« 今更ながら、ソニーの電子ブックリーダを購入した | トップページ | 今日もギターサークルの練習だった »

2015年10月 3日 (土)

血圧の変遷、やはり塩分の影響か

2015-10-03(土)晴れ

 血圧は毎朝測っています。そして、Nokia携帯電話のアプリ「Wellness Diary」に入力して、グラフなどをながめています。夏から最近まで見ると、明らかに変遷の傾向が出ています。何故かなと考えたのですが、やはり塩分の影響が大きいのかなと思いました。

(1)夏の、暑かった時期  → まずまず低かった。
(2)暑さが減って、凄く涼しくなったころ → 大分上がった。
(3)涼しさが続いて落ち着いた最近 少し下がって安定した。

 (1)の暑かった頃は、じっとしていても一日に何度も着替えたくなったりシャワーを浴びたくなったりするほど汗をかきましたし、ましてや夕方の散歩では、シャツを絞るほどです。その分水分も補給しています。だから、塩分排出量も多くて、血圧も低めだったのではないかと思うのです。

(2)で急に涼しくなった直後は、汗が減って塩分排出が減ったからでは無いかと思います。

では、(3)で何故下がったのか。この辺が考えどころでした。で、思いついたのが食べるものと散歩量です。(2)の頃は、暑い頃の反動で何となく怠く、外食やスーパーの惣菜が増えました。よく行くドライブインは国道沿いで、来る客を考えると塩分をかなり濃くしてあるような気がします。また、売っている惣菜も、塩分、糖分、油分が多いですね。(3)になって、元気が戻ってからは家での料理が増えて、外食、スーパーの惣菜がへりましたし、散歩の量も増えました。塩分摂取が減って、散歩/ウオーキングでの汗が増えたことから、血圧も低め安定になったのだと思います。

 やはり食べ物、運動には気をつけないといけないなあ、、と携帯電話画面のグラフを見ながら思っています。

|

« 今更ながら、ソニーの電子ブックリーダを購入した | トップページ | 今日もギターサークルの練習だった »

健康関連」カテゴリの記事

食べ物など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/62403601

この記事へのトラックバック一覧です: 血圧の変遷、やはり塩分の影響か:

« 今更ながら、ソニーの電子ブックリーダを購入した | トップページ | 今日もギターサークルの練習だった »