« 湯沸かしポットが不調、、なので小さな柄杓みたいなのを購入した | トップページ | 声楽レッスン、、に行ってきた »

2017年3月 9日 (木)

Nokia E7-00でのPythonスクリプトのテストを始めた

2017-03-09(木)晴れ

 Nokia E7-00 はずいぶん前に購入して、DOSアプリのテストに使用した後は使っていませんでした。E7-00はスライドさせるとフルキーボードが出てくる携帯電話です。

Dscn2212a

 フルキーボードがありますから、HP200LXの代わりにならないかと、DOSを動かすテストを、当時は随分と熱心に行いました。 DOS BOXをインストールしてDOSを動かし、その上でVZ EditorやATOK7や他のDOSアプリを動かしたわけです。HP200LX用のコネクティビティ パックまで動くようにしました。本当に実用にするのか、単に動くようにするのが楽しいのか、自分でもよく分からない本末転倒的な状況でしたが、楽しかった記憶があります。
 当時のブログ記事へのリンク:Nokia携帯電話でDOS、VZを使う

 ただ、テストが終わった後はE7-00は使うことなく過ぎてきました。現用機から見ると、持ち歩くには大きくて重く、バッテリーの持ちも良くないからです。私の場合、携帯電話は一週間、少なくても4~5日は充電無しで行きたいわけです。ということで、使っていませんでした。でも、勿体ないので、また使えるようにとテストを始めることにしました。

 今回はDOSを使う話しではなく、現用の機種で使っているPythonスクリプトが使えるようにしようと思ったのです。現用の機種はS60 3rd OSの機種で、このためセキュアなWEBサイトは見られなくなっています(暗号化の件とか、対応できていない点があるみたい)。例えば、ブラウザでGmailを読もうと思っても読めません。Nokia 5800XM や E7-00 などのS60 5th OSの機種だと問題有りません。そこで、いつでも現用としても使えるように、今までのPythonスクリプトが使えるかテストしようと思ったわけです。スクリプトそのものは同じように動くと思うのですが、動くのと使い物になるかは別です。色々な機種の違いがありますから(画面大きさとか、キーボードの有無、形状の違いとか、、)。
 (1)まず、動くかテスト
 (2)改造した方がよい点があるか
 (3)設定項目(configファイルの内容)の調整
などを調べることにしました。
 これから、少しずつテストしてゆく予定です。また、しばらくPythonスクリプトが楽しめそうです。
 

|

« 湯沸かしポットが不調、、なので小さな柄杓みたいなのを購入した | トップページ | 声楽レッスン、、に行ってきた »

Python」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/64995302

この記事へのトラックバック一覧です: Nokia E7-00でのPythonスクリプトのテストを始めた:

« 湯沸かしポットが不調、、なので小さな柄杓みたいなのを購入した | トップページ | 声楽レッスン、、に行ってきた »