« 暑さ寒さと図書館の深い関係 | トップページ | Python: 花粉情報をみる PyStnPollenを V0_02_0 に更新した »

2016年1月24日 (日)

丹沢と柿と鳥

2016-01-24(日)晴れ/曇り

 寒かったので図書館に行っていました。大きなガラス窓から外を見る限りでは、晴れた青空に丹沢や柿の木が見えて、のどかな様子に見えました。外に出ると実際は冷たい風があって寒く、そんな事は言っていられないんですけどね。

Dscn2105a

 丹沢方面の山も白いところが大分残っています。目の前の木のところは、柿の木が多く、まだまだ実が沢山残っています。さすがにこの時期は食べ物が少ないのか、沢山の鳥が群がっています。本来だと、何となく12月終わり頃の景色の感じがします。

 今夜も大分冷えそうです。暖かくして寝ることにします。それでも、雪がないのは、生活の上では楽です、夏の水の心配は分かりませんが、、。布団干し、洗濯物干しに心配する事はありません。寒いけど、そんな日が続いています。

|

« 暑さ寒さと図書館の深い関係 | トップページ | Python: 花粉情報をみる PyStnPollenを V0_02_0 に更新した »

天候、気象、季節感」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/63114273

この記事へのトラックバック一覧です: 丹沢と柿と鳥:

« 暑さ寒さと図書館の深い関係 | トップページ | Python: 花粉情報をみる PyStnPollenを V0_02_0 に更新した »