« 引き戸の滑りを修理した | トップページ | 朝の寒さが本格的になってきた »

2016年12月16日 (金)

Python: くじ引きアプリの検討

2016-12-16(金)晴れ、のち曇り

 最近、Nokia携帯電話用のPythonスクリプトを作成していないので、何か必要なものはあるかなと考えていて思いだしたものがあります。先日の声楽「おさらい会」で、歌う順番を決めるときにスマートフォンのくじ引きアプリを使いました。くじ引きアプリなら、使う機会があるかな、、とか思いました。まずは、WEB上にどんなものがあるかなと探してみました。iPhoneやAndroid Phone、Windows Phone用には沢山ありますね。残念ながらNokia S60 Phone 用には見つかりませんでした。あまり需要がないのかな?とか、タッチ画面の携帯電話でないと派手さがないから作成する人がいなかったのかな?とか思いました。
 そこで、散歩のときに歩きながら、Pythonなら、どんなふうに作成出来るのかなと考えてみました。x人用のくじなら、1からxまでの数字のリストを作成し、くじを引く人がボタンを押したら、リストから乱数で決めた位置の数字を取りだして表示していけば良さそうです(取りだした数字はリストから消してゆく)。一番面倒なところは、ユーザインタフェース(画面表示)を見栄え良くするところでしょうか。
 とりあえず、作成できそうなところまで検討して保留にしました。考えてみたら、私が主催する集まりで、くじ引きを使う場面が今のところ思いつかないからです。でも、暫くしたらPythonを思い出すために作成してみようとは思います。
 

|

« 引き戸の滑りを修理した | トップページ | 朝の寒さが本格的になってきた »

Python」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/64635784

この記事へのトラックバック一覧です: Python: くじ引きアプリの検討:

« 引き戸の滑りを修理した | トップページ | 朝の寒さが本格的になってきた »