« Python: WEB小説のデータ取得スクリプト PyBookGet 更新 V104_0 | トップページ | 稲も、大分たくましく育ってきた »

2016年6月28日 (火)

懐かしさで「杏」を買ってみた

2016-06-28(火)未明は激しい雨、のち雨/曇り

 まだ、雨で若干気温が低い日もありますが、全体としては暑くなってきました。子どもの頃の記憶で暑い季節の果物というと、「杏」と「巴旦杏」が思い出されます。実際はもう少し後の、夏休み頃の季節だったような気もしますが、、。子どもの頃の家の裏に「杏」と「巴旦杏」の木があったので、おやつ代わりに食べた記憶が鮮明にあります。昔の田舎では、お菓子を買っておやつに、、なんて殆どありませんから、その時期にあるものを食べます。グミの実も懐かしいです。

 さて、昨日だったか、スーパーの野菜/果物売り場で杏を見かけて、懐かしさで思わず購入してきました。何十年か、食べたことが無かったような気がして、思わず買ってしまいました。時期が早いせいか、ちょっと高かったかな。

Dsc04007a

 凄い大粒なのですが、最近は大粒が多いのかな。味は、、おいしいですが比較は出来ません。昔食べたものの味の記憶は、長い年月、そして思い出、、というフィルターがかかっているからです。
 食後においしくいただいていますが、大粒だから一つ食べるとお腹が苦しくなります。

|

« Python: WEB小説のデータ取得スクリプト PyBookGet 更新 V104_0 | トップページ | 稲も、大分たくましく育ってきた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

食べ物など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/63843633

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしさで「杏」を買ってみた:

« Python: WEB小説のデータ取得スクリプト PyBookGet 更新 V104_0 | トップページ | 稲も、大分たくましく育ってきた »