« 家の裏のユリ(ヤマユリ?)が咲いた | トップページ | Python: WEB小説のデータ取得スクリプト PyBookGet »

2015年8月11日 (火)

ジェネリック医薬品を使うか悩む

2015-08-11(火)晴れ、のち曇り

 毎月ではないですが、通院した後に購入する処方薬が、結構高いことがあります。高いということは、自分で払う金額も高いですが、健康保険で払う金額も高いということになりますね。で、ジェネリック医薬品について、、などという文章も目に付くことになります(医療費のお知らせなどに、一緒に印刷されています)。

 ジェネリック医薬品を使うかどうかは悩ましくて、今のところ使っていません。問題ないだろうなとは思っています。ジェネリック医薬品を使っても良いかな、と思うのは、直ぐに生命に直結しない薬ですが、そういう薬は、あまり金額的に効果が少ないようです。
 心臓に不安があって、結構薬に頼っている、、なんてケースの薬は、金額も高いので効果がありそうですが、あえて変えたくは無いだろうなあ、、と思います。
 主成分/主薬効が同じといっても、全く同じ薬では無い(先発医薬品が安くなって出回ったわけではない)ですし、主薬効については試験されていますが、先発医薬品と同じレベルで臨床試験されているわけではないようです(だから、開発費がかからず安くなる 注1)。

注1:先日の新聞記事による生半可な知識ですが、、。

 その記事では、さらに今までに問題があったのは1000製品で1製品位だと書いてありました。これを読んで、だから問題ないと思うのは健康な人です。薬を使っている人から考えると、その1製品が自分の使っていたものだったらどうしよう、、と思うわけです。
 だから、直ぐに生命に直結しない薬ならいいけど、生命に直結しそうな薬は変えたくないな、と思うわけです。
考えすぎかもしれないけど、今のところ迷っています。

|

« 家の裏のユリ(ヤマユリ?)が咲いた | トップページ | Python: WEB小説のデータ取得スクリプト PyBookGet »

価格、料金など」カテゴリの記事

健康関連」カテゴリの記事

コメント

当方使用の貼り薬(膏薬)の例で言うと
 本来のは角を丸くCutしてあるので剝がれ難(にく)いがジェネリックは工夫なし
 ジェネリックは本来のに比べ貼り付き力が弱い
 ジェネリックは来のに比べスースーする感じが弱い
という難がありました
[594]

投稿: 伍玖肆 | 2015年8月12日 (水) 08時39分

色々な違いはあるのですね。見方を変えれば、安くする工夫をしているとも言えるかも。
先発品、後発品とも、それぞれの需要があるわけで、両方有って選べる方が良いとは思っています。

投稿: masa | 2015年8月12日 (水) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/62063817

この記事へのトラックバック一覧です: ジェネリック医薬品を使うか悩む:

« 家の裏のユリ(ヤマユリ?)が咲いた | トップページ | Python: WEB小説のデータ取得スクリプト PyBookGet »