« FHPPC(21周年)オフ会 2015 | トップページ | 図書館の、色々な書籍紹介コーナー »

2015年8月 3日 (月)

だんだんと、不調な携帯電話が出てくる「Nokia 5800XM」

2015-08-03(月)晴れ

 今までに購入したNokia携帯電話は、アプリのテストなどに時々使用しています。が、買ってから年数が経つと、段々と不調なものも出てきます。今までに不調で修理したものは

(1)X02NK スライドタイプなので液晶側と本体側をつなぐリボンケーブルが駄目に
        なって交換した。
(2)E52 何かの部品が駄目になったようで電源が入らず、ボード交換した。
あたりでしょうか。
 上記のような修理だと、概ね2万円弱かかりました。

 で、今度は 5800XM が不調になりました。使えないわけではないのですが、BlueToothがオンになりません。

Scym0354a

 BlueToothをオンにしようとすると上図のようなメッセージが出て、オンになりません。ハードのどこかが悪いのか、長年使ってアプリやメモリ内がグチャグチャになって動かないのか、、何とも分かりません。BlueToothを使わなければ、普通に使えます。

 出来れば、ハードリセットしてから試してみたいのですが、それも躊躇しています。ハードリセットをかけて、アプリを入れ直すと、SymNC(無線LANでPCとつなぐためのアプリ)が使えなくなります。再インストールしても、もはやライセンスがダウンロードできないのです。(Telexy Networks 社が無くなってしまったので、、)

 それに、ハードリセットしてもBlueToothが使えるようになる保証はありません。BlueToothも無線LANも使えなくなったら最悪です。毎回、MicroSDでのファイルコピーになります。

 ということで、そのままで使うことにしていますが、こういうケースが増えてきそうな気がします。いまだに、iPhoneにも、Android Phone にもWindows Phoneにも、ガラケーにも移れていない私の悩みです。

 

 

|

« FHPPC(21周年)オフ会 2015 | トップページ | 図書館の、色々な書籍紹介コーナー »

携帯電話」カテゴリの記事

故障、修理等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/62015981

この記事へのトラックバック一覧です: だんだんと、不調な携帯電話が出てくる「Nokia 5800XM」:

« FHPPC(21周年)オフ会 2015 | トップページ | 図書館の、色々な書籍紹介コーナー »