« テレビが白黒画面になってしまった | トップページ | 運動公園の様変わりした部分 »

2016年7月26日 (火)

もうじき、梅雨明けが来るかな

2016-07-26(火)曇り

 テレビの天気予報を見ていたら、関東地方も今週あたりには、そろそろ梅雨明けが来そうな事を言っていました。当地ではそれほど雨が降るわけでもないが、夏の気候ではない、、というような日が続いています。ここのところ、涼しい日が続いています。歩くには楽ですが、野菜などのことを考えると、それで良いのか?などとも思います。

 最近の梅雨は、何となく子どもの頃の梅雨の感じと違う気がします。子どもの頃は、毎日のようにしとしとと雨が降っていたような記憶があります。(当地の印象で言えば)じめじめした感じはありますが、あまり雨が降り続いていません。
 しとしとと終日降り続けば、「五月雨を集めてはやし、、、」の風景になるのでしょうが、当地の川は水無川です。ただ、ニュースを見ると、降るところには、嫌と言うほど降っているようですね。

 天候不順と言われているようですが、そう呼んでいるのは、自分たちに都合の良い天候を基準にした、我々人間が言っているだけです。自然から見たら、それが現状の当たり前の天候なのかもしれません。ただ、雨の降り方が平均化されなくなったのは、人間の営みが影響しているような気がします。
 昔のように、森や林や田畑や野原が何処にでもあった時には、「雨~保水~蒸発~雲~雨」の循環ができたけど、近年の開発されたところでは、雨は直ぐに排水溝で流されてしまうので、前記のような循環が難しくなります。反対に水が多くなったところでは雨も多くなるのではないかと思うのです。乾燥地域と大雨地域に分離してきたのかな。気をつけないと、乾燥化の次は砂漠化が進むかもしれません。
 そんなことを考える、今日この頃です。

|

« テレビが白黒画面になってしまった | トップページ | 運動公園の様変わりした部分 »

天候、気象、季節感」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/63972807

この記事へのトラックバック一覧です: もうじき、梅雨明けが来るかな:

« テレビが白黒画面になってしまった | トップページ | 運動公園の様変わりした部分 »