« Python 西暦・年号変換(対照)アプリ PyNengou のチェック | トップページ | 昔だと七夕かな »

2016年8月 8日 (月)

朝顔につるべとられて、、いや蜘蛛の巣に物干し竿、、か

2016-08-08(月)晴れ

 暫く前から、、いや大分前からかな、散歩のときに朝顔の花を見ることが多いです。家の周りの畑の片隅、庭の片隅、あるいは玄関前の鉢植えなどに青というか紫というか赤っぽいというか、そんな色の花が咲いています。きっと、子ども達の夏休みの宿題で、「朝顔観察日記」の題材になる花も多いかもしれません。
 そういえば、「朝顔に、つるべ取られて、、、」なんて俳句もあったなあ、などと思いながらみていました。いずれにしても、今の季節らしい風景でしょうか。

 なんて、言っていたら、朝顔につるべならぬ、蜘蛛の巣に物干し竿取られて、、しまいました。利口な蜘蛛は、夕立のことを考えてか、あるいは虫の通り道を考えてか、物干しの屋根の下に巣を作る一団がいます。庭木の方にも沢山巣が出来ていますが、屋根の下の方が雨の心配もなく、直射日光もなくて良いのかもしれません。
 庭木の方は、虫を退治してくれるので、なるべくそのままにしていますが、物干しのほうはそこそこ掃除はしています。物干し竿に糸を掛けなければ、そのままでも良いのですが、竿の部分はいずれにして切れることになります。が、半日も経たないうちに巣が出来ます。蜘蛛との根気比べをしています。

|

« Python 西暦・年号変換(対照)アプリ PyNengou のチェック | トップページ | 昔だと七夕かな »

一般」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/64033224

この記事へのトラックバック一覧です: 朝顔につるべとられて、、いや蜘蛛の巣に物干し竿、、か:

« Python 西暦・年号変換(対照)アプリ PyNengou のチェック | トップページ | 昔だと七夕かな »