« 天気が良くても、布団や洗濯物が干せない | トップページ | Nokia E7-00でのPythonスクリプトのテストを始めた »

2017年3月 8日 (水)

湯沸かしポットが不調、、なので小さな柄杓みたいなのを購入した

2017-03-08(水)曇り/晴れ

 暫く前(大分前?)から、湯沸かし用の電気ポットが不調でした。湯を沸かす機能は大丈夫ですが、湯を出す部分が不調でした。天頂部分を押すとポンプの原理で横の口からお湯が出る形式の手動式でしたが、そのポンプ部分が空気漏れするらしく、お湯がうまく出ません。修理してみようと思いましたが、うまくいきませんでした。上の部分を細かく分解してしまうと、更に空気漏れが酷くなりそうだったからです。
 今は電動式のものもありますから、買い換えようかとホームセンターに行ってみました。でも、湯は沸くんだしなあ、、勿体ないよなあ、、と、いつもの「勿体ないお化け」がささやきます。で、結局、代わりにこんなものを買ってきました。

Dscn2210a

 先端が60ccくらいの小さな、柄の長い柄杓みたいなものです。何に使うものか分かりませんでしたが、キッチン用品売り場にあったから柄杓みたいなものでしょう。本来、柄はもっと縦方向で、梅酒の入れ物から梅酒を少しずつくみ出すときに便利そうな形でした。この柄を横方向に曲げて、電気ポットから湯をくみ出すのに使います。人前ではみっともないですが、キッチンで使うならいいか、と納得しています。
 最初は、今使っている味噌汁用お玉の兼用で、、という案もありましたが、さすがにそこまでは?、、と躊躇って、この柄杓になりました。
 これで、電気ポットも生き延びたようです。
 

|

« 天気が良くても、布団や洗濯物が干せない | トップページ | Nokia E7-00でのPythonスクリプトのテストを始めた »

家電製品」カテゴリの記事

故障、修理等」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/64990803

この記事へのトラックバック一覧です: 湯沸かしポットが不調、、なので小さな柄杓みたいなのを購入した:

« 天気が良くても、布団や洗濯物が干せない | トップページ | Nokia E7-00でのPythonスクリプトのテストを始めた »