« 自転車怖い、、 | トップページ | 機械式腕時計の保守をどうするか »

2015年11月11日 (水)

クオーツタイプ腕時計の電池をまとめて交換した

2015-11-11(水)曇り、のち晴れ/曇り

 特別にコレクションしているわけでなくても、溜まってくるものはあります。電子機器、例えばPDAとか携帯電話などは、電池などのチェックをしたり充電したりと、手間がかかります。
 そんな一つに腕時計(クオーツ式腕時計)があります。何かの折に買ったり貰ったりで、数が増えています。これも、使わないからといて放っておくと、中の電池が腐ったりして、時計そのものが駄目になるかもしれません。
 ということで、引き出しの中から探し出して、結局まとめて交換しました。前の交換から5年くらいたっているものもあり、時計屋さんで、危ないところでしたねーとか言われてしまいました。クオーツ式腕時計は4つあり、一つは時計と電池が2つ入っているものなので、5個の交換になりました。

Dscn2029a

 自分なりに特徴のあるのは

左:会社の勤続XX年で貰った物、会社名や名前が裏に入っているもの
中:文字盤が星座盤になっていて回っているもの、今ではちょっと珍しい
右:JALのロゴ入り、時計が2つ入っているもの

です。コレクションではないが処分するのも、、と、いつまでも机に入っています。今では、日常に実際使うことはないんですけれど、、。

Dscn2031a

 右のJALのロゴ入りは、昔、外国旅行をしていた頃、現地時間と日本時間を見るのに便利かなと購入した物です。これも、今ではコレクションみたいな、そうでないような、、。

 これからも、定期的に電池交換するのか、放っておくのか悩ましいところではあります。
 

|

« 自転車怖い、、 | トップページ | 機械式腕時計の保守をどうするか »

故障、修理等」カテゴリの記事

雑貨、小物、日用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/62662821

この記事へのトラックバック一覧です: クオーツタイプ腕時計の電池をまとめて交換した:

« 自転車怖い、、 | トップページ | 機械式腕時計の保守をどうするか »