« 地域の文化祭 | トップページ | 老齢化すると水分不足に要注意か »

2015年5月 5日 (火)

Nokia携帯電話の電話帳で検索できない、、

2015-05-05(火)曇り/晴れ

 Nokia携帯電話で、電話帳検索用Pythonスクリプト「jContacts」を改造したりテストしたりしています。そのとき、内蔵の電話帳アプリで、うまく検索できないという現象に出会いました。何が原因かは、特定できていません。言語との関係か、後から入れたアプリが邪魔をしているのか、、??分かりません。ただ、対症療法は分かりました。

現象:(6120 Classic と N78 でテスト)
 機種は中国語の機種、電話帳には姓・名欄を使って、日本語とローマ字名を登録しています。内蔵の電話帳で、アルファベットを2~3文字入れて検索すると、検索されない人がいます。あるいは、機種によっては、出てくるはずのない人(ローマ字名に、検索している綴りがない人)が出てきます。
 日本語部分が邪魔をしているのかとも思いましたが、中国語版で漢字が使える機種なので、それも変な話です。

調査結果:
 電話機の言語設定で動作が変わることが分かりました。電話機の言語の設定には2つあります。メニューなど表示の言語設定(電話機言語 Phone Language)と、入力開始時の言語(Writing Language)です。
入力開始時の言語の設定が中国語だとOK、電話機言語には影響されない、という結果でした。                                

電話機言語 入力開始時言語 テスト結果
英語 英語 ×
英語 中国語
中国語 英語 ×
中国語 中国語

 中国語にするとOKと言うことは、文字コードの扱いに何かが影響している可能性がありますが、これ以上のテストは思いつきませんでした。まあ、対症療法が分かったから良しとしました。

Scrc0004a  Scrc0005a

 左のようにWiting Language をEnglishにすると、検索文字「Nis」で誰も出てきません。

Scrc0008a  Scrc0010a

  Witing Language を中国語指定にすると、「Nis」 で西沢「Nisizawa」さんが出てきます。

 通常は、スクリプト版「jContacts」を使用するので、とりあえずは、この使用方法で良しとしました。

 今でも色々と弄りどころがあって、面白い携帯電話ではあります。

 

|

« 地域の文化祭 | トップページ | 老齢化すると水分不足に要注意か »

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/61546652

この記事へのトラックバック一覧です: Nokia携帯電話の電話帳で検索できない、、:

« 地域の文化祭 | トップページ | 老齢化すると水分不足に要注意か »