« コーヒーと緑茶の買い出し | トップページ | 麦の収穫が始まりそう »

2016年6月 1日 (水)

本の処分と管理データベースの整理 コミック編

2016-06-01(水)曇り/晴れ

 過去にHP200LXを購入してデータベースアプリのデータフォーマットに書籍管理を追加したとき、同時にコミックの管理ファイルも作成してデータ入力し、管理に使用していました。小説の本の処分とデータベース整理については先日書きました。
先日の記事 「本の処分と管理データベースの整理

 今回はコミックのデータベースを整理しました。コミックそのものの処分は、大分前から始めていますが、データベースが大きくなってきたので、手持ち分と処分済み分に分離しました。数を調べてみたら、小説の本より総数が多くビックリしました。まあ、小説類は図書館なども利用でき購入しないケースも多いからでしょうか。あと、コミック類は、立ち読みも面倒なので古本で買ってきて読んで、直ぐに処分、、というのも入力されているから数が増えているのかもしれません。

 データ入力開始からの総数 1247冊、 手持ち 846冊、 処分済み 401冊

 最近のものは読み終わって暫くすると処分するものが多いです。が、読まないのに処分できないものには古いものが多いです。石森章太郎選集、手塚治虫選集、水野英子選集、萩尾望都選集などなど、、。昭和40年代のものも多いでしょうか。なかなか、思い切って処分とは踏ん切りがつきません。
 きっと、いつまでもぐずぐずと続いていきそうな気がしています。

|

« コーヒーと緑茶の買い出し | トップページ | 麦の収穫が始まりそう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/63718692

この記事へのトラックバック一覧です: 本の処分と管理データベースの整理 コミック編:

« コーヒーと緑茶の買い出し | トップページ | 麦の収穫が始まりそう »