« 寒さが厳しくなってきたかな | トップページ | 新聞の勧誘員も大変だなあ »

2017年1月 8日 (日)

WEB小説の探し方

2017-01-08(日)曇り、のち強い風雨

 WEBで読むか書籍で読むかは別にして、WEB小説(WEBの小説サイトに掲載されたもの、あるいはそれが書籍になったもの)を、大分前から読んでいます。理由は、ラノベで気楽に読める、子どもの頃の少年向け冒険ものみたいな感覚で気楽に読める、という他に、PCやブックリーダだと文字の大きさの自由度があるという理由もあります。普通の文庫本は文字が小さくて辛くなりました。
 さて、そんなWEB小説ですが、沢山ありすぎて探し方が難しいですね。ということで、今まで次のようにして探していました。

 第1は、書籍になったものを書店で見て面白そうなものを選ぶ。
 第2は、WEB小説サイトで、ジャンル(例えばファンタジーとか)を指定して、出てきたリストの小説の紹介文や最初の方を見て選ぶ。
 第1の方法はある程度選ばれたもの、限られた数の中から更に選ぶことになるので比較的簡単です。それにB5版位の大きさで出ているのが多いので、文字の大きさも見やすいです。
 第2の方法は沢山ありすぎて大変でした。で、先日気がついたのですが、WEB小説サイトの検索には色々な条件を入れられることに気がつきました。そこで、次の3条件を入力して、出来たリストで探すことにしました。

(1)完結済み連載小説
(2)ジャンル(例えばファンタジーとか)
(3)総合評価の高い順

 (1)で完結済みを条件にしたのは、連載途中で中断したままとなり読む方も不完全燃焼になるケースが意外と多いからです。また、完結まで持っていっているものは、きちんとストーリーも進んでいくケースが多いので、終盤でだれてきて読む方で読書中断にする、、などというケースも少ないだろうと思うのです。
 (3)の条件もそれと同じです。各人の好みは違うとはいえ、同じジャンルを選んで読む多くの方の評価が集まっているというのは、完成度が良いだろうと期待しているからです。ちなみに、今まで面白いと思って読んだものは軒並み、リスト上位にでてきました。この条件は、ある程度期待できると思いました。

 ここのところ寒かったり天気が良くなかったりするので、WEBサイトで選んでダウンロードしては大きな文字の縦書きPDFファイルに変換しています。一杯溜まってしまいますが、出かける際の電車の中などでの空き時間対策には良いかなと思っています。
 

|

« 寒さが厳しくなってきたかな | トップページ | 新聞の勧誘員も大変だなあ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/64740066

この記事へのトラックバック一覧です: WEB小説の探し方:

« 寒さが厳しくなってきたかな | トップページ | 新聞の勧誘員も大変だなあ »