« WEB小説雑感 続 (連載中断の問題) | トップページ | 麦刈りが始まった »

2016年6月10日 (金)

トイレ雑感

2016-06-10(金)晴れ

 最近は、HP200LX、Nokia携帯電話、旅行の話などが殆ど無くなり、日々の雑談か日記のようなものになっていますね。もっとも、最初から、そういうものだったとも言えますから良いのかな(何でも有りの雑記帳と銘打っていますし)。

 今日も単なる雑談の記事です。色々なところ(病院とか公共の場所とかお店とか、、)にいくと、トイレにもそれぞれの場所で特色があります。そんな中で、ふと思った事を2点ほど思い出しました。

 第1は便座の蓋です。あるところでは、便座の一番上(一番外側)の蓋が無いところがありました。確かに、必ず開けるのですから手間が省けたり、身体の動きの不自由な方には便利かな?と思いました(便座暖房の電力消費は多くなるかもしれない)。でも、使ってみたら不具合も感じられます。身支度をするときに、うっかりものを落とすと、中に落ちてしまうのですね。蓋があれば防げますが、、。狭い中で動きが不自由だと、うっかり落ちるものがあったりしますが、そういうときに不便だなと思いました。

 第2は個室の広さです。一見、どこも普通です、普通に使用できます。が、微妙に狭いなと思うところもあります。立ち/座りの時に十分前に重心がかけられないとか、身支度を調えるのに少し不便、、とかです。若くて身体の動きが柔軟だと問題ないのですが、動きが衰えてきていると、てきめんに感じます。以前も、何かの折に書いたのですが、設計とかテストする方はばりばり仕事をしている若い方々なので、上記のような年寄りくさいことは感じないのだろうと思います。

 私も若いときは自分の感覚で判断して設計してきたのですが(生活密着のものではないですが)、それだけでは駄目なのだなと、今更ながらに感じています。

|

« WEB小説雑感 続 (連載中断の問題) | トップページ | 麦刈りが始まった »

一般」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/63761149

この記事へのトラックバック一覧です: トイレ雑感:

« WEB小説雑感 続 (連載中断の問題) | トップページ | 麦刈りが始まった »