« どんど焼き?の思い出 | トップページ | スイミングスクールのレッスンが上級コースになった »

2017年1月16日 (月)

天井灯あれこれ

2017-01-16(月)晴れ

 リビングの天井灯は丸形蛍光管4本の、今では古いといわれそうな天井灯です。家を建てたときに付けたものですから大分古いものではあります。何となく暗いか?と思うときもあります。これは、目の感度が衰えたことの他に、カバーが変色してきて光量ロスがあるせいかもしれません。蛍光管は取り替えるのですが、カバーの変色は拭き掃除ではどうにもならないところまで来ているようです。そっくり取り替えた方が良いのかな?、、とか思うときもありますが、面倒だと思う気持ちもあります。
 カタログやWEBで最近の照明器具を調べると、LEDとかリモコンで制御可とか進んでいますね。LED灯は明るいらしいし、リモコンも便利そうだし、、とか思ったのですが、手元のリモコン機が益々増えます。今でさえ机の上、手元に4つのリモコンがありますし、テレビ台の方の箱には4つほどリモコン機が立ててあります。リモコンも便利ですが数が増えると、一瞬どれがどの機器のものか迷うときがあります。「便利と不便」には、表裏一体の部分がついてまわることもあるようです。

 天井灯といえば、その他にトイレとか階段灯に白熱電球灯があります。以前、白熱電球が切れたときに、白熱電球も製造終了になるしLED灯にしようかと思ったのですが、価格を考えて白熱電球の予備球を買い増した。LEDが1800円くらい?、白熱電球が180円くらい?なので、3カ所用に5本くらいの予備球を買いました。長時間使う場所ではないし、明るさもほどほどで良いので予備球の方が良いと判断したものです。そんなことで、LED灯は、まだ一つも導入されていません。このまま、最後まで白熱電球と蛍光管でいくのかなあ?。
 そんなことを思いながら検索していました。さて、本当にリビングの天井灯はどうしようかな。
 

|

« どんど焼き?の思い出 | トップページ | スイミングスクールのレッスンが上級コースになった »

家電製品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/64774039

この記事へのトラックバック一覧です: 天井灯あれこれ:

« どんど焼き?の思い出 | トップページ | スイミングスクールのレッスンが上級コースになった »