« 目や耳の感度が落ちてきたのか? | トップページ | Python: Nokia E7 audio モジュール(ボリューム値指定)の検討 »

2016年10月26日 (水)

Python: Nokia E7 における audio モジュール(ボリューム値)の留意点

2016-10-26(水)晴れ
 4年前?に購入して、Nokia携帯電話の上でDOSや、Vz Editorを動かすテストのあとは余り使うことの無かったE7-00ですが、少しは使ってやろうと持ち出してみました。持ち歩きPCの代わりでしょうか。(購入時の記事

Dscn0693a(Nokia E7-00 はキーボード付きです) 

 しかし、通常使っているPythonスクリプトを動かしてみたら、動かない?ものがありました。audioモジュールを使って音を出しているスクリプトで音が出ません。
 PyWakeUp.py  目覚まし用音楽再生
 PyWakeUpSp.py 同上
 PyTalkTime.py  時刻読み上げ(Ver.0)
 PyTalkTime.py  時刻読み上げ(Ver.1)     (後日追加しました)
 PyMusicSp.py  ミュージックプレーヤ      (後日追加しました)
が影響を受けていました。(Pythonスクリプト雑記

エラーは出ないので、一見動いているのですが音が出ていません。トレースを取りながら調査しました。スクリプト内の set_volume 行をはずしたら音が出ました。おかしいなとおもって、ボリューム値の範囲を調べたらボリューム値の範囲が、全く違いました。

Ssce0710a Dscn2311a

 左:今までの機種  右:E7-00

左はボリューム最大値が10、E7-00は最大値が10000であり、1000倍違います。このため、今までの値だと、殆どゼロに近くて音が出なかったのです。結局はボリューム設定値が機種で違うという問題点でした。
 機種判定をして切り替えるのも面倒なので、とりあえずはE7-00に入れた、上記3つのスクリプトを編集して様子を見ることにしました。

 しかし、この機種を購入してからでも4年、機種の発売から5年、NokiaのS60機が出なくなってから、もうこんなになるのだなあと、改めて思いました。
 

|

« 目や耳の感度が落ちてきたのか? | トップページ | Python: Nokia E7 audio モジュール(ボリューム値指定)の検討 »

Python」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

健康関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/64403320

この記事へのトラックバック一覧です: Python: Nokia E7 における audio モジュール(ボリューム値)の留意点:

« 目や耳の感度が落ちてきたのか? | トップページ | Python: Nokia E7 audio モジュール(ボリューム値指定)の検討 »