« カエルの鳴き声 | トップページ | MERSの新聞記事を読んで、、 »

2015年6月18日 (木)

水道蛇口の水栓、一長一短

2015-06-18(木)曇り/雨

 カルチャー講座「声楽クラス」の発表会(or演奏会)が、10日後くらいに迫っています。でも、余り練習が出来ていません(正しくは、していないと言うべきか)。今日は午後に、声楽の先生のお宅にお邪魔して、臨時レッスンを受けてきました。いつもは30分のレッスンですが、臨時の時は1時間だったりして、なかなか疲れます。

 さて、途中の公園で一休みしたりしたのですが、そのとき使った水道の水栓をみてふと思ったのが、題名の内容です。公園の片隅に、水を飲んだり手を洗ったりも出来るように水場がありました。水飲み用には上向きの、手を洗うのには下向きの口があります。水栓はひねる方式ですが、バネが入っていて、回している間だけ水が出て、手を離すと止まります。この機能が、便利でもあり、また不便でもあるという意味で一長一短なのです。

 この水栓にしたのは、閉め忘れがないようにということでしょう。小さな子ども達だけでも遊んでいますから、使った後閉め忘れがないようにするには良い方法です。水飲み用も、手で回して出しながら飲めばいいから問題有りません。
 で、手を洗う口ですが、常に片手は水栓を回していないといけないので、手を擦り合わせて洗うことが出来ません。片手ずつ、むにゅむにゅと洗います。まあ、それでも用は足りますし、子ども達が何人かで来ているときは、交互に栓を開ける子と手を洗う子になればいいのでししょう。 

  回した後、一定時間出るようにするとか、足で押す方式にするとか、案はありますが、そこまですることもないかな、、とか思いながら帰ってきました。そんな日でした。


 

|

« カエルの鳴き声 | トップページ | MERSの新聞記事を読んで、、 »

一般」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/61763665

この記事へのトラックバック一覧です: 水道蛇口の水栓、一長一短:

« カエルの鳴き声 | トップページ | MERSの新聞記事を読んで、、 »