« 電子書籍の心配点 | トップページ | Copy.comのサービスの終了 »

2016年2月 5日 (金)

Python: WEB小説のデータ取得スクリプト PyBookGet 更新 V100_0

2016-02-05(金)晴れ

 つい先日も修正してアップロードしたスクリプトですが、PyBookGetを相変わらず弄っていて、また更新しました。PyBookGet は、WEBサイトからWEB小説をダウンロードするスクリプトです。

前回の記事「Python: WEB小説のデータ取得スクリプト PyBookGet 更新 V004_0

 WEB小説データをダウンロードする動作としては、前回のバージョンで問題ないのですが、見栄えや使い勝手のために修正してみました。(変更点一覧は末尾に列記)

例えば使い勝手:
毎回画面から入力するのは面倒なので、ダウンロードの指示をファイル化できるようにしました。

----PyBookGet.dat例------
http://ncode.syosetu.com/n4830bu/   1  26 本好きの下剋上第1部1
http://ncode.syosetu.com/n4830bu/  27  48 本好きの下剋上第1部2
---------------------
URL、開始の番号、終了の番号、ファイル名の行を複数指定できるようにして、連続でダウンロードできるようにしました。

たとえば見栄え:
Pythonの素の画面からappuifw.Textの画面にしてみました。

Ssce0682a  Ssce0686a  

 左は旧画面、Pythonをランしたままの画面
 右が新しい画面、上部のタイトル欄もアプリ名になっています。

大分、アプリらしい画面になりました。

----------------------------------------------------------
 変更点
 ・ダウンロードするデータを、ファイル指定できるようにした(PyBookGet.dat)。
 ・アプリ画面を、Pythonの素の画面からappuifw.Textの画面にした。
 ・メッセージ表示をprint文からappuifw.Text画面への出力にした。
 ・オプション → メニュー (Execute、Exit)を追加した。
 ・デフォルトのダウンロード先ディレクトリ名を変更した。
  (honzuki → download)
 ・htmlからテキストファイル変換時、特殊記号の変換を追加した。
  ("、&、<、> を各々の文字に変換)
 ・WEBページ番号の飛び(不連続)の扱いを変更した。
  (一つ飛びは処理続行、2つの番号が飛んでいる場合は次の本の処理に移る。)
---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------
 モジュール  「PyBookGet_100_0.zip」   
 
-------------------------------------------------
 

|

« 電子書籍の心配点 | トップページ | Copy.comのサービスの終了 »

Python」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/63171837

この記事へのトラックバック一覧です: Python: WEB小説のデータ取得スクリプト PyBookGet 更新 V100_0:

« 電子書籍の心配点 | トップページ | Copy.comのサービスの終了 »