« 今更ながら、10月のギター合奏フェスティバルの演奏風景 | トップページ | 年賀状の作成を始めた »

2015年12月22日 (火)

電子書籍を購入してみた

2015-12-22(火)晴れ、のち曇り

 試しに電子書籍(といってもコミックですが)を購入して、ブックリーダにダウンロードしてみました。
 ソニーのカスタマサイトにアカウントがあるので、時々、リーダストアの無料券とかがきます。使用期限付きだし、特に欲しい本もないので、いつも期限切れになっていました。この無料券というのは、まだリーダストアを使った事がない人をリーダストアに誘うものですね。一度使ってみれば、また使ってくれるユーザになるかもしれないわけです。言うなれば、そういう人を誘う撒き餌みたいなものです。最初に使う壁は高いけど、一回目から二回目への壁は低いわけです。
 ま、そんなことを思いながらも、今回はせっかくだからと、コミックを買ってみました。紙の本を古本屋で購入しても良かったのですが、ブックリーダのテスト(ファイルのダウンロードとか、読んだ感じとかのテスト)を兼ねています。一冊買うと、無料券の半分チョイくらい使います。勿体ないし、2巻目も有るから買っておくかと考えると、ちょっと足りません。ついでなので、ネットキャッシュをセブンイレブンで購入しての、支払いテストもやってみました。やはり、ショップ側の思うつぼにはまっている気もしますが、ブックリーダを購入した時点で、若干はそちらに足を踏み出しているわけで、しかたがないかなと思います。購入もダウンロードも便利だし、そういう点では便利だと思います。

 読んだ感想は、、。電子書籍と紙の書籍は、一長一短があるし、人によって考え方感じ方も色々ですから、こちらでないと、、云々という言い方は避けたいと思いますが、2点ほど感じた点があります。

 紙の本の方が、目に優しいというか見え方が優しいですね。反射の問題かもしれません。紙に印刷したものからの反射光が直に見えるのと、ブックリーダなどの電子機器のように上に一枚、ものがある場合の違いかもしれません。PC液晶の透過型からリーダのような反射型になって、目に優しくはなりましたが、やはり、その点は解決していないように思いました。

 2点目は、現在有る電子書籍リーダは、文庫本の小説向きだなと思いました。大きさ的にも文庫本程度の画面です。文字だけの文庫本ならいいのですが、本で出ているコミックの電子書籍は、若干小さく表示されますし、前記の第一点目の問題もあって読みにくいです。まあ、若い人には問題ないかもしれませんが、、。

 手に持って読んでいるときの感触も紙の本の方が、、とかいうのは、個人の好みもあるので言わないことにします。
 電子書籍の方が、沢山の本の保存場所とか持ち歩きの問題もないから便利なんですがねえ。どちらで買うかは、今後の悩みどころです。暇つぶしに読むかと思っていたラノベ系の本の5冊は、とりあえずは紙の本を買うことにして、古本ショップへ発注しました。そんな顛末でした。

|

« 今更ながら、10月のギター合奏フェスティバルの演奏風景 | トップページ | 年賀状の作成を始めた »

PDA」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/62922443

この記事へのトラックバック一覧です: 電子書籍を購入してみた:

« 今更ながら、10月のギター合奏フェスティバルの演奏風景 | トップページ | 年賀状の作成を始めた »