« 田植えの季節が来たようだ | トップページ | 水無川沿いの散歩 雑感 »

2016年5月20日 (金)

モデムカードとプリペイド携帯電話を処分した

2016-05-20(金)曇り/晴れ

 相変わらずぽちぽちと、その昔に購入して今では使いそうもない電子小物を処分しています。燃えないゴミの日に出すのも何ですから、とりあえずは○ードオフへ持ち込みます。最悪でも、最終的には都市鉱山資源ゴミとして処理されるでしょう。

Dscn2209a

 今回はモデムカード3種と、SoftBank MobileのプリペイドSIM用携帯電話を処分しました。

 モデムカードは、十数年(15年くらいか?)前にHP200LXを電話回線経由でインターネットへつなぐのに使用しました。当時、HP200LXにはにカードモデムを入れて通信するには最適(消費電力が少ないので)のMegahertzのカードが2種、TDKのカードが1種です。Megahertzのカードは、結構苦労して入手した記憶があります。暑いさなか、秋葉原中を歩き回った記憶があります。
 いつか使うときもあるかもしれない、あるいはいコレクションとして、1枚くらい持っていようか?とも思ったのですが、それほどのマニアでもないのでやめました。HP200LXの通信で考えても、HP200LX → 赤外線 → Nokia携帯電話 でつないで通信できるので、モデムカードを挿すことはなさそうです。

 携帯電話は、昨年中古で購入したものです。国内のNokia携帯電話が、スプリアス基準改正の影響で使用できなくなる、、という問題の時に対策として購入したものです。いざというときに、SBMショップに持ち込んで、Nokia携帯電話から機種変更するときに使用するために購入しました。キー有りのストレートタイプが好きなので、探して購入しました。デザイン的に好きなのですが使うことはなさそうなので処分しました。
 使いそうもない理由は
(1)SBMショップから出ていたNokia携帯電話2種(705NK、X02NK)が継続して
   使用できるようになった
(2)処分した前記機種は、プリペイドSIM用の機種のため、WEBアクセス
  できないように機能制限されている
ためです。

 思いきるのは、なかなか大変ですが、少しずつ処分しています。

|

« 田植えの季節が来たようだ | トップページ | 水無川沿いの散歩 雑感 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

家電製品」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/63661727

この記事へのトラックバック一覧です: モデムカードとプリペイド携帯電話を処分した:

« 田植えの季節が来たようだ | トップページ | 水無川沿いの散歩 雑感 »