« Nokia携帯電話の使用期限といわれる12月が来た | トップページ | ぎょっとした、まるでダモクレスの剣 »

2015年12月 3日 (木)

携帯電話を洗剤で洗いたい理由

2015-12-03(木)雨、のち曇り

 地上波デジタルチューナのマニュアルを、操作してみながら読み進めたついでに、久しぶりに7時の?にニュースを見ました。そこで見たのだと思いますが、ハンドソープで洗える携帯電話のニュースがありました。新製品開発でも差別化が難しくなり、洗えるという機能を付加したようです。実は、そのニュースを見たときに、ある点に疑問を抱きました。というか、その考えは違うだろう、、と。いや、洗える、という点についてではありません。

 洗いたい理由は色々とあると思います。汚れが気になるとか、外でついたであろう風邪の細菌が気になるとかでしょうか。私としては、湿った布と乾いた布で拭けばいいと思うのですが、まあ、洗わないと気が済まない人がいるかもしれません。(通話時に)顔に付けたり、口の近くに持ってゆくから、外から帰ったら手や顔と一緒で洗いたいかもしれませんね。疑問を感じたのは、インタビューを受けていた方が述べていた、洗いたい理由です。

 幼児が口に入れたり舐めたりするかもしれないので、子育て中だと、洗えるのは便利ですと言っていました。それを聴いたときに、いや、それは違うだろう、、と思いました。洗う云々より前に、口に入れて欲しくないものは、幼児の手の届くところに置くなよ、と突っ込んでしまいました。これくらいはいいだろう、、と思う気持ちが気のゆるみになって、危険なものが置いてあることに気がつかないかもしれません。だから、洗うという気持ちの前に、置いておかないという気持ちを持つ方が先決かなと思いました。
 それに、帰って洗ってからならいいかもしれませんが、一緒に出かけた先で、テーブルに置いた携帯電話は洗ってないわけですから、、。

 そんなことを考えながら、また、携帯電話の開発者も、どんな機能を付けるか考えるのが大変そうだなあ、、とも思いながら見ていました。

|

« Nokia携帯電話の使用期限といわれる12月が来た | トップページ | ぎょっとした、まるでダモクレスの剣 »

ニュース」カテゴリの記事

一般」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/62804296

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話を洗剤で洗いたい理由:

« Nokia携帯電話の使用期限といわれる12月が来た | トップページ | ぎょっとした、まるでダモクレスの剣 »