« 水無川沿いを歩く、、穏やかな日だった | トップページ | そろそろ花粉の心配が始まるのか? »

2017年1月29日 (日)

「機能がある」のと「使える(または使いやすい)」のは違う

2017-01-29(日)晴れ、のち曇り

 題記の感想は、サブシステムとして使っているコンポステレオのUSBメモリ再生機能についての感想です。mp3に変換した音楽はMicroSDやSDカード、USBメモリに溜めています。MicroSDは携帯電話で聴くときに、SDカードはカーオーディオで使っていますが、USBメモリはコンポステレオで使おうと思っていました。手持ちのコンポステレオにはUSBメモリやiPodからの接続口があります。
 久しぶりにmp3にしてある音楽を聴こうと、コンポステレオでUSBメモリから再生してみたのです。で、題記の感想になったわけです。機能として再生機能が有る、というのと、使えるか(使いやすいか)は別だなあ、、と。いや、音もいいし、聴くのには問題有りません。問題なのはフォルダの選択が面倒なのです。携帯電話などではファイルマネージャでフォルダを一覧して選択できます。カーオーディオではカーナビの液晶画面で同様に出来ます。が、コンポでは表示が一行しかないから、そういう選択方法がとれません。頭から順に(または逆方向に)一つずつ送ってゆくしか有りません。(階層構造に関係なく、それぞれの最下層にあたる全フォルダが順番に送られてゆきます。)フォルダが200個もあると、真ん中あたりのフォルダの音楽を聴きたいときは大変です。
 以前USBメモリを繋いでいたインターネットラジオ(画面の液晶でファイルマネージャ式に選択できた)は液晶画面が故障しているし、どうしたものかと思っています。最悪は携帯電話をステレオに繋ぐ手はありますが、、。
 

|

« 水無川沿いを歩く、、穏やかな日だった | トップページ | そろそろ花粉の心配が始まるのか? »

オーディオ」カテゴリの記事

家電製品」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/64828027

この記事へのトラックバック一覧です: 「機能がある」のと「使える(または使いやすい)」のは違う:

« 水無川沿いを歩く、、穏やかな日だった | トップページ | そろそろ花粉の心配が始まるのか? »