見せてあげられるのは良いかもしれません。
 歩いていて気持ちの良い気候、風景でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月29日 (土)

スケジュール管理「タグスケ」 カスタマイズキット TAGSKIT0

2017-04-29(土)晴れ

 一昨日は、タグスケのV2.2(1)を掲載しました。その記事と以前の記事に戴いたコメントで、カラム揃えを行いたいという希望がありました。
 それは、以前の記事「タグスケ 自分用のタグスケ」で、リスト画面の中の行番号位置を行番号の桁数によってもずれないようにして、右のコロン以降の桁がずれないようにしていると書いたからでした。私は自分用の環境では色々と変えて使用しています。1件1行化したときにカラム揃えを入れました。
 さて、自分用のものは環境が変わりすぎているので、リリース版の環境の中でカラム揃えを行えるような内容のファイルを作成してみました。TAGSC221をインストールした環境を作りテストして、問題なさそうなので掲載してみることにしました。

 以下は、ドキュメントからの抜粋による説明の一部です。

 1.概要
 このTAGSKIT0は、スケジュール管理ツールキット「タグスケ(TAGSCH)」のリスト画面のカラム揃えを行って、リストを
見やすくするためのカスタマイズ用ファイル群です。カラム揃えを行うのは、テキストファイル中の行数を示す数字部分の
桁数を揃えます。その他の相違はありません。
 また、既にインストールしてあるTAGSCHのファイルへの変更はないので、これをインストール後も、従来のまま使うことも出来ます。

 なお、これを使うに当たっては、スケジュールを記入したテキストファイル名称の文字数(長さ)を合わせる必要があります。
同梱ドキュメントのインストール手順の項を見て下さい。


2.改善内容説明
 抽出したスケジュールをリスト画面に表示する前に、カラム揃えを行います。改善案は2つあります。案の説明と例を下に示します。

(1)改善案1
   1件複数行表示あり(従来どおり)で、カラムそろえだけ行います。

(2)改善案2
   1件1行にして、カラムそろえして表示します。

表示例:

改善前(リリースされている版の場合)
 
-----------------------------------------------------------
改善案1の場合
 
-----------------------------------------------------------

改善案2の場合
 
-----------------------------------------------------------

 大した変換はしていません。
バッチファイルの中の 「sed -f transu.sed $3 > $4」 という行で、SEDを使って、行数の数字を3桁に揃えているだけです。このため、上記の「1.概要」で書いたように、テキストファイル名の長さを揃えなければならない、という制約があります。まあ、ファイル名の文字数を合わせるだけだから良いかなと思っています。

モジュールは下記に貼り付けました。詳細は同梱のドキュメントをご覧ください。

  「タグスケ ダウンロードページへ
  [タグスケページTOPへ]
 



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月28日 (金)

元号を扱ったアプリの変更?

2017-04-28(金)晴れ

 先日の新聞に、いよいよ天皇の生前退位の特例法が現実になってきたと書かれていました。比較的早い時期に成立するようですね。余りにご高齢になっているのに、あれもこれもやらないと、、みたいで大変だと思います。そろそろ、ゆっくりとして戴いても、、とか思います。
 さて、それはそれとして、天皇退位、新たに即位となると元号は変わるんですよね?そうすると、元号を扱っているアプリや、元号で記入しているものなどは変更が必要になります。幸い、私のドキュメント(日記など)は元号ではないので影響はありませんが、一つだけ変更が必要なアプリがあります。今までの元号と西暦間の対照を表示するアプリです。
 以前、テストして記事にしましたが、段々と変更が視野に入ってきました。
  以前の記事「Python 西暦・年号変換(対照)アプリ PyNengou のチェック

 元号といえば、最近のカレンダーには元号が入っていないものも多くなりました。今私の目の届くところにカレンダーが4つ有りますが、2つには全く入っていません。一つは、良く見たら入っているけど、天眼鏡が欲しくなるような小さな文字でした。少し大きめに入っていたのは、市が発行しているゴミや資源物収集カレンダーでした。段々と、元号が入っていないカレンダーが増えそうです。作成する側からみると、改元で慌てる必要がないからでしょうかね。
 最近、今年が平成何年か、一瞬分からないことが多くなりました。惚けてきたのもあるけど、カレンダーを見ても書いてないし、使い事も少ないし、そんなことも影響しているかもしれません。
 そんなことを思った日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月27日 (木)

タグスケ V2.2(1)を掲載しました

2017-04-27(木)曇り

 随分長い間放ってあった「タグスケ V2.2(1)」をWEBに載せました。

 タグスケは「あこべこ」さん作の、HP200LXで使うスケジュール管理用のキットです。キットと書いたのは、一つのソフトではなく、色々なソフトや自分で作成した制御データでつかうアプリ群だからです。
 先日、記事に戴いたコメント(ここ)で、タグスケを見たら、内容をすっかり忘れていました。また、更新途中で放置した有ったファイルを見つけたりもしました。2011年頃に「あかべこ」さんと二人で、V2.2にバージョンアップしたあと、改良のためにV2.2(1)を作成し、そのままになっていました。

 ということで、V2.2(1)を「テク’ノート」に掲載しました。
 「テク’ノート」の「タグスケ ダウンロードページ

問題点等の内容は以下のとおりです。

 ・対策する現象
   V2.2では、元となる日誌テキストファイルに記述する予定の文中には、"#"を使用することが禁止されています。
   ("#"は未実行の予定の行頭のみに使用します。)
  もし、文中に"#"を記述すると、出力されたスケジュールファイル(TAG.TXT)の中に、フォーマットが崩れた行が
  表示されました。
   また、それ以降は、元となる日誌テキストファイルを修正しても、スケジュールファイル(TAG.TXT)から、フォーマットが
  崩れた行を消すことができませんでした。 (注:TAG.TXT を、自分で一旦削除すれば回復できる)。

これを対策しました。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水)

Nokiaデジタルペンのボールペン部分の替え芯:使い道を考える

2017-04-26(火)曇り

 Nokiaデジタルペン(アノトペン)は、タッチ画面式携帯などで直接お絵かきできるようになるまでは、メモなどを画像で入力できる画期的なペンだったと思います。Nokiaからはデジタルペンとして2機種販売されたので、勇んで購入した記憶があります。2機種、3本保持しています。旧タイプ2本、新タイプ1本です。ただ、タッチ画面式携帯で、お絵かきソフトも使えるようになって、急速に消えてゆきました。
 旧タイプ2本は、バッテリーが早々に駄目になって使えなくなってしまいました。新タイプは、生きていますが、今のところ使い道が有りません。新型の方のデジタルペンの活用を考えて作成したのが、日本語入力スクリプト「PyR2KKJ」でした(いきさつは「Pythonスクリプト雑記」のPyR2KKJの項ににあります)。「PyR2KKJ」は、私としては結構な力作で、当時は随分と力を入れていたなあ、、と回想しています。

 さて、そんなデジタルペンですが、動かなくなったものが2本有るので、一本を分解してみようかと思っています。動くように出来るわけではないですが、興味本位でやってみようと思っています。うまく分解できるかどうかは不明ですが、、、。
 もう一つ、こちらが本命ですが、予備に沢山買い込んだボールペン替え芯の利用法です。当時、デジタルペン専用ノートと、ボールペン部分の替え芯を、イギリスのサイトから沢山買い込みました。結局、これらは使わずに残っているのですが、勿体ないので利用法を探していました。ノートはメモ紙代わりにしますが、ボールペン替え芯は困っていました。が、運良く、手持ちの3徳ペン(黒、赤、シャープペンが一緒になったもの)に合致することが分かりました。意外と、規格が一致しているんですね。
 もし、合致するものがなければ、デジタルペンをそのままボールペンとして使用するしかありませんでしたが、下の画像の通りごついので、筆記用具としては使いにくそうです。

Dscn2276a

 左がデジタルペン、真ん中が3徳ペン、右が追加購入した替え芯です。15本有りますが、製品添付のものも他にあるので、もう、ボールペン替え芯は買う必要がなさそうです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月25日 (火)

WEB小説の探し方、検索条件を変えた

2017-04-25(火)曇り/晴れ

 WEB小説サイトからダウンロードしたテキストファイルを縦書きPDFに変換してブックリーダで読んでいます。電車の中とか、喫茶店でコーヒーのときとか、手持ちぶさたなときには良いかなと思います。もちろん、通常の文庫本などに比べると、玉石混淆ではありますが、探せば趣味に合う物があります。ただ、先日のように、ブックリーダの電源が入らなくなり、帰ってくるまで手持ちぶさただった、、なんて事もありますが。その点が、紙の本に比べての弱点でしょうか。

 さて、WEB小説サイトの検索では、今まで次のような条件でリストアップして、順次チェックしていました。
 (1)ジャンル、  (2)連載小説、  (3)総合評価の高い順

(2)は、短編だと沢山探さないといけないから、(3)はある程度評価されているものを絞り込むため指定しています。
 しかしながら、最近は
 (1)ジャンル、  (2)完結済み連載小説、  (3)総合評価の高い順
に変えています。(2)に”完結済み”を追加しました。

 今までは、連載中のものも面白そうであれば読み始めたのですが、連載に追いついてしまうと待ち状態になります。現在、私のリストには、そういう小説が並んでいます。この場合、それぞれを掲載を追いながら読むのは難しいですね。よほどユニークな小説でないと、いくつも追いながら読んでいると頭の中が混乱してきます。似ている設定の小説だと、過去のストーリーがごちゃ混ぜになるものもあります。
 そして何より問題は、掲載を待ちながら読んでいるうちに、いつの間にか中断?で連載が止まるケースも多いからです。作者も色々な事情を抱えているでしょうから仕方がないことではありますが、ちょっともやもやするときもあります。第二部完になったが第三部が始まらない、というような切れ方だと、まだ良いのですが、突然のままも多いようです。「さて主人公の運命や如何に、次週に続く」、、で次週、いきなり放送終了になりました、、みたいな感じでしょうか、気持ち的には、、。
 もう一つ、感じたのはストーリー運びが遅くなってくるものがあることでしょうか。前半で主人公が成長してゆくあたりではストーリー運びも快調でテンポ良いですが、ある程度成長したあとはストーリーの進行がなくなり、日常のイベントが繰り返される、、というパターンです。怠くなって、いつのまにやら読まなくなった、、と言うものもあります。私のリストの中の中断記録には、「連載中断」、「読書中断」があります。上記の2つにパターンに対応しています。
 と、色々と言いながら、今日も次のものを探しています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月24日 (月)

Python:リストのスライドスクロールを有効にする対策をした

2017-04-24(月)曇り

 Nokia E7-00でのPythonスクリプトのテストの件で、残っていた対策の幾つかを実施しました。残っている対策は、前回の記事でリストアップしました。
 前回の記事「Nokia E7-00でのPythonスクリプトのテストを始めた その5

 今回の対策の項目は、リスト画面でのスライドスクロールを有効にする対策です。ここでスライドスクロールと言っている動作とは、リスト画面で指をスライドさせてリストをスクロールさせる動作です。今風の言い方で言うとスワイプですか?用語については、あまり良く知らないのですが、、。

 タッチ画面式の携帯電話(Nokia 5800XM やE7-00)では、OSや内蔵アプリではスライドスクロールは動作するのですが、Pythonで表示しているリストでの、指をスライドさせてのスクロールはうまく動きませんでした。Nokia 5800XMではバーチャルキーボードを導入していたので我慢していましたが、一応キーボードがあるE7-00にはバーチャルキーボードを導入したくなかったので対策を考えてみることにしたものです(バーチャルキーボードが動くかどうか不明だったし)。

 一応操作してみて、一つの事実が分かっています。それは、Pythonが制御している内部的なリストはスクロールしているらしいことです。

Scre000043a
 指をスライドさせても画面上のリストは変化しないのですが、その後、画面に指を振れてみると、その行だけ表示が変わって青く(選択された状態に)なります。その表示をみると番号が進んでいるからスクロールはされているようです。あちこち触ると上記画像のように、おかしな事になります。画面全体の表示が更新されていないからです。
 ということで、画面表示を更新すれば良いのではないかと考えました。余りよい手は思いつかなかったのですが、下記のように対策を入れてみました。

 ・10ミリ秒~50ミリ秒位のタイマをループさせて、タイムアウト毎に画面更新の命令
  を出すことにする。(appuifw.app.body = self.listbox_list)
 これで、とにかく画面更新をすると、画面上のリストをスクロールさせることが出来ました。ただ、機種(OS)やPythonのバージョンに寄って動作が違っています。とりあえずは、E7-00で使えればいいかなと考えました。

----- 機種(OS)やPythonのバージョンでの相違 -------------
     E7-00 (OS :Belle)
       Python 1.4.5  ○
       Python 2.0.0  -  (未テスト、多分大丈夫と期待)

     5800 XM (OS : S60 5th)
       Python 1.4.5  ×(スクロールしない) 注1
       Python 2.0.0  △(スクロールするが反応良くない)

 注1:appuifw2 を導入すると動作が変わるかもしれない
-------------------------------------------------------

Scre000044a_2 Scre000045a
 一つ制限事項が出てしまいました。スライドでのスクロールでは、左のように最後の項目でスクロールが止まりますが、実際はもう一つダミー行がないと、ここまで表示できないのです。右はカーソルキーで最後の行に移ったところです。最後にダミー行を入れています。この行をクリックしても何も動作しないようにはしていますが、、。一応、ここが項目の最後であること表示する行ということにしています。
 リストボックスを使ったスクリプトは多くあるのですが、全部対策する元気はないので、下記の3つを対策することにしました。

 PyMyShell は色々なスクリプトを起動するためのスクリプトですが、メニュー画面と同じようにキーボードを出さなくても良いようにしたかったので対策しました。

 PyFbuiutilは、ファイルやディレクトリ操作が必要なときに、色々なスクリプトがインポートして使うモジュールです。これが対策されていれば対策済みになるスクリプトが多いので対策しました。

 Filebrowser はその名の通りファイルブラウザ(ファイルマネージャ)ですが、これもファイルに対して色々なアプリを動作させるシェルみたいに使うことも多いので対策しました。

 ついでに、以前から分かっている、Python 2.0.0 での問題点も対策しました。

モジュールは例によって「Python スクリプト 雑記」の各々の項目のところに入れました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月23日 (日)

ブックリーダが故障したかと思ってしまった

2017-04-23(日)曇り/晴れ

 ブックリーダがスリープ画面から復帰しなくなり、故障したかと思いました。実際はバッテリー切れだったようですが。
 今日、出かけたときに、電車の待合室でブックリーダを使用し、画面を閉じて電車に乗ってからブックリーダを開いたらスリープ画面から復帰しなくなりました。先日の夜に満充電したはずだから、バッテリーは大丈夫なはずだし故障したかなと慌てました。電源スイッチを押してみたり、リセットスイッチを押してみたり、カバーの開け閉めをしたり、色々やってみましたが駄目でした。
 こういうときは電子ブックリーダは弱いです。紙の文庫本なら破れたって読めるわけですが、こちらは何も読めなくなります。おかげで、行きと帰りの電車内では手持ちぶさたでした。どうしても駄目なら、即web注文で買うか、明日にでも東京の大手家電量販店にでも行くしかないか?と、少し肩を落としながら帰ってきました。
 家で充電してみたら動いたからバッテリー切れだったようです。時々充電すれば済むから、充電間隔の勘違いでしょう。でも、思ったのは、携帯電話やHP200LXのように、落ちる前に1回ぐらいはバッテリー警告を出すようにして欲しかったなとは思いました。バッテリー表示は読んでいる本を閉じてホーム画面に戻らないといけないのですが、二千ページぐらいにした本を読んでいるときは長らくホーム画面に戻らないんですよね。
 そんなことを思った夜でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年発表会のためのピアノ合わせ第一回目に行ってきた

2017-04-23(日)曇り/晴れ

 大きな声を出して健康に過ごそう、、という目的で声楽レッスンに通っていますが、隔年で発表会があります。今年はその実施年で、6月に行われます。普段習っている中から選んで、一曲歌うことになります。私は今年になって始めた、「カタリ・カタリ」をやることになりました。
 今日は、その為のピアノ合わせ第一回目でした。当日の伴奏を担当して下さるピアノプロの方の伴奏で練習して、色々と摺り合わせるわけです。20数名集まり、4時間ほどかけて行いました。
 歌劇などの曲を歌う方、歌曲集の歌を歌う方、日本の歌、カンツォーネなど様々です。歌劇の曲を歌う方は一人で歌うのもあれば、2、3人で歌う方もいました。ベテランメンバーの方は歌劇などの曲を歌っていましたが、さすがうまいですね。勉強のために全部聴いていました。もっとも、自分ではやらないと思いますが、、私はカンツォーネ(ナポリターナ)派です。
 とりあえず、歌いましたが、まだ2ヶ月前なので、それなりでした。最後に女性陣が退室した後、男性だけで男性コーラスの練習をしました。こちらは、ベテランメンバーが入っているので、私などは付け足しだから、まずまずでした。
 とりあえず、それなりの満足感を抱いて帰路につきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月22日 (土)

庭の草木も新芽がでて緑になってきた

2017-04-22(土)曇り、夜から雨

 初夏を思わせるような暑い日と、まだまだ涼しい(朝方だとちょっと寒い?)日が繰り返していますが、それでも、すっかりと春に変わっています。家の近所でも時折聞こえますが、山方面へあるくと、ぱらぱらと、ケキョケキョと聞こえます。鳴き声練習中のウグイスのようです。もう少しすると、最盛期になりそうです。
 庭の片隅の植物も緑が目立ってきました。

Dscn2274a

 昔鉢植えで買って、水やりが面倒なので庭に植え替えたサツキも、枯れかけたような色から、緑が濃くなってきました。

Dscn2275a

 枯れ枝しか見えなかったムラサキシキブも、あちこちに緑の芽が出てきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月21日 (金)

随分と久しぶりの震生湖方面

2017-04-21(金)曇り/晴れ

 一昨日から、県立戸川公園、弘法山方面というように、若干の坂を登るルートで歩いているので、今日は震生湖方面に行ってみました。震生湖方面は、随分と久しぶりです。何年ぶりか、ちょっと日記を見ないと分からないくらいです。
 今日は少し涼しい感じだったので、坂道を歩くには助かりました。すっかりと新緑の風景になり、比較的まともな鳴き声になりつつあるウグイスの声が沢山聞こえていました。弘法山方面ではケキョケキョ、ホキョみたいに聞こえていましたが、こちらではホー、ホ(ヶ)キョくらいにはなっていました。

E7ds051a

 震生湖手前のあたりからみる、弘法山方向の秦野市街風景

E7ds052a

 震生湖公園入口から湖面に降りてゆく道路は、すっかりと林の中で、気持ちの良い景色になっています。右側のベンチでは一名、お昼寝をしていました。

E7ds054a

 震生湖の風景です。
 隠れていて見えませんが、釣り用の足場が沢山あり、かなりの人が釣りをしています。あまり、釣れているところは見たことがないのですが、泳いでいる鯉らしき魚は、1、2回見たことがあります。
 海釣りとか川釣りみたいな動きが無く、じーっと竿をたらしたままだから、本当に暇そうに見えます。
 写真を撮りながら震生湖経由で秦野駅まで歩きましたが、今日はかなりの時間歩いたことになります。




 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月20日 (木)

今日は、久しぶりに弘法山方面へ歩いた

2017-04-20(木)晴れ/曇り

 最近、歩く量(特に坂を登るような、少し負荷がかかるような歩き方)が少なくなっています。単純にさぼっているだけではありますが、、。風が強くて花粉が、、とかいってさぼっているうちに、さぼり癖が付いたわけです。歩く量が少なくなると、地味に健康状態に影響してきますね。眠りが浅くなるとか、身体が重くなるとか、胃や腸などのお腹の調子が良くないとか、ズボンのウエストがきつくなるとか色々です。ということで、なるべく以前の量に戻そうと悪戦苦闘(精神的に)しています。さぼる方に振れるのは簡単ですが、戻す方は精神力が要ります。
 今日は、久しぶりに弘法山方面へ歩いてみました。時間的な都合で頂上までは行きませんでしたが、いつもの富士見台(仮称)経由で246号線へ抜けるルートで歩いてきました。出発点のスーパーまで戻るルートで、約55分くらいでしょうか。

E7ds050a

 富士見台(仮称 実際の場所は男坂女坂の入口)から見る秦野市市街方面です。 今日は富士山は見えませんでした。何となく、春の霞なのか、彼方の山が霞んでいます。
 暑くもなく、歩きやすい日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月19日 (水)

久しぶりの戸川公園方面

2017-04-19(水)晴れ、風強い

 昨日だったか、最近の散歩の量が少ないと書きましたが、特に坂道を登るような歩き方が少なくなっています。弘法山とか震生湖とか、あるいは戸川公園方面に歩かないからです。平地ばかりではなく、登りがあるようなところを歩くのが、身体のためには必要みたいです。もちろん、無理をしても仕方がありませんが、、。
 ということで、本当に久しぶりに県立戸川公園の方へ登って行ってみました。最初の20分くらいは本当にきつかったですが、段々と楽になりました。

E7ds043a

 戸川公園の手前あたりの両側は、新東名高速道路の工事が始まると、色々と工事される場所です。パーキングエリアだかサービスエリアが出来るあたりですね。現在、遺跡の発掘調査が行われているようです。

E7ds044a

 遺跡らしい形の土の形状が見えたりします。ただ、建設重機で土地を掻き上げていたけど大丈夫なのかな。

E7ds046a

 若干、風が強かったものの青空も広がり、気温もそれほどには高くなかったので気持ちの良い日でした。

E7ds049a(風の吊り橋)

E7ds048a

 公園の中は、チューリップの花壇が広がっています。花壇によっては、既に咲き終わったらしい花もありましたが、一応、見頃の季節のようです。公園に来た人とか、山から下りてきたらしい人とか、大勢の人がいました。
 たしか、先日の日曜日は丹沢山開きだったと思いました。
 山開きといえば、1973年、第13回山開きに参加して登山して以来、参加していないですね。その時は雨で、三の塔でお昼にして降りてきたような気がします。
 そんなことを考えながら歩いてきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月18日 (火)

暖かい日が続いています、少し風が気になるかな

2017-04-18(火)晴れ

 暫く前までは暖房の日もあったのに、随分と暖かい日が続くようになりました。少なくとも、車では冷房エアコンが出番ですね。
 暖かくなって、朝布団から出るのは楽になりました。目が覚めれば、出るのは楽ですが、何となく目が覚めるのが遅くなっているみたいです。まだ、春眠、、の時期でしょうか。そのせいか、ここのところ歩く量が減っている気がします。多分、朝の近所を廻る散歩が殆どない分、運動量が減っているみたいです。朝の散歩は20分くらいですが、それでも、毎日有るか、全然無いかでは違うでしょうね。
 今日は、夕方に何時もと逆回りで歩きました。まだまだ、散歩で廻るところは長閑です。

E7ds040a

 畑も耕されて、種まきか苗植えの準備が進んでいます。菜の花が沢山栽培されていました。

E7ds041a

 この辺は未だ長閑ですが、周辺は段々宅地化されて、ぎっしりと住宅が建ってきています。いつまで、この風景が残る、、んでしょうか。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月17日 (月)

Nokia E7-00でのPythonスクリプトのテストを始めた その5

2017-04-17(月)晴れ、のち雨

 暫く前から、もう少し手持ちのNokia E7-00を活用してみようと、メイン携帯で使っているPythonスクリプトをE7-00でテストしたり改造したりしてきました。
 前回の記事「Nokia E7-00でのPythonスクリプトのテストを始めた その4

 前回の記事までの問題点で対策してきたスクリプトについては、既に個別記事で書いてきました。既に5~6個のスクリプトを修正してきましたが、手を付け始めると色々と直したくなってきます。直さないと使えない内容から、とりあえずは問題ないけど、少し気になる内容とか色々です。

今まで修正した内容は以下のとおりでした。

(1)WEBデータを使用するスクリプトについて、サイトの変更に対応させたもの。
   これは対応させないと動かないので、仕方がないですね。
(2)フルスクリーン表示を使用しているものは、ソフトキーが表示されないのでメニュー操作や
   終了が出来ないので対策が必要だったもの。
(3)サムネイル画像を複数表示するスクリプトが、うまく動かなかったもの。
   これも、対策しないと使えない内容でした。
(4)E7-00の写真画像の縦横比が今までのカメラと違うので、リサイズ時に
   縦横比が変わらないように対策したもの。
(5)ブログ用記事作成スクリプトで画像指定時に、E7-00カメラの画像に縦横比に対応できるようにした。

 その後も色々検討していたら、まだまだ修正したい内容が出てきてしまいました。改造しないと困る内容から、”将来”のために改造しておきたい内容まで色々です。因みに、この携帯電話の使用に”将来”があるかどうかは、、、微妙なところですね。ま、使えなくなるまで使うことにします。

 これから対策したい内容は以下の通りです。

(1)リストを表示した画面のとき、指をスライドさせてスクロールさせたい。今風に言うとスワイプ?ですかね。
(2)Python2.0.0でも動くようにしておきたい。
(3)色々なスクリプトを連続使用しているときに、ライブラリ用ディレクトリのパスが
  どんどん肥大化してゆくのを防止する。
(4)WEBアクセス時にうまくデータを送受信できなくて、ずっと待ちになってしまい
   ハングアップしたようにみえることが発生した。このため、タイマ監視することにした。

 こんな内容で洗い出したら、最低でも10個も改造対象がリストアップされました。面倒だなと思う反面、スクリプトを弄るのが増えて楽しい面もあります。
 暖かくなってきたし、部屋で作業していても寒くないので、少しずつ改造する予定です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

芝桜が目立つようになってきた

2017-04-16(日)晴れ/暑い

 ここのところ、3日くらい?暑いくらいの日が続いています。2週間と言わず、1週間くらい前は暖房を入れようかと思っていたのに、今日あたりは冷房が欲しいくらいでした。水無川沿いを歩きましたが、上着を脱いで腰に巻いて歩きました。

Dscn2273a(カルチャーパーク横、芝桜)

 水無川沿いではソメイヨシノは、すっかり終わり萼の色ばかりが目立ちます。昨日のようにしだれ桜と、あとは芝桜が目立つ時期になりました。
 考えてみたら、4月も後半です。早いものですね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月15日 (土)

凄く暖かい(暑い?)日になった

2017-04-15(土)晴れ

 今日は晴れて、暖かい日になりました。というか、着ているものが冬物だったので、暑い日になりました。月例になっている病院行きの時に見たら、水無川沿いの芝生のところでは、沢山の花見(?、ピクニック?)のグループが、ブルーシートを敷いて、お弁当を広げていました。良い天気になって暖かかったから、外に出るには良い日になったと思います。若干、風のあるときもありましたが、むしろ暑さをしのぐのには良かったかもしれません。ただ、桜はかなり散り始めていました。

Dscn2269a(堀戸大橋、しだれ桜)
 カルチャーパーク横の桜より、上流側のしだれ桜の時期になってきたかもしれません。下流側(カルチャーパーク近く側)が8分咲きですが、この辺は5分咲きくらいでした。
 後ろ側方向にある古墳公園には、随分と大勢の人達がいました。古墳公園は、古墳を模した大きな円形古墳状の芝生があるので、子ども連れには良いかもしれません。

Dscn2268a
 今日は暑いくらいでしたから、水無川では水に入っている子ども達が多く見られました。もちろん、親子連れで親が見て気をつけていますよ。
 川の向こう側には、しだれ桜がずーっと並んでいます。

Dscn2272a(富士見橋の脇の歩道)
 若干、風があったせいか、ところによってはこのような花びらの絨毯になっていました。
 こんな写真を撮りながら、随分と歩いてしまいました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月14日 (金)

HP200LXの予定表を使わなくなったなあ、、

2017-04-14(金)晴れ

 最近、というか大分前からHP200LXを持ち歩かなくなりました。

Dscn2266a

 もちろん、まだまだHP200LXは使用していますが、持ち歩いての使用は無くなりました。そういう必要が少ない(あるいは無い)という事でしょうか。会社員時代最後の頃は出張が多かったので、予定表とかメールとかPocket Quicken、、、色々とHP200LXに頼っていました。その後も、予定表(Appointment)の月間予定表画面は重宝していたのですが、、、。

Dscn2267a

 持ち歩いて、その場で管理しなければならないほどのことはなくなったからでしょうかね。PCの予定表とNokia 携帯電話を同期させておけば、困ることはありません。持ち歩きとしては携帯電話の方が便利ですし、、。
 HP200LXが無いと困るのは、Pocket Quicken(出納帳)、データベース、テキスト関連の(DOS環境の)ツール、、、などかな、あ、結構あるけど、持ち歩いて使うほどではない状況です。
 そんなこともあり、4月になって、色々なtころからの今年度の予定表がきても、HP200LXへは入力しなくなりました(まあ、そんなに無いんですけどね)。
 そんなことを思いながら、HP200LXの手入れをしています。予備機もおかしくなってきたのがあるし、いつまで使えるでしょうかねえ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月13日 (木)

ようやく青空が戻ってきた

2017-04-13(木)晴れ

 桜が咲いてからは、ようやく青空が戻ってきたような感じがあります。ずっと、曇天、雨天ばかりの日だった印象があります。
 図書館に行ったときにまわりの桜を見ましたが、やはり青空を背景にした方が良いようです。

E7ds032a
 カルチャーパーク、図書館裏

E7ds034a
 陸上競技場横(パサディナ通り)
 
E7ds036a
 体育館前の多目的広場

 明日はもっと暖かくなるらしいから、カルチャーパーク(水無川沿い)の桜も、これで終わりでしょう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月12日 (水)

水無川沿い、今日もお花見のグルーがちらほら、、

2017-04-12(水)曇り

 午後の中頃に水無川沿いを通ったら、今日も花見のグループが(ちらほら)といました。花は、まだ少し花びらが舞っている程度で綺麗なのですが、今日は曇り、それも厚い黒みがかった雲が多かったので、何となく盛り上がらない感じでした。水無川沿いの桜も、まもなくしだれ桜の方に移りそうです。弘法山の方が、これから見頃かもしれません。

E7ds031a(陸上競技場横)

 今年は曇天とか雨天が多かったような気がします。写真もブログ用に小さく載せるだけだからと手抜きで撮っていましたが、やはりきちんと設定をして撮るべきだなと感じました。
 フィルムカメラの頃は、曇天では曇天用フィルター、こういうときにはこういうフィルターとか、やっていましたが、ポケットタイプデジタルカメラにしてからは、あまり気にせずにいました。しかし、実際にはメニューや設定にホワイトバランスやシーンメニューで色々とありますね。曇天の設定もあります。
 一昨日の写真も寒々しい色合いなのは、曇天に設定してない理由もあるかなと思いました。
 今年は、あまり明るくない写真ばかりになってしまいました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月11日 (火)

保管してある携帯電話のバッテリーの充電をした 続き

2017-04-11(火)雨

 一昨日、保管してある携帯電話のバッテリー充電の事を書きました。もちろん、携帯電話本体のみでなく、周辺機器も充電します。ですが、やはり中にはバッテリーが死んでしまっている? のか充電できないものもあります。

Dscn2256a

 左:アノトペン(書いた画像をBlueToothで携帯電話に転送するペン)
 右:BlueToothのヘッドセット

 これらは、完全に充電できなくなっていました。こういう機器はバッテリーを取り外して保管とか出来ないし、しかもバッテリーの容量が小さいからリーク電流だけでもカラカラになるかもしれません。ある程度定期的に充電しないと危ないですね。
 市の小型家電リサイクルボックスに放り込むか、分解して中を見てみるか思案中です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月10日 (月)

水無川沿い、今日は花見のグループが多かった

2017-04-10(月)曇り/晴れ

 今日は、偶数月にやっているミニ兄弟会という名の飲み会に、東京まで行ってきました。東京といっても、殆ど県境線上なんですが、、。夕方の散歩は出来ないので、出かけるときはカルチャーパークの先まで、25分ほど歩いていって、そこからバスで出かけました。25分歩いてバスに乗ると、乗ってから5~7分くらいで着いてしまいます。いつものウオーキングみたいに駅まで歩いても良いかなとか思ってしまいました。
 さて、カルチャーパーク横を歩いていったのですが、水無川沿いでは花見のグループが沢山いました。昨日までの雨模様の天気が回復して、曇り/少し青空も覗くかも、、みたいな天気でしたから、何とか花見も出来たようです。ただ、少し寒い感じはしましたが。

Dscn2257a
 カルチャーパーク横、一番上流側です。目で見ると感じませんでしたが、天候のせいか写真で見ると少し寒々しい色です。

Dscn2258a

Dscn2259a
 
Dscn2265a
 下流側、歩道橋からみたところです。沢山のグループがお弁当を広げていました。薄い材質の小さな風除けテントみたいなのを張って子どもを入れているらしいグループもいました。テントからだと川は見えても桜は見えそうもありませんでしたが、、。
 そんな、水無川沿いの風景でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 9日 (日)

保管してある携帯電話のバッテリーの充電をした

2017-04-09(日)雨/曇り

 雨模様なので家の中で色々やりながら、ふと思いついて保管してある携帯電話のバッテリーの充電を行いました。うっかりして長く放置しておくと、充電できなくなるケースもあるので、ある程度定期的に充電するようにしています。保管時は、バッテリーを携帯電話本体からははずして保管しておく方がよいようです。
 ということで、充電アダプターを4台持ち出して並行して充電しました。「しました」、というか、夜、これを書いている今も充電中です。携帯電話は大分手放したはずですが、それでも、まだまだ数があるので手間がかかります。それでも、突然使うかもしれないので丁寧に保守しておく必要があるかなと思います。
 過去の携帯電話「GSM/3G 携帯電話履歴

 ちょっと、懐かしい携帯電話が出てきました。

Dscn2255a

 GSM方式専用だから、もう使うことはないかなとも思うのですが、マニアっぽくなり始めに買ったもので、買った経緯とか場所とかで思い出があるため保管しています。できれば、これを持って海外に出て、もう一度使ってみたい携帯電話です。小さくて持ちやすいし、キーの感触もいいし、こういうタイプの携帯電話が好きです。そんなことを思いながら充電しています。
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今年の桜は、もろに雨の中だなあ

2017-04-09(日)雨/曇り

 いつものように歩きに出かけて、水無川沿いを歩いて駅前まで下っていきました。桜は綺麗に咲いていますが、小雨模様で少しくらい感じなので、桜の色も今ひとつ引き立ちません。水無川沿いは、ほぼ満開で、少し花びらが舞い始めています。

E7ds027a

 「開花時期に合わせて」、桜祭りが行われることになっています。水無川沿いには、露店のための区切りがしてあります。花の状況では、昨日今日あたりが最適な祭り日和でしょうが、天候が今ひとつです。それでも、露店がいくつか出ていましたが、人出が今一でしょうか。花見のグループも、橋の下あたりでやっている2~3グループぐらいしか見かけませんでした。
 紫陽花ですと雨の中が良い、とか言いますが、桜は晴れた日の日光で、青空を背景に見るのが綺麗かなあと思います。
 そんなことを考えながら、歩いてきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 8日 (土)

Python:サムネイル画像で一覧する PyMyViewer を更新した V003_0

2017-04-08(土)曇り/雨

 選択したフォルダ内の画像ファイルを、サムネイル画像で一覧するスクリプト  PyMyViewer を更新しました。これは、先日からやっているE7-00でのテストで動かなかったものを対策したものです。
 先日の記事「Nokia E7-00でのPythonスクリプトのテストを始めた その4

 画像ファイルをサムネイル画像の一覧で見るといえば、内蔵の「ギャラリー」に似ていますが、ギャラリーは全部のフォルダから画像ファイルを引っ張ってきますが、 PyMyViewer は選択したフォルダ内のファイルだけを対象とします。どちらが必要かは時と場合に寄りますので、動くようにしておくことにしました。

 動かない大きな理由は、以前対策したPyResizeJpgと同じく、graphicsモジュールを使うときに redraw callback 処理を用意してないせいでしょう。Nokia 5800XMのときは動いたのですが、新しいE7-00の方は、その辺はきっちりとしているのかもしれません。

(1)img.rectangle を使う方式
  これは最初、 img.rectangleで1枚のカンバス上に、リサイズした写真で塗りつぶした四角(rectangle)を配置して、 redraw callback 処理も含めて描画時には、そのカンバスを出力するようにしたものです。これだと、グローバル変数にした1枚のカンバスを持ち回りするだけで済むからです。

-----これを画像枚数分ループさせてから出力する--------
img.rectangle(((pos_x,pos_y), (pos_x1,pos_y1)), width=1,
  outline=(255,255,255), pattern=self.disp_img_list[i])
---------------------------------------------------

Scre000034a

 結果の画像です。一見、うまくいったかと喜んだのですが駄目でした。各々の画像を見ると分かりますが、縦や横に切り取って左右、あるいは上下に入れ換えたような画像になっています。縦、横に不自然な線で色が変わっているところが切り口です。どうやっても駄目で、私の知識、技術では分かりませんでした。

(2)今までの個別blit方式
  今までの方式(画像ファイルを個別にblitで画面に出力する方式)で、処理をきちんと作成しました。

-----これを画像枚数分ループさせる------------------------
self.canvas.blit(self.disp_img_list[i], target=(pos_x,pos_y), \
                                 source=((0,0), self.disp_img_list[i].size))
--------------------------------------------------------

Scre000042b Scre000041b

 左の画像のとおりうまくいきました。(1)の画像と同じ画像があるので比較すると、(1)の画像のおかしなところが分かります。合わせて、画像処理中の画面を右のように変更しました。今までは「画像処理中」だけ表示していましたが、処理枚数とファイル名を表示するようにしました。

(3)QVGA画面(240*320)機種への対応
  今まではNokia 5800XMやE7-00などの、360*640ピクセルの画面の機種を対象としていました。上下左右の幅の数値を決めうちしていました。なので、QVGA画面の機種でも動きはするものの、表示される画像がはみ出したりしてしまった訳です。今回の改造のついでに、QVGA画面のサイズ数値にも対応させました。

Ssce0725a(E52での表示)
 

 これで、やっと対策できました。(1)の方式で随分と足踏みしていましたが、何とかなって、ほっとしました。

例によって、「Pythonスクリプト雑記」 の
        「13. 5800 XM 用画像一覧アプリ PyMyViewer」を更新しました。
モジュールもそちらに載せました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 7日 (金)

本日の水無川沿いの桜、満開かな (2017-04-07)

2017-04-07(金)晴れ、のち曇り/小雨

 一昨日に、まだまだかなと書いた水無川沿いの桜ですが、暖かい陽気のためか昨日で6、7分咲き、本日は8、9分咲きと言ったところでしょうか。遠目には満開と言うところでしょう。咲き始めると、一気に開花するようです。
 本日は曇り空で、時折小さな雨粒(まばらな霧雨といったところか)が頬を打つ感じでしたが、青色シートを敷いてお花見をしているグループがちらほら見えました。明日、明後日あたりは多くのグループが水無川沿いをうめることでしょう。

E7ds025a_2

E7ds026a_2

 カルチャーパーク(運動公園)横の水無川沿いの桜です。曇り空の夕方という、あまり好ましくない条件なので、写真も冴えない感じです。曇り空とはいえ、光りのある灰色空をバックに下からの撮影になるので、条件は良くないですね。やはり、青空の日に、少し見おろす位置で撮るのが良いようです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 6日 (木)

Python: fubuki と fubuki2htm を更新した。V.002_0

2017-04-06(木)晴れ、のち曇り/小雨

 先日から、Nokia E7-00 携帯電話での使用について、Pythonスクリプトをなおしたりしています。今度は、fubuki と fubuki2htm というスクリプトを更新しました。この2つは他の方の作品ですが、便利なので使わせていただいます。ですが、自分の用途用に修正して使用させていただいています。
 fubuki はツリー状のテキストを作成することが出来るアプリです。
 fubuki2htm は fubuki のドキュメントをhtmlテキストに変換するアプリです。
これらを使って、ブログ投稿用の文章を作成しています。

 自分のもともとの記事「fubuki でWEB 作成 その1
 fubukiのサイトはこちら
 fubuki2htm のNAT33さんのサイト「Miscellaneous notes 携帯電話でサイト作成

 これらでブログ用のテキストを作成するときにフォト画像を挿入できるように改造して使用しているのですが、その大きさの指定が 4:3 の写真の指定値しか入れてありませんでした。元々がQVGA画面の携帯電話しか持っていなかったからです。しかし、タッチパネル携帯の、画面の大きい携帯電話は 16:9 の画像の写真がメインです。
 ブログ用に作成したテキストファイルを、後で修正、、などとしなくてもブログ原稿が作成できるように 16:9 の画像の指定も入れるよう手直ししました。

 わざわざこんな事をしなくても、今では最新式のスマフォをPCの代わりにして、サクサクと投稿している方が普通なのでしょうが、当方は相変わらず、Pythonアプリで色々とやっています。半分、惚け防止のようなところもあります。

 例によって 「Pythonスクリプト雑記」 の 「6.fubuki で WEB 作成」を改訂しました。
 モジュールもそちらに掲載しました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 5日 (水)

本日の水無川沿い、カルチャーパークの風景(2017-04-05)

2017-04-05(水)晴れ、のち曇り

 今日は晴れて暖かい天気だったので、歩くため、そして桜の様子を見るために、水無川沿いを駅前まで歩きました。桜の木は場所場所によって違いがあり、かなり咲いているところもあれば、まだかな?と言うところもあります。とはいえ、この暖かさが続くと、この週末あたりが見頃でしょうか。でも、天気予報によると週末に向かって、天気は下り坂ですね。
 桜の見頃には悪天候がぶつかる、、とか言いますが、考えてみたら当然かもしれません。良い天気が続いて暖かいと桜がほころんでくるのですが、咲く頃には下り坂の天候が来るわけです。桜の側から見るか天気の側から見るかで、酷いというか当たり前というか、難しいところです。そんなことを考えながら歩いてきました。
(写真はNokia E7-00 で撮影)

E7ds013a
上流側、古墳公園の近くの川岸です。遠目には分かりにくいですが、かなり咲いてきました。もっとも、近辺では一番咲いている木です。

E7ds014a
 枝を見ると、こんな感じです。

E7ds018a
 いつも参考にしている陸上競技場入口の桜の木です。遠目には分かりにくいですが、まだまだの感じです。

E7ds019a
 近づいてみるとこんな様子です。かなり咲いている花もありますが、もう少しでしょうか。風で枝が揺れるので、左手で押さえながら撮影していますが、E7-00で片手でとるのは難しいです。枝の近接撮影はいつもぼけぼけです。

E7ds020a
 陸上競技場の周りです。広々とした空間になりました。ただ、以前はうっそうとした大きな木の林でしたが、木陰が少なくなりました。夏は暑くなりそうです。中央の遠くの山はまだまだ、雪が見えています。

E7ds023a
 下流の方の木の枝は、かなり咲いている枝が目につきます。

 こんな写真を撮りながら歩いてきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 4日 (火)

Python: 画像リサイズスクリプト PyResizeJpg を更新した。V_004_0

2017-04-04(火)晴れ

 先日更新したばかりの PyResizeJpg ですが、また更新しました。
  先日の記事「Python: 画像リサイズスクリプト PyResizeJpg 改造の後処理をした。V_003_0
  PyResizeJpg は携帯電話からのブログ投稿用に、写真などの画像ファイルをリサイズするスクリプトです。先日の更新はE7-00用の修正だったわけですが、E7-00で使ってみているうちに気がつきました。それは、リサイズ後の画像ファイルの縦横比がおかしくなっているようなのです。考えてみたら、今までは4:3のQVGA画像しか扱っていませんでしたが、E7-00の写真画像は16:9です。それを、4:3に無理矢理リサイズしたことになっているわけです。
 ということで、アスペクト比を固定でリサイズするようにしました(keepaspect=1でリサイズする)。
 ちゃんと動いてはいるのですが、使ってみないと分からない部分というのは有るものです。先日の更新前に分かれば、、と思っても後の祭りです。

 「Pythonスクリプト雑記」 の 「6.fubuki で WEB 作成」を改訂しました。
 モジュールもそちらに掲載しました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 3日 (月)

本曰の大井松田の風景(2017-04-03)

2017-04-03(月)晴れ

 車の部品交換のため小田原方面にきたついでに、大井松田あたりの風景を撮影してみました。中央上部に東名道が見えています。良い天氕でした。

本曰の大井松田の風景(2017-04-03)

--(帰宅後追記)--

 暫く前からPythonスクリプトが Nokia E7-00 で動くかテストしながら修正しているので、そのテストを兼ねて Nokia E7-00 を使って見ています。E7-00で撮影、リサイズ、メールで投稿をしてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

本日の力ルチャ一パ一クの風景(その2) 桜の様子

2017-04-02(日)晴れ/曇り

 カルチャーパークに行ったついでに、桜の様子を見てみました。

Dscn2252a

 何時も参考にしている、陸上競技場入口の桜の木です。遠目には、咲くのは、まだまだ先のように見えます。

Dscn2251a

 でも、枝を見てみると、蕾が少しほころびかけています。少し暖かくなれば、一気に咲いてくるかもしれません。今週末くらいでしょうかねえ。
 そんな桜の様子でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の力ルチャ一パ一クの風景(その2) サブカル交流祭り

2017-04-02(日)晴れ/曇り

 カルチャーパークの近くに行ったら、随分と賑やかでした。車をカルチャーパーク臨時駐車場に駐めて、散歩を兼ねて歩いていってみました。立て看板をみたら「サブカル祭り」と書いてありました。(サブカル=サブカルチャーですね。)
 露店、音楽ステージ、コスプレ・撮影、ペイントされた車やバイクの展示などが目に入りました。ブラブラと見て回ってきました。色々とあるようでしたが、全部は見きれませんでした。

Dscn2253a

 野球場に近い、遠い方の芝生広場付近です。お店の他、音楽ステージや遊びのエリアなどが有りました。


Dscn2247a

 文化会館前ではペイントされた車やバイクが並んでいました。ちょっと、興味があって廻ってきました。


Dscn2249a

 いや、なかなか綺麗に、派手に描かれています。見ている分には楽しいけど、これ、毎日乗り回しているのかなあ?ちょっと、判断に迷いました。


Dscn2250a

 これはわかりましたよ。コミック「けいおん」の主人公の一人ですね。この車は、色的には温和しめかなと思いました。

 音楽ステージは最後の少ししか聴かれませんでしたが、なかなか良かったです。もう少し、早く気がついて行っていたら良かったなと思いました。
 何日か続いていた寒さもちょっとゆるんだ感じのする昼下がりのひとときでした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の力ルチャ一パ一クの風景(その1) 広場

2017-04-02(日)晴れ/曇り (帰宅後追記)

 Nokio E7-00 での撮影とリサイズ,モブ口グ投稿のテス卜を兼ねて、現在の力ルチャ一パ一クの風景です。
(4月2日 14時)

本日の力ルチャ一パ一クの風景

  広場のあたりの風景です。いつもの撮影だと4:3の画面ですが、これは16:9の画面です。この縦横比率だと、広く見えて良いですね。 (帰宅後追記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 1日 (土)

(昨日になるけど)散髪に行ってきた

2017-04-01(土)小雨/曇り

 昨日は雨模様で、随分と寒い感じがして外を歩き回るのも、、と考えて散髪に行ってきました。大分伸びてきていて、何時行くか考えていたのですが、たとえ待つことになっても店内は暖かいし、ブックリーダで本を読んでいればいいしと、丁度良い機会でした。結局は、待っている方は一名で、じきに順番が回ってきて順調に終わりました。
 何時も行くのは、駅前の安い(2000円)お店ですが、短くなればいいので気にせずに行っています。とはいえ、やはり昔行っていたお店に比べると、出来上がりは毎回まちまちです。一つの理由は、何名か居るスタッフの誰に当たるか分からないからです。やはり、スタッフによって、同じ言葉で注文しても若干の違いがありますね。短めと一言で言っても、本当に短めになる方もいれば、余裕を見て少し長めの方もいます。指名制も有るようですが、あれも、ああいうお店では、なかなか利用しにくいものです。こだわりの美容ショップとかなら別ですが、、。

 カルテ方式にするほどのお店ではないから、言葉では伝わりにくいかもしれません。上記の「こだわりの美容ショップ」ではないから、そこまで細かく注文を言ったり聴いたりしないですしね。本当は、気にせず言えばいいとは思うのですが、、。
 今度、どこかできちんと注文してやって貰って、写真を撮っておいて持参しようかなとか思ってもいます。それなら、分かりやすいと思います。
 昨日の散髪は、そんなことを思いながら帰ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »