« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

図書館かあ、、雑感

2016-07-31(日)晴れ、深夜は雨

 愚痴みたいな話しです。前にも書いたのですが、また、改めて感じたので一筆、、。

 暑くなってくると、図書館も人が多くなってくると思います。昨日の記事「ようやく梅雨が明けて、本格的な夏かな」で、「暑くなってくると、図書館の中の方が人気が出てきます、涼しいし、、。」と書きました。涼しさを求めて、という方も多いと思います。(まあ、寒い時期にも増えるんですけどね。)どうせ読むなら、暑い(または寒い)家よりも、涼しい(または暖かい)図書館で、、、私も、そういう一人です。

 ただ、気をつけて欲しい方もいらっしゃいます。
 (1)居眠りでの大きな鼾
 (2)目覚めたときの大きな声をだす伸び
 (3)メールを見るときの、携帯電話のキータッチ音
 (4)必要な箇所をメモする代わりの、携帯電話カメラのシャッター音
こういうのは、どう対処するか悩みます。

 (1)は入口近くのカウンタにいる図書館スタッフにお願いして注意して貰います。鼾くらい、、というなかれ。閲覧室中に響くような音ですから、、。読書したり勉強している若い学生/生徒さんなんか、困ったような/苦笑いのような顔をして、どうしようかと悩んでいます。鼾の音の特徴として、本人には何の影響もないという点がありますから、注意してあげるのが良いでしょう、ただし、やり方には注意が必要です。ということで、スタッフにお願いしています
 (2)は、やはりかなりの大きい声で、伸びをしながら「あーあっ、うーん」とかやるのですが、近くでいきなりやられるとビックリします。これをやらなければ、居眠りくらいかまわないんですけどね。もっとも、これが出るくらいというのは、軽い居眠りではなくて熟睡していたのかもしれません。単発だから、その場でいってあげるしかないのですが、なかなか悩むところではあります。
 (3)(4)とも、静かな閲覧室内では、凄く響いて気になります。こういう音も、本人には気にならないのですが、閲覧室内などでは、まわりの人は気になるものです。かなり大きくきこえてくるのと、自分の分かるタイミングではない時にきこえる、かつ不規則な音だからです。あまりに酷いときは、ちょっとだけ「あの~、、」という感じでいうこともありますが、なかなか悩むところではあります。素直に会話してくれる方だと、すんなり終わりますが、そうでないとトラブルになるかもしれないからです。図書館の受付でも、「それは規則で出来ないことになっています」とかいわれて、いきなりスタッフを怒鳴っている方もいましたしね。悩むところではあります。
 まあ、今まではすんなりと、やめたり外に場所を移してくれる方でした。

 そんな事を考えてしまいました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月30日 (土)

ようやく梅雨が明けて、本格的な夏かな

2016-07-30(土)晴れ

 当地でも、ようやく梅雨が明けて、本格的な夏になってきたようです。最近見られていなかった、空一杯に広がる青空が続くようになってきました。段々と、暑さもきつくはなってきましたが、、。

Dsc04020a 朝の散歩時、丹沢方面 (DSF-FX77)

 朝の散歩時、丹沢方面の景色です。雲が殆ど見えない朝でした。

E52p015a 図書館の前 (E52)

 午後の図書館の前の花時計のところです。爽やかな季節には、子ども達が上り下りして遊んでいますが、さすがにこの時期はいないようです。まあ、午後直ぐの暑い時間帯ですしね。

 暑くなってくると、図書館の中の方が人気が出てきます、涼しいし、、。そういう季節です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月29日 (金)

血圧の現状と食べ物、、雑感

2016-07-29(金)晴れ

 ドック健診の一ヶ月前になったので書類が送られてきました。時間とか提出物の案内や問診票などが入っています。毎年恒例の健診ではあります。
 で、最近の血圧状況について振り返ってみました。血圧は、少なくとも朝の起きがけに測定して、Nokia携帯電話のHealth Diaryに入力して記録しています。本当は、朝、昼、晩、と測定すればいいのでしょうが、血圧測定のために生きているわけではないので、(私の場合の)一番問題の朝起きがけに測定しています。即ち、早朝高血圧だからです。

 数年前からは、まあまあです。それでも薬は飲んでいますが、、。春頃から、良い値に落ち着いています。更に、梅雨前くらいからは、さらに低め安定になってきました。低すぎる気がするときもあるので、薬を一種類減らしましたが、通常値に安定しています。何故かなと考えたのですが、2~3、思うことがあります。
 第1は、外食(特に昼食)を減らした事です。以前は結構、外食が多いこともありました。手頃なドライブイン(和食系の小鉢のを選んで取るような形式)が有り、便利なので良くいったのです。ただ、何処でもそうですが、外食のものは塩分がきついですね。それが減ったことが第一の要因かなと思います。
 第2は、出来合の惣菜を減らしたり、練り物食品(ちくわ、かまぼこのような、、)を減らしました。これらも塩分含有が多いからです。
 第3は、醤油とか塩分を含んだドレッシングの代わりに、黒酢やレモン汁などをかけて食べるように努力していることです。
 第4は、野菜を多く食べるときは鍋にすることが多いです、それも、水だけで煮て、ポン酢をちょびっと付けて食べます。しゃぶしゃぶ鍋みたいな感じでしょうか。味付けした汁にするよりも塩分は少なくなります。

 以上が、大分貢献しているように思います。そうやって考えると、長距離通勤で、殆どを外食や出来合に頼っていたときは、酷い状態だったんだなと思います。だから、血圧の下の値が100~130もあったわけです。
 健康のためには命をかけて、、なんてほど頑張る気はありませんが(それでは本末転倒だし、、)、ほどほどには気をつけたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月28日 (木)

2016年 FHPPC オフ会 開催案内が出た

2016-07-28(木)曇り/晴れ

 ようやく、梅雨が明けたような天候になり、青空が広がっています。暑くはなってきましたが、まだそれほどでもありません。それでも、先日までの、肌寒いような天候に比べると夏らしいと言っても良いでしょう。朝の散歩で林のような木の多い場所を通ると、ミンミン蝉の声が多くきこえてきます。

 さて、夏になると恒例の行事が一つあります。それが、FHPPC オフ会です。FHPPCはパソコン通信時代の、HP95/HP100/HP200やHP電卓などの趣味の集まりのフォーラムでした。パソコン通信でのフォーラムが無くなっても、集まりとしては細々ではありますが続いています。
 先日、2016年 オフ会開催案内が出ました。
  2016年9月3日
  代官山 花壇

 いつもの場所です(昨年はお店が改装で、お店の場所が一時的に変わっていましたが、今年は戻ったようです)。
 最近の活動として、このオフ会だけみたいになってしまいました。一応、MySNS上に会議室は設けられていますが、最近は書き込みが殆ど無くなりました。

 今年も参加予定です。例年、15名弱くらいのオフ会になりますが、さて、今年は何名参加するでしょうか。話題は、HP機とは関係ないことが多くなりましたが、それでも楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月27日 (水)

運動公園の様変わりした部分

2016-07-27(水)曇り/晴れ

 最近は、あまり運動公園内を歩いていませんでしたので、色々やっていた工事の結果を知りませんでした。夕方、水無川沿いを歩いた後に、図書館へ行くため横切ったら、色々と変わっているところがありました。2~3、写真を撮ってみました。

20160727013a
 ここは、右半分は駐車場でしたが、左側は樹木、植え込みや池などがありました。が、それらが無くなりました。 

20160727014a
 ここは、以前はうっそうとした木(桜、その他)に囲まれた土の広い広場でした。花見の季節には家族でお花見したり、普段は子ども連れのお父さんがボールで子どもと遊んだり、子ども達が走り回っていましたが、あまりそういう雰囲気ではなくなりました。舗装部分が暑苦しいです。

20160727009a
 昔、自分で「思索の道」と名付けたところです。夏でも、うっそうとした感じで涼しい木陰の中を歩けたのですが、左側半分の木が無くなったので、そういう感じではなくなりました。 

 大きく言うと
  ・大きな木、木陰が、ごっそり無くなった。
  ・広い広場が無くなった。
  ・土の部分が無くなり、芝生と舗装した歩道になった。
というような感じです。全般的にいうと、(今日は涼しい日だったから良いのですが)夏は暑苦しいエリアに変わってしまった感じがします。以前は、うっそうとした森の公園、現在は開けたエリアの公園という感じです。もちろん、都会にありがちな、一見綺麗な公園にはなっているのですが、、。
 そんな感想を抱きながら、中を抜けて図書館へ行きました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月26日 (火)

もうじき、梅雨明けが来るかな

2016-07-26(火)曇り

 テレビの天気予報を見ていたら、関東地方も今週あたりには、そろそろ梅雨明けが来そうな事を言っていました。当地ではそれほど雨が降るわけでもないが、夏の気候ではない、、というような日が続いています。ここのところ、涼しい日が続いています。歩くには楽ですが、野菜などのことを考えると、それで良いのか?などとも思います。

 最近の梅雨は、何となく子どもの頃の梅雨の感じと違う気がします。子どもの頃は、毎日のようにしとしとと雨が降っていたような記憶があります。(当地の印象で言えば)じめじめした感じはありますが、あまり雨が降り続いていません。
 しとしとと終日降り続けば、「五月雨を集めてはやし、、、」の風景になるのでしょうが、当地の川は水無川です。ただ、ニュースを見ると、降るところには、嫌と言うほど降っているようですね。

 天候不順と言われているようですが、そう呼んでいるのは、自分たちに都合の良い天候を基準にした、我々人間が言っているだけです。自然から見たら、それが現状の当たり前の天候なのかもしれません。ただ、雨の降り方が平均化されなくなったのは、人間の営みが影響しているような気がします。
 昔のように、森や林や田畑や野原が何処にでもあった時には、「雨~保水~蒸発~雲~雨」の循環ができたけど、近年の開発されたところでは、雨は直ぐに排水溝で流されてしまうので、前記のような循環が難しくなります。反対に水が多くなったところでは雨も多くなるのではないかと思うのです。乾燥地域と大雨地域に分離してきたのかな。気をつけないと、乾燥化の次は砂漠化が進むかもしれません。
 そんなことを考える、今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月25日 (月)

テレビが白黒画面になってしまった

2016-07-25(月)曇り

 家のテレビが、一時的に白黒画面になってしまうようになりました。

 家では、古いブラウン管式テレビを使っています。もちろん、地上波デジタル放送は受信できないので、現在ではHDDレコーダ付きのチューナのモニタ部分という形で使用しています。液晶、薄型にすれば、、という友人の意見もありますが、相変わらず旧テレビです。
 今でも使っている理由、それは画面の感じが優しいからです。悪く言えばメリハリがない、色の彩度が低いともいえますが、良く言えば画面が優しい、色の感じが穏やか、と言えるわけです。店で見る液晶テレビの画面のギラギラした感じ、あれが好きになれません。画面の設定で大分変わるとは思うのですが、敢えて買うほどでもないかなと思ったのです。

 さて、そのテレビですが、前記のように一時的に白黒画面になってしまうようになりました。スイッチを入れて暫くすると白黒画面になります。スイッチを切って入れ直すと一時的になおって、また白黒になりますからテレビの不具合でしょうね。で、15分位そのままにしておくとカラーに戻ります。寒い日に出やすいし、使っているうちに戻るから、温度の関係がありそうです。ICなど半導体あたりでしょうかねえ。IC等になってしまってるから、昔のテレビのようには手が出せないですね。200MHzまで対応しているオシロスコープもあるのですが、、。

 白黒で見て気がついたのですが、最近の番組はカラーで見るのが当然ということでつくられていますね(当たり前ですが)。白黒で見ると、画面のなかのものの判別がつきにくいです。色がついていれば判別できるのですが、同じような明るさの色違いだと区別しにくいのです。
 そんなことを考えながら、テレビはどうしたものかな、、と考えています。テレビというか、ビデオ記録などを見るモニタ画面としては一台は必要だろうからです。15分経つとカラーに戻るから、このままでも良いかな、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月24日 (日)

バイクのバッテリーを交換した

2016-07-24(日)曇り/晴れ

 先日amazonで購入したバイクのバッテリーは次の日に届き、追加充電も完了して準備は出来ていましたが、空模様が良くないので交換できていませんでした。今日は降りそうもない空模様だったので、ようやく交換しました。

Dscn2237a

 それにしても、こういう液入りバッテリーが、通販で買えるとは知りませんでした。便利になったというのか、何というのか、、。近場のカーショップ用品のお店にあれば、そちらで買ったのですが、あいにく在庫切れみたいだったので仕方がないですね。
 液は添付、同梱だと思ったら、販売店から出すときは注入しないといけないんですね。希硫酸液のままだと販売にも手続きが要るみたいです。なので、液注入や、ガス/液排出チューブ取り付けなど、総て組み上がっていました。

 さて、早速交換しました。同型名の製品なので、交換は簡単に終わりました。試験にエンジンを掛けてライトやウインカをテストしました。やはり、バッテリーが新しいと、アイドリング時でもライトやウインカは大丈夫でした。セルモータのないバイクだから、26年前のバッテリーでも動かないことはないのですが、交差点での信号待ちでのウインカが心配だったので、これでほっとしました(ほっ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月23日 (土)

神社の夏祭り?

2016-07-23(土)曇り

 街の中心部の方にある神社関連の祭りが始まったようです。中心部の通りの両側には紙垂をたらした注連縄が張られ、あちらこちらから太鼓連の音が聞こえてきます。

Dscn2236a

 軽やかな音で、つい一緒に口ずさんでしまいます。太鼓連は、「何とか町」自治会ごとにあるようです。

Dscn2235a

 こちらは、太鼓連の他に子ども神輿も勢揃いしていました。
梅雨明けは未だらしい、少し涼しい日でしたが、雨が降らなくて良かったですね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月22日 (金)

雑談、歩きスマフォとか、、

2016-07-22(金)雨、のち曇り

 今夜は、ちょっと先まで電車ででかけて友人と、同級会企画のための相談と称して軽く飲み会をしました。相談は5分で終わり、あとは雑談です。別に会わなくても、メールでの電話でも良いくらいですが、久しぶりなので会って飲む方がメインみたいなものでした。
 そこで、スマフォやら格安SIMの話しなどをしたのですが、ついでに○○モンGOについて教えて貰いました。○○モンについては、やったこともないし、多分やらないと思うので、感想とかコメントはありません。

 ただ、○○モンGOについては、一つだけ思ったことがあります。このアプリは、近年問題になりつつある「歩きスマフォ」を推奨するアプリだなと思ったのです。画面の中の自分の位置を操作で動かす通常のゲームと違って、自分が動きまわらないといけないということは、そういうことですよね。色々と事故も出はじめているようです。日本ではともかく、アメリカあたりでは、いずれ色々な訴訟の話を聞くことになるかもしれません。

 現在の歩きスマフォでも、駅のホームで、駅の階段で、エスカレータを歩きながら、、など、でも食い入るように見ている方がいます。だから、ぶつかったときの用心にと、最近はホームでも端には行かないし、階段も必ず手すりのあるところを歩きます。ホームなんかでは、落ちる危険が大きいですよねえ。そういえば、行くための電車に乗るときに、ホームから転落したお客が居るので遅れていますというアナウンスがありました。ひょっとして歩きスマフォかな?

 そんなことを考えながら帰ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月21日 (木)

Python: WEB小説のデータ取得スクリプト PyBookGet 更新 V104_2

2016-07-21(木)雨、のち曇り

 また、Nokia携帯電話で使うPythonスクリプトを弄りました。このスクリプトは、WEB小説(今のターゲットは「小説家になろう」のサ イ トですが)をダウンロードして、テキストファイルで格納するものです。動作上は、今までのバージョンと変わらないのですが、一部の文字を変換するように、少しだけ手直ししました。内容を忘れないうちに、記事にしておくものです。
 最初の記事 「Python: WEB小説のデータ取得スクリプト PyBookGet
 前回の記事 「Python: WEB小説のデータ取得スクリプト PyBookGet 更新 V104_1

 ダウンロードしたWEB小説のファイルは、PDF化前に、若干の編集を行います。記号の変換とか、改行のみの行が多いときは少なくするとか、、。今回は、ローマ数字と、ダブルクォーテーション?の文字を変換するようにしました。

変更内容
 ・ローマ数字(Ⅰ~Ⅸ)を通常の数字(1~9)に、一部記号(〝〟)を(“”)に変換
  するようにしました。
   これは、縦書きPDFサイトで変換したときに、上記文字が空白(" ")になって
   しまうため変換することにしました。
  合わせて、リスト先頭に変換有無指定の "Symbol_replace" を追加しました。

Webbooktxt01 Webbookpdf01_2 Webbookpdf02 

 左のようなテキストを、いつも利用させていただいている縦書きPDF変換サイトを通すと、真ん中の画像のようにローマ数字が空白になります。このため、WEBブラウザ小説のテキストをダウンロードしたときにアラビア数字に変換します。これで、一番右側のようになります。
 変換アプリの仕様まで調べる気はないので、こういう内容は、出てきたらそのたびに対処することでいく予定です。

---------------------------------------------------------------
モジュール
   「PyBookGet_104_2.zip」  
---------------------------------------------------------------
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月20日 (水)

落花生の花

2016-07-20(水)晴れ、のち曇り、夜から雨

 初めて落花生の花を見ました、というか意識しました。落花生畑は何十年も見ているはずですが、あまり花を見たことがないというか、意識したことがありませんでした。黄色い小さな花でした。

Dscn2232a

 ちょっとぼけてるのは、余り畑にはいるわけにも行かず手を伸ばして撮影していることと、朝の風で揺れているからです。
 朝の散歩での、いち風景でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月19日 (火)

暑くなってきて、サーフ ミュージックを聴くことが多くなった

2016-07-19(火)曇り/晴れ

 大分前から家の中では、テレビ/電波のラジオ/CDなどではなく、専らインターネットラジオの音が響いています。インターネットラジオは、以前購入したgracedigitalのものなので、「らじるらじる」などは聴けず、もっぱら海外の音楽放送を聴いています。
  以前の記事:Grace Digital インターネットラジオの局のリスト その1

 放送局の検索は、基本的には http://myradio.gracedigital.com/ にアカウントを設けてログインして、そのなかで検索したりフォルダに登録したりしています。最近は著作権だか放送権だかの関係か、日本では聴かれない放送も多くなりました。「This station is not available in your country.」というアナウンスが流れます。それでも、それ以外の局も多いから、色々選んでは聴いています。
 gracedigitalのサイトで普通に探すと出てこない局もあるので、http://www.shoutcast.com/ のサイトも併用しています。こちらで検索した局の局名をgracedigitalのサイトに入力して検索したり、shoutcast.comで出てきたURLそのものを書き込んで登録したりしています。

 今までは、1960年代、1970年代頃のロックンロール、あるいはカントリーの局を聴いていました。しかし、暑くなってきたので、、ということで、サーフ音楽を聴くことにして、最近は専らサーフ音楽を流しています。いつも聴いているのは、ベンチャーズの曲系統の放送局です。

Intradio01a

 shoutcast.comで、ROCK → SURF の分類を辿ったら、なかなか良い放送局を見つけることが出来ました。夏の間は、この辺の音楽を聴くことになりそうです。

 インターネットラジオの局も数多くて良いのですが、お気に入りを探すのが大変です。まあ、苦労して探すのも楽しみの一つかなとは思いますが、、。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月18日 (月)

バイクのバッテリーを注文した

2016-07-18(月)曇り/晴れ

 バイクのバッテリーを、amazonで注文しました。

 先日修理したバイクですが、バッテリーが弱っています。修理したバイク屋さんでは、充電してくれて、OKとか言ってました。確かに走るしライトもつきますが、交差点で止まっているとき(エンジン回転数が低いとき)には、心許ない感じがしないでもありません。まあ、26年前の購入時のままですから仕方がないですよね。
 で、近場のカー用品店(○ート○ックス)へ行ってみましたが、たまたま、品切れなのか見あたりませんでした。近場のホームセンターのカー用品売り場に行ってみようかと思ったのですが、暑いので図書館に入ったら出歩くのが嫌になりました。

 そういえば、、と、以前「全部假的さんのブログ」で、amazonでバッテリーを買ったと書いてあったのを思い出しました。図書館のPCで探してみたらありました。純正品から互換品まで、、色々あります。amazonって、何でも有りみたいな気がしてきました。

Bycparts01

 とりあえず注文しました。交換したらどうなるか楽しみです。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月17日 (日)

ウイスキーに始まり、ウイスキーに還る?

2016-07-17(日)曇り

 最近は、家で飲むお酒は、もっぱらウイスキーになりました。ビールとか日本酒とかも好きですが年をとったからなのか、ビールとか日本酒などは次の日とか、あるいは寝る頃(少しお酒が冷めてきた頃)が、すっきりしません。口の中も気持ち悪いですし、、。沢山は飲んでいないのですけどね。ワインなども同様で、どうも「醸造酒」だと駄目みたいです。ウイスキーとか焼酎など、「蒸留酒」は比較的大丈夫です。ということで、専らウイスキーになったのですが、それで飲んでいるときに、ふと題記のような言葉が浮かんだのです。

 以下は問題な点もありますが、目をつむっていただくかな、まあ、年月的に時効だろうし。

 最初に酒を飲んだのは16歳の終わり頃です。仲間と集まって一番安いウイスキーを飲みました。身体が子どもだったからか、買ったものが安いものだったからか、とてもまずかったという記憶があります。ただただ、仲間と興味本位、勢いで飲んだようなものです。そんなことで、年に何回か仲間と、まずいまずいといいながら、そんなウイスキーを飲んだりしていました。
 その後、卒業を経て会社員時代も、色々なお酒を飲んできたわけですが、上記の理由で、最近はウイスキーに落ち着きました。だから、「ウイスキーに始まり、ウイスキーに還る?」となるわけです。

 そのウイスキーも、味も値段も千差万別です。最近は国産メーカも、シングルモルトとかピュアモルトとか、色々なうたい文句のウイスキーを出していますね。確かにおいしいです、なかなか頑張っていると思います。が、値段も、なかなか千差万別です、というか、結構高い、、?。
 いくつか試して、口(舌)とサイフを勘案して、現在は下のものが多いかな。

Dsc04009a 

 小さい瓶は、最初に試すために買ってみた小瓶です。この小瓶は、その後計量カップになっています。

Dsc04016a

 このように、60ml、80ml、等と印がしてあり、大きな瓶からこの瓶に小分けしてから飲みます。大きな瓶からですと、つい多く飲んでしまう事があるからです。飲み方はストレート、ロック、水割りと色々ですが、60mlですと、4倍になるように薄めると、概ね9%位の水割り250mlに相当します。この場合、500mlの瓶を8回に分けて飲むことになるので、価格的には、1回に260円くらい、毎日の値段でいうと、缶ビール一本くらいの感覚でしょうか。

 ということで、飲み過ぎないように気をつけながら、百薬の長になるようにしたいと思います。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月16日 (土)

気の早い蝉?

2016-07-16(土)曇り

 遅い朝食の後だったか、お茶を飲みながら本を読んでいると、外でジジッかビビっとかいう音が飛び去るのが聞こえました。蝉が飛び去るときの鳴き声に聞こえました。まだ、蝉の声は全然聞こえないのですが、暑い日もあるので気の早い蝉が出てきたのででしょうか。
 そういえば、市営の屋外プールも始まり、子ども達のプール通いも始まったとか聴きました。

 いよいよ、夏の到来でしょうか。でも、まだ梅雨は明けていないような空模様ですね。そんな、今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月15日 (金)

VHSビデオカセットの終焉?

2016-07-15(金)雨/曇り

 ニュースを見ていたら、VHSビデオデッキの唯一の生産メーカが生産をやめると言うことを知りました。時代の流れですね。VHSビデオの黄昏は、ずいぶん前に始まっていたわけですが、いよいよ終焉かなと感慨にふけったのです。

 もっとも、ニュースを聞いたときに、まだ生産していたんだなあと思ったことも事実です。暫く前に、手持ちのVHSビデオデッキが故障したので、やむを得ず代替機を入手しようとしたときには、迷わず中古機ショップに行きました。そのときは、新品でも販売されているなどと言うことは考えもしませんでした。
 これで、録画済みのテープを抱えた方は危機感を抱いて、今まで以上に2方向に動くのかな。
 (1)この際、予備機として新品を買っておく。
 (2)VHSビデオテープからDVDへの変換サービスを利用してDVD化する。
この、(2)は今でも、かなり流行っているようですね。
 私としては、もう一つの案
 (3)すっぱりとVHSビデオテープを処分する。
も選択肢に入れたいところです。録画した直後でなければ、意外と見ることは無いものです。それに、本人以外から見れば、余計に見ることはないものです。
 たとえば、結婚式のビデオなども、結婚直後に人に見せた後は、子どもが幼稚園ぐらいの時に一緒にみたとして、その後は見ないでしょう。本人達でさえ見ないのに、他の人が必要なはずはありません。20枚くらいの写真アルバムの方が、よほど良いかもしれません。

 ということで、(3)案で進めようと、カセットテープを積み上げました。一応は一本ずつ検討してから、、と思ったのです。が、なかなか思うようには進みません。捨てるというのは、保存しておくことにするよりエネルギーが要ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月14日 (木)

昨日からお盆かな

2016-07-14(木)晴れ/曇り、夕方に激しい雨

 少しばかり気がついていませんでしたが、当地では既にお盆ですね。なぜ、うっかりしていたかというと、子どもの頃の記憶で動いているからです。子どもの頃のお盆というと8月で、その記憶が強いからです。

Dcla022a

 当地では門の横に、このようなものを飾るのがしきたりです。散歩をすると、あちらこちらで見ることが出来ます。でも、見る数は減っているような気がします。
 子どもの頃育った地域では、飾るのは仏壇の前だけで、門のところでは迎え火、送り火しか焚かなかった思います。そういえば、最近は迎え火、送り火が無くなりましたが、これは焚き火禁止の延長でしょうかね。まあ、家が混み合っていて危ないでしょうけど、、。

 しかし、考えてみたら、就職して移ってきて、結婚して家を建てた、、などいう世代の家では仏壇とか位牌なんて無いんじゃないか、だから、お盆の行事なんてしないんじゃないかということに気がつきました。
 どうなんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月13日 (水)

バイクの修理が完了した

2016-07-13(水)曇り、雨

 先日、バイクを修理に出しましたが、その修理が終わって帰ってきました。残っていた自賠責保険の記録を見たら平成2年のものがありましたから、26年前のバイクでした。よく動いて居るなあと思いました。
 受け取りに行って乗って帰ってきましたが、エンジンの始動具合も、乗っているときのエンジンの調子も快適でした。一番の不具合はキャブレターで、分解清掃でなおったようです。
 後は、台風で倒れたときに根元が曲がったバックミラーを交換しました。当然、同じ部品はありませんから、最近の部品を付けて貰いました。

Dsc04012a

 何か、バイクそのものの感じにそぐわない可愛いミラーがついていました。ま、後ろが見られるから良しとしましょう。
 きちんと乗ってあげないと具合が悪くなりますね。でも、遠いところや買いものは車で、歩いて30分以内なら歩くことにしているため、なかなか乗る機会がありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月12日 (火)

近所のセブンイレブンのレジが1列並びになった

2016-07-12(火)晴れ/曇り

 先日気がつきましたが、近所のセブンイレブンのレジが、1列並びになっていました。
 しばしば利用するお店でしたが、レジの並び方については、以前から不満がありました。混んでいるときはレジが2つとも使用されるのですが、別々に並ぶので進み方が違うと、なかなか進まない方はストレスが溜まります。買い物客が籠の中のものだけ買うなら見当が付けやすいですが、公共料金の支払いや、ケースの中の食べ物の買いものなど、時間がかかるものもあるからです。
 先日行ったら、真ん中に待ちの列をつくるようになっていて、そこから次の人が左右の空いたレジに進むようになっています。その表示も目立つように、誰でも分かるように書かれていました。これで、ストレス無くレジを待つことが出来るようになりました。
 あとは、いつも行くスーパーが何とかなればなあ、、と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月11日 (月)

ようやく買った、キッチン小物

2016-07-11(月)晴れ

 キッチンに有ると便利かなと以前から思っていた小物があるのですが、ようやくキッチン用品売り場へ出かけて購入してきました。

Dsc04010a

 ペットボトルなどのキャップを開けるための、ボトルキャップオープナー(缶のプルタブ引き起こし機能付き)です。年と共に手指の力が衰え、ボトルキャップを開けにくくなったり、缶のプルタブを引き起こしにくくなってきていました。これで、少し楽になりそうです。色々なタイプがありますが、一番汎用性がありそうなのと、プルタブ引き起こし機能付きなので、これにしました。
 今まで、ボトルキャップを開けるのは大きなプライヤのギザギザの部分で挟んで、缶のプルタブ引き起こしは大きなマイナスドライバを持ち出していましたが、これで楽になるかもしれません。

Dsc04011a

 こちらは、食品などの計量はかりです。お菓子を作るわけでも、計量して料理を作るわけでもありません。現状の用途は、まとめて焚いたご飯をタッパに小分けするときに使うのが目的です。食べ過ぎ防止でしょうか。

 ようやく買ってきた小物です。はてさて、どの位役に立ってくれるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月10日 (日)

向日葵の季節だなあ

2016-07-10(日)晴れ

 選挙の投票に行ってきました。朝食前の散歩のルートを延長して、ついでに行ってきました。朝早くから来る人もいる反面、投票率の立ち上がりは良くないようです。防災無線放送のスピーカで投票を促す放送をしていましたが、夕方頃でも低い数値だったような気がします。

 さて、話題は朝の散歩に戻りますが、朝の散歩の道すがらで向日葵の大輪の花が目立つようになりました。

Dcla021a

 昔、庭に種をまいたときは、あまり大きくはなりませんでした。が、途中で見かけるのは、何処も大きいです。庭の土が良くなかったのかな(家の土台を高くするために盛った土だから、、)。こちらは、畑の一角で土は良さそうです。向日葵には青空と、澄んだ強い太陽の光が似合いそうです。暑いですけどね、、。
 そんな季節になってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 9日 (土)

水田の様子

2016-07-09(土)雨、のち曇り

 最近は雨も結構あったり、晴れた日もあったりで、植物には良い状態の気候かと思います。庭も植木ばかりか、名も知らぬ草が我が物顔に伸びています。名も知らぬ草、、通常は雑草とくくられてしまいますが、「雑草という草はない」とかいう言葉もありましたので「名も知らぬ草」と書きましょうか。「名も知れぬ草」ではなく、「名も知らぬ草」です、私が知らないだけなので、、。
 ま、それはともかく、水田の稲も元気に育っています。スーパーから駅に至る、私の歩くコースの一つの途中には大きな水田があります。写真は何日か前のものになってしまいましたが、そんな話題です。

Dscn2228a

 田植えの頃の、水面ばかりが見える光景とは、大分変わりました。向こうの山は弘法山方面です。

Dscn2230a

 この水田には、田植えの頃から鴨の親子がいます。農家が放したのか、勝手に住みついたのかは不明ですが、元気に育っているようです。

 こういう風景を見ると、ほっとしたり安心したりします。が、水田も畑も、どんどんつぶされて、こういう風景も少なくなりつつあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 8日 (金)

七夕だったけど星空はどうだっただろうか

2016-07-08(金)曇り、夕方から小雨

 昨日は七夕でしたか。昼間はよい天気で、日の光がきつく暑い日でした。昼間は青空でしたが、夜空(の星)はどうだったのでしょうか、残念ながら、夜空を見上げずに終わってしまいましたが、、。この時期は天気が良くても、湿気が多いせいか(または当地の空気が汚れているからか)、星空が綺麗、という気がしません。市街地の明かりの反射とか、あるいは自分の目の衰えのせいかもしれません。
 ただ、やはり、この時期の七夕は辛いような気がします。梅雨の最中ですしね。旧暦だといつだろうかとみたら、8月9日ですね。このころなら、梅雨も明けて細空も綺麗で、夏の大三角も綺麗に見えるでしょう。夏の大三角のうちの2つが「織り姫、彦星」だったかな。後は、白鳥の尾っぽだったかなあ、、。

 毎年、七夕になると同じようなことを思い出します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 7日 (木)

車の六ヶ月点検に行ってきた。

2016-07-07(木)晴れ/暑い

 昨日はバイクの修理を依頼したのですが、今日は車の六ヶ月点検に行ってきました。朝一番に持ち込んで、本を読んで待っている間に実施して貰うという、いつものパターンです。車検も1回しか経ていないですし、走行距離も伸びないから、決まった内容で終わりました。次回は車検になります。プレ見積もりをして貰ったのですが、全部やると20万くらいかかりそうです。バッテリーが高いですね、バッテリー関係だけで14%位を占めます。バッテリーの調子は、まだまだ良さそうだし、1回先送りかなあ。
 そんなことを考えながら帰ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 6日 (水)

バイク(原動機付き自転車)を修理に出した

2016-07-06(水)曇り/涼しい

 バイク(原動機付き自転車)を修理に出しました。
もの凄く古いバイク(20年近く前になるかもしれない)を持っています。ヤマハのタウンメイトで、新聞配達の方が乗っているような小父さんタイプの形をしたものです。しかも、チェーンではなく、シャフトドライブのものです。殆ど乗らない(全くと言って良いかもしれない)のですが、いつか乗ろう、いつか乗ろう、、と、今まで処分できずに来ていました。

 数年前には、余りに放ってあったので燃料系の部分が腐ってガソリンが漏れだしていました。引火しなくて良かったと思いました。その時、燃料系の部品交換をして修理したのですが、その後は時々エンジンは掛けていました。しかし、ここのところ間隔が開きすぎたのか、梅雨など時期が悪かったのかエンジンがかからなくなりました。
 ということで、いつも修理に出しているバイクショップにお願いして修理に出しました。今回修理して、もっと使用してみようと思ったからです。多分、なおってくるでしょう。因みに、余りに古いのに、走行距離が5000Kmを越えていないので、ショップでも呆れています。
 さて、どうなることやら、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 5日 (火)

天候が安定しない

2016-07-05(火)曇り/涼しい、いちじ小雨

 一昨日、昨日と暑い日が続きました。特に、昨日は悲鳴を上げたくなるくらい暑かったのですが、今日は一転して寒いくらいに日になり、長袖が必要な日でした。天候のことですから変動や移り変わりはあるのが普通ですが、こう変化が大きいと身体の方がついていきません。年と共に変化に弱くなっていますから、健康には気をつけたいものです。

 さて、そんなことを言っている間にも容赦なく日は過ぎていきます。散歩の途中の麦畑も暫く前に綺麗になり、今は落花生畑の青色が目につくようになりました。

Dscn2225a(一昨日の写真ですが、、)

 そんなこの頃の状況です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 4日 (月)

部屋の中は我慢できないくらい暑い日になった

2016-07-04(月)晴れ/暑い

 今日は良く晴れて日差しが強く、暑い日になりました。朝から窓に日が当たるキッチンは、ぐんぐんと室温が上昇します。となりのリビングも、引きずられて室温が上がっていきます。
 まだまだ梅雨だろうし、真夏の厳しい暑さもしばらく先だろうと楽観視していましたが、さすがに我慢できなくなりました。朝からキッチンの窓に、日差し除けを付けました。

Dscn2227a

 これだけで、室温が全然違いますね。10分強くらいで取り付けたのですが、日差しが強くて頭も身体も暑く、汗だくになりました。夏になれば、家の周りの大きな木が強い日差しを遮って、、なんて家に住みたいものですが、ま、夏の夜の夢ですね。

 午後には、今シーズン初の光化学スモッグ発生の注意が防災無線で放送されていました。しかし、随分昔は、光化学スモッグも各地で話題になりましたが、近年は余り聞かないような気がします。そんな中で、当市では毎年夏になると、かなりの頻度で発生の放送があります。
 素人考えで推測するに、排気ガスの影響が大きいのかなと思います。当市(の当方の近くの地域)は、狭い盆地で山に囲まれ、その中に東名と246号線があります。交通量も多く、かつ246号線は渋滞が酷く、ずっと繋がってのろのろと走る車は長い排気ガス発生装置みたいなものです。それが、夏には光化学スモッグに、冬から春には花粉症の原因に、、なっているのではないかと思っています。ま、この辺は、単なる推測ですが。

 そんな、暑い一日でした。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 3日 (日)

地区の公民館主催 「カントリーとフォークの休日」 に行ってきた

2016-07-03(日)曇り、晴れ

 当地区の公民館主催の音楽行事 「カントリーとフォークの休日」 を聴きに行ってきました。この行事は、友人達がやっているフォークバンド「プレイバック70フォーク夢」が力を入れて協力していることや、昔近くにあった会社の寮関係者が来そうなので、同窓会代わりになるかも、、ということで参加したものです。予定通り、懐かしい方々と再会、雑談しました。

 演奏は3グループ、各50分ぐらいの少し長丁場でした。お客は若干、入れ替わり立ち替わりになったかもしれませんが。100名くらいは入ったと思います。私は、最初から最後まで聴いてきました。

Img20160703b Img20160703c
 プログラムと演奏団体のプロフィールです。

Dscn2217a
 丹沢マウンテンボーイズ の演奏風景

Dscn2220a
 The Beat Cruise の演奏風景

Dscn2224a
 プレイバック’70フォーク夢 の演奏風景


Dscn2219a
 会場の様子です。テーブルの席だったのですが、左手後ろには 追加の椅子を出していました。

 懐かしい曲の演奏や、懐かしい顔ぶれを楽しんできた日でした。
 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 2日 (土)

Python: WEB小説のデータ取得スクリプト PyBookGet 更新 V104_1

2016-07-02(土)曇り/晴れ

   また、Nokia携帯電話で使うPythonスクリプトを弄ってみました。このスクリプトは、WEB小説(今のターゲットは「小説家になろう」のサ イ トですが)をダウンロードして、テキストファイルで格納するものです。動作上は、今までのバージョンと変わらないのですが、少しだけ手直ししてみました。変更はチョビっとしたものですが、忘れないうちにしておくことにしました。
 最初の記事 「Python: WEB小説のデータ取得スクリプト PyBookGet
 前回の記事 「Python: WEB小説のデータ取得スクリプト PyBookGet 更新 V104_0

 ダウンロードしたWEB小説のファイルは、PDF化前に、若干の編集を行います。記号の変換とか、改行のみの行が多いときは少なくするとか、、。以前は、ダウンロード後にテキストエディタで編集していましたが、毎回行う編集はダウンロード時に自動で行うように処理を入れ込んでいます。ただ、色々なWEB小説をダウンロードしていると、色々なケースが出てきます。その為、時々変更したくなったり、変更しないと動かなかったり、、というケースも出てきます。そんなケースでした。

変更内容
 ・「スペースのみの行」のスペース削除がうまくいかなかったため、検出の
  正規表現を修正した。
    旧: ("\n[  ]+\n")  #[ ]内は、全角と半角のスペース
    新: ("[  ]+?\n")   #[ ]内は、全角と半角のスペース

--------------------------------------------------------------
モジュール
     「PyBookGet_104_1.zip」  
--------------------------------------------------------------

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 1日 (金)

紫陽花の季節も過ぎたかな

2016-07-01(金)曇り/晴れ

 夕方、少し歩くため家から出たのですが、結局駅までは歩かず、図書館までとなってしまいました。最近は、カルチャーパークの中を歩き回ることもなく、水無川沿いを歩く回数も減っていたので気がつきませんでしたが、すっかりと紫陽花の季節は終わっています。
 暑い日が続くと夏のような気がしますが、湿度が高いのは、まだまだ梅雨の最中ですかねえ。もうじき七夕ですが、梅雨のさなかの七夕は(毎回の感想ですが)冴えない感じは否めません。
 これからは、湿度か気温の高さで、歩くのも大変そうです。汗をかくと、帰ってからのビールはおいしいかもしれませんが、そうやってお腹周りが、、ゴホゴホ、、ですね。夏やせとは縁のないお腹周りのようです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »