« PCのCドライブのバックアップを行った | トップページ | Macも、そろそろ駄目かな »

2016年10月 3日 (月)

SCSI接続の機器を処分した

2016-10-03(月)曇り/雨
 暫く前から、読まない本とか不要品とか、そして使いそうもないパソコンや周辺機器を整理、処分しています。少し、家の中をすっきりさせたいなと思っているわけです。
 さて、今日はSCSI接続の機器を整理、処分しました。SCSI(スカジー)接続、、、懐かしいですね。USB接続が主流になる前は多く使用されていたと思います。芋づる接続(デイジーチェイン)ができて便利だったと思います。

Dscn2294a(カメラのフィルムスキャナ)

Dscn2295a(ZIP ディスク機器)

 フィルムスキャナとZIP機器です。Windows 98 のパソコンにSCSIケーブルで繋いでいました。もう、どちらも使うことはないでしょう。それに、Windows 98 のパソコン自身、使いそうもないですし、。
 SCSIはコネクタが何種類もあったため、各機器を繋ぐケーブルも色々揃える必要があって大変でした。

Dscn2296a

 SCSIは、まだMacパワーブックがあるのでケーブルは暫くは捨てられそうもありません。
 処分も整理と思い切りが大変ですね。1年使わなかったら検討要、3年使わない機器は不要だろうな、5年使わない機器は速く捨てなさい、、と思ってやっています。3年と5年は長すぎるのでは、、という意見もあるかもしれませんが、ま、そんなところでやっています。

|

« PCのCドライブのバックアップを行った | トップページ | Macも、そろそろ駄目かな »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/64297864

この記事へのトラックバック一覧です: SCSI接続の機器を処分した:

« PCのCドライブのバックアップを行った | トップページ | Macも、そろそろ駄目かな »