« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

2015年、今年一年ありがとうございました。

2015-12-31(木)晴れ

 早いもので、2015年12月31日になりました。太平洋側の当地は、まずまずの晴れの日です。今年最後の食品買いの外出も、晴れていて楽でした。雨だと、スーパーの駐車場も屋内駐車場が混んで大変ですが、晴れていれば屋外駐車場でも気になりませんから楽です。空気は冷たいですが、穏やかな大晦日になりました。色々と年相応の愚痴はこぼしますが、まずまず元気に年末年始を迎えられたことは嬉しいことです。
 ブログも、面白い記事も面白くない記事もあったと思いますが、何とか書き続けて来られました。そんなブログにおつき合いいただいた方には御礼申し上げます。

 2015年、今年一年もありがとうございました。良いお年取りをお迎えください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月30日 (水)

パソコンの入れ替えは面倒くさい

2015-12-30(水)晴れ/曇り

 先日、兄からパソコンを貰いました。大分古いのですが、それでも私のメインパソコンよりは新しい(ハードもOSも)ので、メインとして使うパソコンにして入れ換えようと思いました。
 しかし、、メインとして使っているパソコンの入れ替えは、ソフトのインストールや設定、ユーザデータのコピーなど色々とあって面倒ですね。便利に使うような環境にと、自分用にしてあればあるほど面倒です。パソコンお引っ越し用のツールもあるようですが、ツールを導入すればするほど分からなくなるので、地道にアプリインストールから始めようかなと思っています。
 今年中に入れ換えようと思っていたのですが、まずは現在のメインパソコンのHDDの中の整理からです。お引っ越し完了は、いつのことになるやら、、。そんな年末です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月29日 (火)

Nokia 携帯電話で脈拍を計測する Mobile PPG

2015-12-29(火)晴れ、のち曇り

 久しぶりに、Nokia携帯電話用のアプリをテストしてみました。「Mobile PPG」です。これは、携帯電話のカメラ機能を使用して、脈拍を測定するアプリです。手首に指を当てて、時計を見ながらカウントしてもいいのですが、それを簡単に携帯電話で計測しようというらしいです。

 脈拍をモニターするものといえば、以前は胸にまいたプローブからBlueToothで携帯電話に信号を転送して、連続的にモニターするもの(Heart Rate Monitor)がありました。最近は腕時計型で手首につけるものもあるようです。カロリーメーターとかストップウオッチとか、色々機能もついているようで面白そうですが、結構高いし、そこまで必要か?とも思うので手を出していません。

 さて、「Mobile PPG」 のPPGは photoplethysmographyの頭文字みたいで、光電式脈拍計とでも訳すのでしょうか。皮膚の血液量の脈動を検知して計測するような説明でした。携帯電話のメインカメラで皮膚の光を分析して、血液の脈動を検知するようです。

 ダウンロードは この辺 か この辺
 説明は ここら が分かりやすいでしょうか。

Mobileppg01  Ssce0673a

 左はアプリのアイコンです。右が測定値が出た画面です。

上記の説明が詳しいサイトの手順では、
 (1)アプリ起動
 (2)メインカメラのレンズ部分を指で塞ぐように、指をあてる。
 (3)指(とカメラ)を光源に向ける。光源は太陽とかPCの液晶とか、、。
これで、計測数値が出ます。自分でのカウントと比較しても、まあまあ合っています。

 ただ、色々な条件がクリチカルなようで、実行すると直ぐに必ず結果が表示される、、という感じではありません。なかなか、微妙です。
アプリのヘルプの中の文章に依ると、条件は携帯電話のカメラの性能、光源の光の強さと質、指の方の条件(冷たいと検出しにくい)、、などなど、色々と難しそうです。

 なかなか面白そうなアプリですし、検出がもっと簡単にできれば活用したいアプリではあります。もう少し、試行錯誤を続けてみる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月28日 (月)

懸案が2件片づいたかな

2015-12-28(月)晴れ

 とうとう、今年も今日を入れて4日になりました、年の瀬も押し迫った、、という表現になるのでしょうか。まあ、12月31日を越えたからといっても、何が急に変わるというものでもないと思うのですが、まあ、気分だけは何となく変わりますね(いや、変わった気になるだけなのか)。こんな事ばかり言っていると、へそ曲がりと言われかねないから、素直にお正月を迎えることにします。

 ということで、今日年賀状を投函しました。とりあえずは、ホットしました。年賀状については色々いっても、急にやめるのも出来ないですね。いずれは宣言して、一律に出す年賀状をやめようと思いますが。時期としては、世の中で認識されているきっかけ年齢をとらえて、、ということになるでしょうか。高齢者(65歳)とか、古稀、後期高齢者、傘寿とか、そういうときに、最後の年賀状で宣言して、次の年から廃止する、、でしょうか。

 さて、年賀状を投函して、ほっとしていたら、市役所から電話がありました。内容は、以前話しに行った危険な枯れ枝の処理が終わりましたというものでした。
 以前の記事「まだあった、ダモクレスの剣 その2
結果を確認していませんが、3カ所を処理しましたということで、当方の認識していた3件と合っているので大丈夫だと思います。この道路は、弘法山へ登った人が降りてくる事も多い道です。正月には弘法大師を祭った社へのお参りとか、ハイキングで通る人が多くなりますから、その前に片付いて良かったです。

 ということで、懸案が2件片付いた日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月27日 (日)

ブログでの携帯電話の記事が減ってきた

2015-12-27(日)晴れ

 このブログのサブタイトルでの記事種類は「NOKIA携帯、HP200LX、旅行」ですが、どの項目も記事が減ってきました。新しい話題が出来るような事をしていないというのがあります。HP200LXも販売から20年くらいになりますし、使っている人が珍しい感じになってきましたしねえ。今まで通りの使い方以上のことはやらなくなりました。旅行は、世界情勢の不安定さなどと大上段に構えますが、実際は年をとって出不精になったせいではないかと言われても、否定は出来ません。

 Nokia携帯電話ではSymbian OSの携帯電話が出なくなりました。私自身はSymbian OSの携帯電話で止まっているので、新しい話題が有りません。使い方も、概ね固定してきたので、Pythonでの新しいアプリの作成も発生していません。使い方が安定したといえば聞こえはいいですが、進歩が無くなったという言い方も出来ます。まあ、考え方によっては、携帯電話も遊びの対象ではなく、実用品になったという事でしょうか。

 そんなことで、最近は携帯電話を弄るより本を読むことが多くなりました。図書館を使うことが多いですが、予約者が多くて廻ってこないときとか、なかなか図書館には入らない本などの購入も増えました。楽しみのためだと思えば本の購入も、お酒を飲みに出かけるよりは安上がりで、健康によいかもしれません。
 そんな昨今です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年12月26日 (土)

今年最後のミニ兄弟会、今年も終わりか

2015-12-26(土)晴れ

 2ヶ月に1回おこなっているミニ兄弟会(兄弟と会って飲むだけですが)も、今年最後になりましたので、夕方近くに出て、行ってきました。
 小田急線町田駅で落ち合い、居酒屋へ向かいます。17時開店だから大丈夫と思って到着したら、土・休日は16時開店とかで、危うく入れないところでした。幸い、一席だけ開いていて、何とか滑り込めました。その後の客は予約以外だと待たされたりとかしていましたから、入れてホットしました。まあ、他にもお店は一杯有るわけですが、予定していたところに入れないと、若干はがっかり感が出ますからね。
 このお店は、駅の近くに2店有りますが、今日入ったほうは若者が多いお店の方でした。頭の白い客は我々と、もう一組くらいで、後は若い人達ばかりでした。世の中は世知辛い話題ばかり続いていますが、やはりこの時期、明日も休日という日の夕方は、人出も飲み屋も繁盛しています。もっとも、この時期にお店がガラガラだと、世の中の経済の廻り方が心配にはなりますが、、。混んでいるときは2時間制限ということで、ラストオーダー品を飲んで食べて、2時間少しで出てきました。とても、健康的な飲み会で帰りも楽でした。
 これで、月曜日に年賀状を投函すれば今年も終わりです。実を言うと大掃除が残っていますが、腰が上がりません。まあ、ゴミ屋敷といわれるほど、色々なゴミが家の周りに溜まっているわけではないし、家の中の埃も、埃で死んだ人はいないはずだし、、と見て見ぬふりをしようかと構えています。
 段々と、そんな年末になりつつある現状です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月25日 (金)

ゴミ置き場が、またカラスに荒らされるようになってきた

2015-12-25(金)晴れ、のち曇り

 以前は、団地内のゴミ置き場はカラスに荒らされていました。朝、ゴミ袋をおくと、収集車が来る前にゴミが散乱していました。カラスが袋を食い破っていたわけです。それで、各自治会とも網を使って対策しました。網を使った小屋にしたり、簡単のものはゴミの上にネットを掛けるようにしました。これで、朝のゴミの散乱は、ぱったりと無くなりました。

 しかし、最近、また荒らされるようになってきました。結構、あちこちでゴミが散乱しています。カラスが食い破っている姿も良く見ます。
 団地に済む人の世代も変わって、ゴミの内容が変わってきて、おいしいものがあるのか、あるいは人間の心の隙を突いているのか、カラスは利口です。

 良く見ていたら、ネットの端の方が少しでも開いていると、そこから頭を入れて袋を引きずり出して荒らしています。荒らされることが少なくなって、きちんとネットをかけてゆく気持ちが薄れた、心の隙を突かれているようです。どうも、カラスの方が一枚上手かな、なんて考えてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月24日 (木)

まだあった、ダモクレスの剣 その2

2015-12-24(木)晴れ、のち曇り(少し小雨あり)

 以前、枯れ枝が危ない形でぶら下がっているという記事を書きました。まるで、ダモクレスの剣のようだという記事でした。「まだあった、ダモクレスの剣

 今日、弘法山の方へ散歩に行ったときに見たら、まだ有りました。電話で話しただけなので、対象の場所が分からなかったのかもしれません。さて、怖いからと上をチェックしながら歩いたら、他にも2カ所、同じように折れた枝がぶら下がっているのに気がつきました。かろうじて引っかかっていますが、何かの拍子にはずれたら、折れた口を下にして落ちてきそうです。

 まあ、何もないときに落ちれば問題ないのですが、悪い事って、如何にも間の悪いことがあります。それに、例えば10万回で1回でも起きれば、何もない99,999回は問題ではなく、何かあった1回の方が問題になります。正月は弘法山に登る方も多くて、道路を歩く方も増えますし、、。知らん顔しておいて、あとで何かあったのを知ったら、寝覚めが悪いし一生後悔するかもしれません。
 ということで、今回は直接、市の道路管理の部署に行って、写真を見せながら話をしてきました。地図や写真を見ながら、直に話をした方が話は分かりやすいようです。

 今日は暖かくて楽でした。というより、暖かすぎて、降りてきたときは汗だくでした。そんな散歩の結果でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月23日 (水)

年賀状の作成を始めた

2015-12-23(水)曇り、のち小雨

 12月上旬から、そろそろ年賀状の準備を、、と思っていたのですが、今までさぼっていました。そろそろ、始めないと後が辛くなりそうです。ということで、年賀状の作成を開始しました。
 それでも、10年以上前からは、PC上で作成するための自分なりのテンプレートや手順メモを作成したので、比較的楽にはなりました。干支の画像、使用する写真2枚、そして記述する近況の文章を決定すれば、手順メモに従って作成することが出来ます。毎年、色々と変えるより、見た瞬間に誰の年賀状か分かるマンネリ化も、それはそれでいいのかもと思っています。
 年賀状作成に使用するソフトを購入するのも無駄なので、何かのソフトに添付されていたPhotoShop簡易版で通信面の画像を作成、印刷します。通信面の文章と宛先面はWORDで行います。これで十分ですね、沢山の枚数でもないので、、。
 今週中には作成、コメント書きをして投函したと思っています。皆さんは、どんな状況ですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月22日 (火)

電子書籍を購入してみた

2015-12-22(火)晴れ、のち曇り

 試しに電子書籍(といってもコミックですが)を購入して、ブックリーダにダウンロードしてみました。
 ソニーのカスタマサイトにアカウントがあるので、時々、リーダストアの無料券とかがきます。使用期限付きだし、特に欲しい本もないので、いつも期限切れになっていました。この無料券というのは、まだリーダストアを使った事がない人をリーダストアに誘うものですね。一度使ってみれば、また使ってくれるユーザになるかもしれないわけです。言うなれば、そういう人を誘う撒き餌みたいなものです。最初に使う壁は高いけど、一回目から二回目への壁は低いわけです。
 ま、そんなことを思いながらも、今回はせっかくだからと、コミックを買ってみました。紙の本を古本屋で購入しても良かったのですが、ブックリーダのテスト(ファイルのダウンロードとか、読んだ感じとかのテスト)を兼ねています。一冊買うと、無料券の半分チョイくらい使います。勿体ないし、2巻目も有るから買っておくかと考えると、ちょっと足りません。ついでなので、ネットキャッシュをセブンイレブンで購入しての、支払いテストもやってみました。やはり、ショップ側の思うつぼにはまっている気もしますが、ブックリーダを購入した時点で、若干はそちらに足を踏み出しているわけで、しかたがないかなと思います。購入もダウンロードも便利だし、そういう点では便利だと思います。

 読んだ感想は、、。電子書籍と紙の書籍は、一長一短があるし、人によって考え方感じ方も色々ですから、こちらでないと、、云々という言い方は避けたいと思いますが、2点ほど感じた点があります。

 紙の本の方が、目に優しいというか見え方が優しいですね。反射の問題かもしれません。紙に印刷したものからの反射光が直に見えるのと、ブックリーダなどの電子機器のように上に一枚、ものがある場合の違いかもしれません。PC液晶の透過型からリーダのような反射型になって、目に優しくはなりましたが、やはり、その点は解決していないように思いました。

 2点目は、現在有る電子書籍リーダは、文庫本の小説向きだなと思いました。大きさ的にも文庫本程度の画面です。文字だけの文庫本ならいいのですが、本で出ているコミックの電子書籍は、若干小さく表示されますし、前記の第一点目の問題もあって読みにくいです。まあ、若い人には問題ないかもしれませんが、、。

 手に持って読んでいるときの感触も紙の本の方が、、とかいうのは、個人の好みもあるので言わないことにします。
 電子書籍の方が、沢山の本の保存場所とか持ち歩きの問題もないから便利なんですがねえ。どちらで買うかは、今後の悩みどころです。暇つぶしに読むかと思っていたラノベ系の本の5冊は、とりあえずは紙の本を買うことにして、古本ショップへ発注しました。そんな顛末でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月21日 (月)

今更ながら、10月のギター合奏フェスティバルの演奏風景

2015-12-21(月)晴れ、のち曇り

 昨日のギターサークルの練習の時に、10月のギター合奏フェスティバルの演奏風景の動画ファイルを受け取りました。サーバにアップロードして、メンバに見て貰うためです。いやあ、動画で見ると、なかなか様になっている感じはします(ま、細かいミスは、自分たちで思っているほどには目立たないし、、)。
 せっかくなので、1枚静止画を作成してみました。こういうのは、PCのスクリーンショットでは撮れないみたいなので、苦労して1枚作成しました。

Dscn2075a

 演奏風景はこんな感じになります。8名だと、合奏のパート分けに苦労するくらい少ない人数ですが、こうやってみると、まずまずの合奏風景になります。

 最近は毎月公民館で練習しているのですが、場所予約のために公民館にグループ登録をしてあります。それをみて電話してきた方がいて、来年1月から、1名メンバーが増える予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月20日 (日)

ギターサークル、今年最後の練習に行ってきた

2015-12-20(日)晴れ、のち曇り

 今日は、ギター合奏のサークルの休日練習日で、今年最後の練習日でした。昼食後に出かけて、夕方までの練習に参加してきました。JGAギター合奏フェスティバルが終わったので、今は、各自の独奏や、重奏の練習がメインです。それぞれが、思い思いに部屋のあちこちで練習しています。差し迫った行事もないので、何となくのんびりした雰囲気で、途中の休憩も長くなり、30分ほどのお茶会、雑談会でした。まあ、こういうのもあるから、長続きするのでしょう。
 私は、すっかりと独奏曲を忘れてしまったので、昔やった簡単な練習曲を2~3、楽譜を見ながら思いだして練習しました。もう、難しい曲に新たに挑戦する元気と力がないかなあ、、。まあ、慌てず、こつこつと練習して惚け防止をしていきますか。
 そんな一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月19日 (土)

小春日和なのか?

2015-12-19(土)晴れ

 今日は晴れて、日当たりにいると、そこそこ暖かくて良い日でした。小春日和と言っていいのでしょうか。夕方になってから、運動公園から水無川沿いを歩いて駅まで行ってみました。川沿いは風を遮るものがないから、風があたると、若干冷たい感じはしました。

Dscn2070a

 文化会館横の大きな木です。青空が綺麗でした。

Dscn2072a

 図書館横の、柿の木が多いところです。柿の実が多く残っています。のどかな感じがします。

Dscn2069a

 色鮮やかな赤い実の低灌木です。最近は、柿の実も、こういう木の実もいつまでも残っています。昔なら、直ぐに鳥が食べに来ましたが、最近は雪がないから食べ物が他に多く見つかるせいなのでしょうか。

Dscn2073a

 市役所より川上の道路脇のイチョウは、まだ黄色い葉が夕日に輝いています。市役所前のあたりは、すでに全部おちて枝だけになっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月18日 (金)

Nokia携帯電話の使用期限の件も静かになった

2015-12-18(金)晴れ

 12月になるまでは、結構出ていた「Nokia携帯電話の一部機種の使用期限」の話題ですが、WEBでの記事とか、某巨大掲示板での書き込みは、12月になって話題に上らなくなったようです。該当の一部機種を所有している方も、実際にどうなったかが分かった訳で、今までのように推測で色々と言う話しも、もはやないから、、というところでしょうか。随分と静かになりました。
 私の持っている携帯電話で対象になるのは702NK(Nokia型名6630のSBM版)だけです。他のキャリアのネットワークで使うか?と自問しましたが、スタンダードバージョン(SIMロックフリー版)の6630日本語版があるので、無理に702NKを使う必要もありません。コレクションとして取っておくか、都市鉱山の資源物として処分するか、悩んでいるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月17日 (木)

貰ったパソコンも、普通の速度になりそう、、

2015-12-17(木)晴れ、のち曇り/雨、寒い
                      (一部訂正 2015-12-19)

 昨日の記事で書いた、貰ったパソコンはNEC のLaVieで、2007年頃?に買ったものかな、8年くらい前のもののようです。でも、私がメインで使っているのは中古で買ったThinkPad X40で、それより古いと思います。見比べると、LaVieのほうが画面も大きいし、綺麗です。これはひょっとしたら、本格的に乗り換えたほうがいいかな?と思いました(X40はWindows XPで、OSの問題もありますし)。

 それで、LaVieの中身の整理やら速度改善を始めました。立ち上げてみると、確かに遅いです。なかなかアプリが立ち上がらないし、クリックしても待たされるときのマークがくるくるまわって、なかなか動作しません。何より、いつまで経ってもHDDが動きっぱなしで、何やらやっているようです。

 まず、ライセンスを貰わなかったウイルスバスターを削除してから、さらに不要なアプリを削除したり、余計な動作をしていそうなものを削除してみようかと調べていってわかりました。一番の原因は、Windows Defenderと、エクスプローラのツール(デフラグ設定)でした。何故分かったかというと、ディスククリーンナップとデフラグをしてみようとしたら、既にデフラグがスケジューリングされています。それが、 Windows Defender  エクスプローラのツールの設定でした。
 Windows Defenderの設定が、ウイルスチェックの全ファイルスキャンを毎日、エクスプローラのツール設定がデフラグを毎日、と設定されています。だから、PCを使っている間中、HDDアクセスが動いているわけです。全ファイルスキャンとデフラグを止めてみたら、まあ、この位なら我慢して使うか、くらいの速度になりました。
 一番良いのは、一旦システム再インストールを行うことでしょうが、失敗したときのリカバリが面倒そうなので、このまま使っていく方向で中身を整理中です。

 うまくすると、今年に予定していたPC買い換えを延期できそうです。Windows XPからWindows 8.1にしないとまずいかなと思っていたのですが、LaVieのWIndowsVistaを何年か使っていって、Windows 10が枯れて品質が落ち着いたところで買い換え、、がベストかなと思い始めました。
 さて、自分の使うアプリやデータを移さないといけませんが、PCの乗換は、こういうのが面倒ですね。兄弟は、面倒くさがって、いつも購入時にお店に頼んでいます。2~3万円かかりますが、数年に一度のことだから、頼んだ方が楽ではあります。新品を買うなら、それが出来ますが、いつも中古を乗り継いでいると手間がかかるのはやむを得ないところではあります。
 そう、ブツブツ言いながら、PCの環境整備です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月16日 (水)

パソコンを貰った WIndowsVista

2015-12-16(水)晴れ

 兄弟がパソコンを買い換えたので、今まで使っていたパソコンを貰いました。

Dscn2067a
 ゆがんでいるように見えるのは、斜めから撮影したためです。
 まだ、使えるのですが、色々と遅くなってきたとこぼしていました。一度綺麗にして(システムのリインストール)から再セットアップする手もあるのでしょうが、色々なデータのことも考えると自分では難しいし、お店に頼むと結構高いと言ってました。結局、買い換えて、古いPCのデータ移行をして貰う方が良いのかなと買い換えたわけです(新規に買ったPCへのデータ移行は安いから)。

 で、廃棄に出すけど、遊び用に必要ならやるよと言うので貰いました。OSはWindows Vistaでした。最初はLinuxでも入れて勉強用にするかなと思っていました。でも、今使っているPCがWindows XPなので、いざというときのためにWindows Vistaそのまま使うようにした方が良いかなと思い始めました。Windows XPでは弾かれるサイトがあった場合、対策として使うには良いかなと思うわけです(今年のはじめには、Windows2000では使えないサイトがでて、慌ててWindows XPのPCにデータを移しました)。色々な意味で、そろそろXPも危なさそうではありますしね。

 買い換えた兄弟のほうは、PCの動きが軽快になってストレスが無くなったと言ってました。そういう意味では、ハードもOSも新しくしていった方が良いのでしょうが、色々な使い方をしているほど、環境やデータの移行が大変なので、ついつい今までのPCをいつまでも使いたくなります。
 パソコンはアプリやデータなどの環境を考えると、買い換えも車やテレビのようにいかないですね。データだけならサーバに置く手もありますが、なかなか置き換えが進んでいません。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月15日 (火)

あ、お馬さんだ 子どもの声が、、

2015-12-15(火)曇り/晴れ

 夕方、駅の方から駐車場へ向かって歩いているときに、子どもとお母さんの声が聞こえました。「あ、お馬さんだ」、「本当、お馬さんだね」、、何かなと思って振り向いたら、雲のことでした。

Dscn2066a

 朝は曇り気味の天気でしたが、今は綺麗な青空の部分もあります。そこに一つだけ、ぽっかりと浮かんでいる雲でした。言われてみると、走っている馬ですね。
 比較的暖かく、そんな子どもの声が喉かな夕方でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月14日 (月)

声楽クラスの行事(おさらい会) 追記

2015-12-14(月)曇り/晴れ

 昨日は声楽クラスの「おさらい会」に出席しましたが、その折りに、6月に行われた発表会(演奏会と言いなさい、と言われていますが)の写真を受け取りました。

 全員集合写真を改めてしみじみと眺めましたが、いや、なかなか華やかです。私の歌っている写真も、見ただけ(格好だけ)では、なかなかのものです、音のでないのが救いです(笑。

Seigaku201506b

Seigaku201506aa

 この先、写真を持ち出す場面がなさそうなので、ブログに貼り付けてみました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月13日 (日)

声楽クラスの行事とギター合奏サークルの忘年会

2015-12-13(日)雨/曇り

 今日は行事が重なり、忙しい日になりました。昼から夕方までは声楽レッスンクラスの「おさらい会」、夕方からはギターサークルの忘年会でした。

 声楽レッスンクラスの先生(雨宮正樹先生 ; テノール歌手)は、いくつかの(市の)カルチャーセンターで講師をされています。毎年、この時期には、そのクラスの生徒さんが集まっての「おさらい会」が行われます。おさらい会といっても、実体は親睦会かもしれません。各自、レッスンした中から一曲を歌い、その後、ケーキを食べながら懇親会という流れです。ケーキは毎回、先生の手作りです。

Dscn2061a (開始時の会場)

 開始前の先生の挨拶と注意事項のお話です。ま、肩の凝らない話で気は楽ですが、、。総勢30名弱の集まりで、23名だったかが歌いました。

 私はイタリア歌曲集から、昨年の12月に習った「陽はすでにガンジス川から」を歌いました。皆さんは、歌曲集からとかオペラからとか、なかなか多彩です。特に、来年の6月に歌劇「魔笛」をやろうと歌劇団を結成しているメンバーは実力者ぞろいという感じです。
私の出来?ですか?、、私の声楽の目的は喉と呼吸器系の健康のためですから、、(と予防線を張る)。ま、それなり、、止まらずに最後まで歌えたから良しとしましょう。

Dscn2065a (懇親会)

 懇親会風景です。短時間ですが、楽しいひとときです。先生が歌劇の伴奏を弾き出すと、練習中の方がソロを歌ったり、合唱部分を歌ったり、賑やかでした。

Dscn2064a

 毎回、先生が作ってこられたケーキを戴きます。今回は三種類あり、2種類を選んでいただきました。ケーキの名前は、、、忘れてしまいました。お菓子の名前とか、そういうのは苦手です。

 おさらい会が終わった後、急遽移動して、ギターサークルの忘年会に参加しました。こちらは、普通の忘年会です。が、今年も無事、日本ギター合奏フェスティバルに参加できましたし、メンバーの一人が結婚、もう一人も良いところまで話が進んでいるようで、サークルとしては良い年になったと思います。

 帰りが予定より遅くなって若干疲れましたが、そんな良い一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月12日 (土)

陸上競技場の道路側も木が少なくなっているなあ

2015-12-12(土)未明は雨、のち晴れ

 家から運動公園まであるいたり、運動公園内の文化会館や図書館の周りを散歩したりしながら見ていて、公園内の木が少なくなっているなあとこぼしています。昔は、こんもりとした森の中にある、、ようなイメージでしたし、木陰が多くて夏も涼しい感じがしました。多分、来年の夏は暑苦しいかもしれません。

Dscn2059a

 陸上競技場と産業道路の間も、以前は木が多くて車の音も遮られる感じでした。今は、沢山あった木も、垣根代わりの低灌木もなくなり、トラックがもろに見えています。この道路は、時々凄く混雑するから、音と排ガスが競技場のほうに流れていくかも、、。

 そんなことを考えながら写真を撮って通り過ぎました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月11日 (金)

腕時計の広告

2015-12-11(金)未明は大雨、のち曇り/晴れ、風強く生暖かい

 新聞下段の大きめの広告ですが、いつ頃からか腕時計の広告が多く目につくような気がします。それも、高額の腕時計の広告です。考えてみれば、安価な腕時計は商売が難しいかもしれませんね。大体の方が携帯電話を持っていて、正確な時刻が携帯電話で分かりますから。今更、腕時計を持つのは、それなりの趣味で持つケースが多いのかもしれません。
 だから、そういう層を狙った高額の商品のビジネスになるのだろうと思います。1万円以下のものを大量に売るのではなく、数十万円~数百万円のものを売るわけです。新聞広告では数十万円台が多いでしょうか。
 機械式のもの、クオーツで多機能のもの、シンプルデザイン、凝ったデザイン、、、など色々です。人それぞれで好みが分かれると思いますが、私はもつなら機械式で、表のデザインがシンプルなものが好きです。敢えて言えば、グランドセイコー自動巻には心ひかれます。すっきりしたデザインですし、。
 ただ、今から50万円くらい出して買うことはないでしょう。現在、古い、文字盤が少し汚れたキングセイコーを使っていますが、動いている限りは、このままでいくと思います。今まで、60年くらい動いてきた時計ですが、多分、私より後まで動いていそうですし。それに、いちどきにいくつも使うわけではないですし、、。
 そんなことを思いながら広告を見ていますが、やはりどこかで言われていたとおり、腕時計の広告の写真では、10時8分~10時10分くらいの時刻を指している写真だけですね。これが一番、広告に向く写真になるのだそうです。
 なるほど、と思いながらみています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月10日 (木)

物忘れ、今年の元号が出てこないことも、、

2015-12-10(木)朝方は晴れ、のち曇り

 愚痴とも雑談ともつかない雑記ですが、、。
 電子機器や携帯電話のバッテリーばかりではなく、頭の中身も年と共に劣化が進みつつあるようで困ります。物忘れがあったり、昨日の食事のメニューが出てこなかったりは、かなりあります。まあ、それで直接困ることは、あまりないですが、、。
 それ以外に、はっと思うのは、書類記入時に今年の元号が出て来ないときでしょうか。はて、今年は平成何年だったろうか、、と、考えてしまうことが増えました。もっとも、これは、日常生活で元号を使うことが少ないからかもしれません。

 前後関係が分かりやすくなるので、通常の生活では西暦で記入しています。ブログ、日記、本やコミックの管理データベース、メモ、、、等々。そうしないと、比較が面倒だからです。昭和 61年  64年、平成元年(1年)、あるいは1989年発行の本はどれが一番早い発行だ?等というのは、全部西暦ですと分かりやすいからです(注:前記の3つは、全部同じ年です)。

 さて、そんな中で地味に重宝しているのが、「PyNengou」という自作アプリです。

Ssce0666

 これは、元号と西暦の変換や、それぞれの数値をまとめて表示するものです。明治、大正、昭和の、大きな数字が出ているのは、今も続いていたら何年になるかを求めるためです。明治39年生まれの人は、いま何歳ぐらいだろう?などというときに便利です。100円ショップのアイデア商品みたいなアプリですが、地味に重宝しています。

Ssce0667

 拡張モードもあって、飛鳥時代以後の各時代の開始年と、江戸時代の元号も入れてあります。江戸時代の人情もの小説などを読むので、その時に便利かななどと思って入れました。実際は、あまり参照することはありませんでしたが、、。
 更に拡張版のモジュールもあって、そちらは皇紀もいれてあります。ただ、これは更に使用場面がありませんでした。

 このスクリプトはNokia携帯電話に入れて動かしていますが、いずれNokia携帯電話が使えなくなったらどうしようかと悩みの種ではあります。もっとも、電話として動かなくてもアプリのためだけに動かす、、ならば、手持ちのNokia携帯電話と自分の寿命とどちらが長いか、、いい勝負のような気はしますが、、。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月 9日 (水)

未明は、随分と寒かった

2015-12-09(水)晴れ

 今日は全般的に寒い日でしたが、特に、朝方(未明)は随分と寒く感じました。急に冷え込んだ感じがします。厚手の掛け布団にしていましたが、布団の中で震えるくらいでした。多分、下(敷き布団のほう)から伝わる寒さが原因でしょう。敷き布団側の対策が必要です。そろそろ、電気式毛布の出番でしょうか。電気毛布は、掛ける方ではなく敷く方を愛用しています。

 日中も結構、空気は冷たく感じました。その為か、今日は救急車の音を聴く回数が多かったような気がします。寒さに気をつけて過ごしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 8日 (火)

WEB小説は転生ものが多い?

2015-12-08(火)曇り

 暫く前に、WEB連載小説が本になったもの、ひとつ読んだ関係で、WEB小説サイトを見てみたり(小説を読むんではなく、サイトを見ただけですが、、、)WEBから落としたデータを見るためのPythonスクリプトを作成したりしました。
 例:「Python: WEB小説のデータのビューワ PyBookViewer 更新 V100_0

 本屋とかブックオフへ行ったときにみると、それらしき本のコーナーが有ったりします。WEB上で人気が出ると本になるのでしょう。そう言った区分で区分されておいてあるようです。ハーレクインシリーズとか、ラノベのコーナーみたいな感じで、WEB小説のコーナーがあります。それなりに量が増えてきたのでしょう。
 ラノベの範疇なのかもしれませんが、何となく本の装丁とかが独特の雰囲気を醸し出しています。結構、カラフルで賑やかです。

 さて、本屋でそのコーナーを眺めて気がついたのですが、WEB小説のコーナーには転生ものが多いようです。死んで気がついたら英雄とか女神に転生していたり、気がついたら魔物を子分にした主人公になっていたりとか、そんなケースが多いみたい(表紙の紹介文から)です。転生は、主人公を必要な環境に持ってゆくのに都合がいいのでしょうね。

 WEB小説サイトは、書く側にとっても入りやすいように思います。今までなら原稿を書き上げて出版社に持ち込んでとかコンクールに応募して、、となりますが、WEBだと、構想さえきちんとすれば、少しずつ連載してゆけます。まあ、書き続けてゆくのは、実際は大変でしょうけど。

 私はWEBで読むよりも、本になってから読む派です。本になったものの方が、WEBで直接読むより、まとまっているような感じがします。ただし、余計なものが付け加わっていたりしていることもありますが、全体としては、見直しが入って纏まっていると思うのです。WEBの方がリアルタイムで読めるという利点はありますが、、。

 そんなことを思いながら、WEB小説コーナーを眺めてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 7日 (月)

「逆さまつげ」には悩まされる

2015-12-07(月)晴れ

 ここ数日の調子の悪さで改めて思ったのですが、「逆さまつげ」には数十年悩まされています。逆さまつげは、内側に向いて生えたり、途中からカーブして、先端が眼球のほうに向いてしまうまつげです。まぶたを閉じるときに、先端が眼球(角膜)にあたり、ゴロゴロした感じがします。また、角膜に細かい傷がつくのか、あるいは神経過敏になるのか、風など空気の動きで刺激されて涙っぽくなります。昔から右眼が、それに悩まされてきました。当該まつげを抜けば、症状は無くなります。

 逆さまつげが原因と分かったのは、何十年も悩まされた後ですが、眼科に行ったときに症状を訴えたら、逆さまつげですねといって抜いてくれました。それで治ったので、原因が分かりました。ただ、これは抜いても、また生えてくるので、症状が出たら抜くしかないようです。まあ、眼科に行かなくても、注意して抜くことは出来ます。

 数日間調子が悪かったので、気になるまつげは抜いたのですが治りません。なかなか治らないので、この程度は関係ないみたいだけど、、というのを一本抜いたら治りました。全然、内側に向いているようには見えないまつげでした。周りの普通のものより、若干向きがずれているかな、、程度でした。なかなか微妙なものです。やはり、眼科に行って抜いて貰った方が良いのかもしれません。

 ゴロゴロした感じが、なかなか抜けないとか、風がしみる症状が有る方は、逆さまつげも疑ってみた方が良いかもしれません。

 そんなことを考えた日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 6日 (日)

運動公園の柿の木は豊作

2015-12-06(日)晴れ、のち曇り

 散歩などであちこち歩くと、色々なところに柿の木があります。たわわに柿の実がなっているのですが、最近は何処も放置ですね。子どもの頃は、どの木も実を取って、甘柿なら直ぐに食べたり、渋柿なら甘くしたり、干し柿にしたりして食べたものです。今では、腐れ落ちるか鳥が食べ尽くすかするまで、そのままです。その割に、スーパーには柿や、干し柿が高い値段で売っていますね。まあ、あの値段は柿の実があるか無いかというより、手間賃の問題なんでしょう。家の柿の木を放っておいて、スーパーで買う人がいるとすると、その人の気はしれませんが、、。

Dscn2056a

 運動公園の図書館の前には、沢山の柿の木があります。10本近くあるような気がします。どれも、たわわになっていますが、すべてそのままで、少しずつ落ちています。どんどん、鳥が食べて直ぐになくなるかと思ったら、そうでもないんですね。この時期は、まだ色々と食べ物があるのでしょう。雪でも降れば、一気に食べられると思いますが、、。
 公園内に沢山の柿の木を植えたのは、やはり鳥のためでしょうか。このあたりには、その他にも、実のなる木が多く植わっています。どんぐりの木も多いし、胡桃の木もあるから、リスでもいると面白いかもしれません。

 そんなことを思いながら、図書館の窓から眺めたり写真を撮ったりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 5日 (土)

香港「three」のプリペイドSIMリチャージの入口がない?

2015-12-05(土)

 今年に入って、よく香港「Three」のプリペイドSIMの期限について書いていました。その記事へ、香港「Three」のプリペイドSIMのリチャージをしたいが、「Three」のWEBサイトに、リチャージページへの入口がないというコメントを戴きました。
  下記記事のコメントです。
   「香港「3」のプリペイドSIMの有効期限の謎?

 確かに、どうやってもプリペイドSIMのリチャージのページに行かれません。考えてみると、以前にも似たようなことが有った気がします。今回のWEBページの動きを見ていると、推測としては
(1)サイトデータを更新したが、リンクがうまくいっていない(間に合っていない)。
(2)3G Int'l Roaming Rechargeable SIM Cardなどは、今は売っていないので
  明確な入口を設けていない。

 何となく両方か、(1)の理由のような気がします。こういう場合は、googleなどの検索を使い、それらしいキーワードで検索して、直接目的のページにはいることを考えます。
今回は「three com hk sim recharge internet」で検索して、下記ページに直接はいりました。
  「リチャージのトップページ

 これで、リチャージのページに入れました。
ただし、上記のことをやっていたのは午前中ですが、夜になったらWEBサイトのデータが更新されたらしく、トップページからリンクを辿って入ることが出来るようになりました。
 色々と経験になります(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだあった、ダモクレスの剣

2015-12-05(土)晴れ

 今日も、昨日同じコース(弘法山方面)を歩いてきました。健康のための散歩と同時に、年賀状用の富士山の写真を撮るためです。散歩の、健康のためのという目的は達成されましたが、写真の方は残念ながら駄目でした。空に雲はないのですが、うっすらとぼけたような空気模様で、綺麗な写真にはなりそうもありませんでした。富士山にも、若干雲がありましたし、、。絵になる雲ならいいのですが、ちょっと、そういう感じではありませんでした。

 さて、登ってゆく途中で、昨日の「ダモクレスの剣」が合ったところを見てみました。残念ながら、まだありました。

Dscn2053a

 真ん中、上の部分の赤い○の部分です。良く見ると、道路で言えば縁石の上か、若干外に寄っているか、という微妙なところです。あまり人は歩かない部分かもしれません。ただ、昨日のように風がふいて揺れていると、危ない感じはします。土日が開けたら、再度チェックします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 4日 (金)

ぎょっとした、まるでダモクレスの剣

2015-12-04(金)晴れ

 久しぶりに弘法山方面へ歩きました。水無川沿いの散歩は平地ばかりですが、たまには坂道を登るような、若干の負荷をかける歩き方も必要です。そうやって歩いた方が筋肉にも心臓にもいいようです。無理は禁物ですが、若干の負荷をかける方が、不整脈も出にくい感じがします。
 毎回同じ坂道を登りますが、その時の状況で、運動不足かどうかとかが分かります。余り歩いていないときは、登り始めて直に立ち止まりたくなります。酷いときは200m、400m、600mと、200m毎に立ち止まりたくなります。良く歩いているときは、300mとか、400mで1回止まるだけ、もっと調子が良いときには止まらずに登れます。

 さて、今日は300m位で1回立ち止まり伸びをしました。そのとき、ふと上を見上げて、ぎょっとしました。それは、まるでダモクレスの剣の下に立っていたような状態だったからです。

Dscn2049a

 真ん中の縦の黒い枝は折れた枝で、たまたま絡まっていたらしいツタ一本でぶら下がっています。風で揺れていました。結構大きい枝(折れたところは直径4~5cm、長さ2~3m位か)で、折れたところを下にしてぶら下がっています。ちょうど、この下で一休みしていたわけです。何もないときに落ちるなら良いのですが、車に落ちたら屋根の板金に穴があきそうです、まあ、中の人は大丈夫だと思いますが。人の上に落ちたら、、考えるだに恐ろしいことです。

 本当は、直ぐに何か表示したかったのですが、何も持っていないので、降りてきてから直ぐに市役所の道路管理課へ行きました。弘法山ハイキングや散歩の方や、ランニングのトレーニングの方が通る道路です。今日は中途半端な時刻だったので人は見えませんでしたが、時刻によっては、あるいは明日は土曜日なので、人が多くなるかもしれません。早いうちに切り落とされるといいのですが、、。

 さて、とりあえずは反対側に降りていたのですが、途中は喉かな風景でした。

Dscn2051a

 いつも富士山の写真を撮るところです。イチョウの木が、日光で輝いていました。これは、銀杏の実を取るために植えてある木です。もう、収穫が終わったようでした。

 ぎょっと、と、ほっと、の散歩でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 3日 (木)

携帯電話を洗剤で洗いたい理由

2015-12-03(木)雨、のち曇り

 地上波デジタルチューナのマニュアルを、操作してみながら読み進めたついでに、久しぶりに7時の?にニュースを見ました。そこで見たのだと思いますが、ハンドソープで洗える携帯電話のニュースがありました。新製品開発でも差別化が難しくなり、洗えるという機能を付加したようです。実は、そのニュースを見たときに、ある点に疑問を抱きました。というか、その考えは違うだろう、、と。いや、洗える、という点についてではありません。

 洗いたい理由は色々とあると思います。汚れが気になるとか、外でついたであろう風邪の細菌が気になるとかでしょうか。私としては、湿った布と乾いた布で拭けばいいと思うのですが、まあ、洗わないと気が済まない人がいるかもしれません。(通話時に)顔に付けたり、口の近くに持ってゆくから、外から帰ったら手や顔と一緒で洗いたいかもしれませんね。疑問を感じたのは、インタビューを受けていた方が述べていた、洗いたい理由です。

 幼児が口に入れたり舐めたりするかもしれないので、子育て中だと、洗えるのは便利ですと言っていました。それを聴いたときに、いや、それは違うだろう、、と思いました。洗う云々より前に、口に入れて欲しくないものは、幼児の手の届くところに置くなよ、と突っ込んでしまいました。これくらいはいいだろう、、と思う気持ちが気のゆるみになって、危険なものが置いてあることに気がつかないかもしれません。だから、洗うという気持ちの前に、置いておかないという気持ちを持つ方が先決かなと思いました。
 それに、帰って洗ってからならいいかもしれませんが、一緒に出かけた先で、テーブルに置いた携帯電話は洗ってないわけですから、、。

 そんなことを考えながら、また、携帯電話の開発者も、どんな機能を付けるか考えるのが大変そうだなあ、、とも思いながら見ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 2日 (水)

Nokia携帯電話の使用期限といわれる12月が来た

2015-12-02(水)曇り

 以前に何回も書いてきた「Nokia携帯電話の使用期限」の件ですが、Nokiaの旧機種が使えなくなるという12月がやってきました。某巨大掲示板を見ていたら、12月1日の昼過ぎくらいからだったか、使えなくなったという書き込みが増えてきました。

 ということで、12月1日の夜になって、テストをしてみました。(注1)

 やはり、駄目と言われた機種(下記では702NK、旧vodafone、現SBMで販売されたもの)は、SBMネットワークでは使えなくなっていました。ただし、機種の各個体について販売したキャリアのネットワークで対策しているためだと思いますが、別のキャリアにつなぐと通話やSMSなどは動きます。
 駄目という範囲からはずれたX02NKは動きました。

項番 機種 SIM ネット
      ワーク
動作 備考
702NK  SBM(銀) SBM × 「SIMカードを登録できません」
702NK  SBM(赤) SBM × 「SIMカードを登録できません」
702NK  IIJ+下駄(茶) docomo docomoで通話発信できた
702NK  「3」+下駄(茶) 未テスト(docomoでは動きそう、
       SBMネットワークは無理そう)
702NK  「3」+下駄(黒) docomo docomoでSMS送信できた。
      (Manual選択では選択できなかった
       がAutoでは選択されて動いた)
702NK  「3」+下駄(黒) SBM × SBMネットワークでは動かない
      (Manual選択でSBMネットワークは
      選択できなかった)
6630 (*1) SBM(銀) SBM 通話発信OK
X02NK SBM(銀) SBM 通話発信OK

SBM(銀):SBMで契約した銀色SIM
SBM(赤):旧vodafone時代の赤色SIM
注:項番5、6では、電源オン時にネットワーク自動選択でdocomoが
  自動選択されると動いた。Manual選択にするとSBMも、docomoも
  うまく選択できなかった。テスト回数が少ないから、若干不確定かもしれない。
*1:この6630は、日本で販売されたSIMフリーのもの

 以上、簡単なテスト結果でした。忘れたり結果の格納場所が分からなくならないようにブログ記事にしておくことにしました。

追記
注1;使用してはいけないのかもしれませんが、平成27年11月30日までしかいけないという条文が見つからなかったことと、最悪は罰金覚悟で数分間だけ電源を入れました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 1日 (火)

ディスポーザの使用推進

2015-12-01(火)晴れ

 ディスポーザって使う方が良いのか、使わない方がいいのか、と少し考えてしまったという話です。随分、昔の事ですが、下水に負担がかかるから使用して欲しくないと言っていた都市もあったような気がします。が、当市では、現在はディスポーザ使用を推進しているようです。

 先日の市の広報だったか、市内ニュースだったか、当市はディスポーザの使用推進をしていると書かれていました。設置には補助金がでるそうです。下水を整備したときも、最初の頃は、個人浄化槽をやめて下水使用に切り替えるときに補助金が出ました。ある程度、処理汚水が出ないと下水設備も機能しないからでしょう。

 そう言う意味で見ると、当市は生ゴミの処理を焼却処理から下水処理へ切り替える方針あのだろうと思います。どちらがいいかは何とも言い難いところですが、焼却処理は化石燃料消費を進めてしまうし、二酸化炭素排出も大きいから避けたいのでしょう。まあ、その辺は下水処理でもある程度は同じでしょうが、量が少ないのかな。

 一番良いのは、生ゴミが各家庭で再利用されて、廃棄されなければいいのでしょうが難しいですね。堆肥にして肥料に、、と思っても、最近の家では土の庭/花壇/家庭菜園が殆ど無い状況ですから。
 そんなことを考えた日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »