« ミュージックプレーヤ検討の結論 | トップページ | 新年会のついでに、久々の銀座 »

2017年2月 4日 (土)

Python: 花粉情報をみるスクリプトを改造した PyStnPollen V.0.03.0

2017-02-04(土)晴れ

 Nokia携帯電話で花粉情報を簡単にみるためのスクリプトが動かなくなったと2~3日前に書きました。
 先日の記事
  「Python: 花粉情報用スクリプト PyStnPollen が動かなくなった
  「Python: 花粉情報用スクリプト PyStnPollen が動かなくなった(続)

 これは、サイト側が新しくなったためで、その変更には、現在の私の機種では対応できないようでした。諦めて、これからはどこかのWEBサイトの情報を直接ブラウザでみようかと思ったのですが、PC向けサイトではページのデータ量が多かったり、広い画面でないと見にくかったりと、あまり実用的ではありません(最近のスマートフォンなら問題ないでしょうけど)。        
 で、色々検討して、結局スクリプトを改造してみました。ただし、簡単化のため、かなり手抜き処理にすることにしました。

改造方針:

(1)使用させていただくサイト
 Nokia S60 3rd でもみられる花粉情報があるyahoo.co.jp にする。

(2)今までのような細かい処理はやめる。
 今までは、受領したhtmlテキストデータから必要データを細かく取り出し、携帯電話画面に合うように作り替えていたが、もっと簡単にする。具体的には、受領したhtmlテキストデータの花粉情報部分を検出し、その前後をばっさりと切り落とし、残った部分を強制的にブラウザで表示させる。こうすれば、最低限、花粉情報は読み取れる。

 これなら、花粉情報部分の先頭と最後のキーワードを決めておき、その前後を切り落とすだけで済みますから、スクリプトとしては、今までより簡単になります。これなら、次の年に変更があっても対応が簡単かもしれません。

Ssce0714(改造結果)
 簡単に改造してみた結果は上の画像のとおりです。花粉情報は文字だけでアイコンは表示されませんが、まあ、情報が分かるから良しとします。
 とりあえずは動くようになったので、忘れないうちにドキュメントファイルを修正することにしています。
 

  

|

« ミュージックプレーヤ検討の結論 | トップページ | 新年会のついでに、久々の銀座 »

Python」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/64853271

この記事へのトラックバック一覧です: Python: 花粉情報をみるスクリプトを改造した PyStnPollen V.0.03.0:

« ミュージックプレーヤ検討の結論 | トップページ | 新年会のついでに、久々の銀座 »