« 相変わらず、雀のお砂場だな | トップページ | 地上波デジタル放送用チューナが故障した »

2015年11月16日 (月)

眼鏡をひとつ新調してみた

2015-11-16(月)曇り/晴れ

 年と共に目(視力)が劣化してきたようで、小さな文字の本が辛くなってきました。使用中の眼鏡を作成してから13年以上たっているので、一つ新調してみるかと、眼鏡屋へ行って作成して貰いました。今まで、眼鏡は三個持っていました。
(1)車運転時につかう、遠くがよく見えるもの(近くは辛い)。
(2)本を読んだりPCを使ったり、机上作業時に近くが見えるもの(遠くはぼける)
(3)その中間、外出時などに使うことを想定
ですが、(3)は殆ど使わず、通常の生活は(2)、夜間の車運転時に(1)を使用していました。
本を読むときに辛くなってきたので、(2)の眼鏡を作ることにしました。

 なぜ、本が読みにくいかチェックしたら、本の距離では左眼はよく見えるのですが、右眼が文字が殆ど読めないくらいあわなくなっていました。遠くの文字は見えるのですが、近いところが駄目でした。多分、距離に対する調整機能が、右眼は悪くなっているのでしょう。なので、本の距離で左右の目が同じように見えるように調整しました。

Dscn2037a

 

長い眼鏡人生の中で、初めてプラスティックレンズにしました。今までは、プラスティックにすると、周囲が厚くなりすぎるので駄目だったのですが、最近はその辺も解決されているようです。フレームも軽いものにしたら、凄く軽くて楽になりました。

 さて、本を読むときは楽になったのですが、今のところ歩き回るのは辛いですね。今までの眼鏡は、周囲を見るとき左右の目が同じように見えていたのですが、今回のは右眼の見え方が良くないからです(本の距離に合わせてあるからです)。やはり、3個の眼鏡をとっかえひっかえの生活になりそうです。

 体力/健康も視力もその他も、悪くなってみて初めて知る不便さですね。人により内容の多少の違いは有れども、誰しも通る道ですね(と言っておこう)。

|

« 相変わらず、雀のお砂場だな | トップページ | 地上波デジタル放送用チューナが故障した »

健康関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

雑貨、小物、日用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/62690480

この記事へのトラックバック一覧です: 眼鏡をひとつ新調してみた:

« 相変わらず、雀のお砂場だな | トップページ | 地上波デジタル放送用チューナが故障した »