« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月30日 (木)

3ヶ月間、ごちそうさまでした。

2015-04-30(木)曇り

 チェーン展開しているコーヒーショップの昨年末のキャンペーンで、3ヶ月間、毎日ドリンク一杯無料のチケットプレゼントに当選したことを、以前書きました。
  前回の記事 「お年玉かな、、キャンペーンでドリンクチケットが当たった。

 無料の対象期間は2~4月でした。実質、89日ですが、90枚のチケットを戴きました。無駄にしないよう、一生懸命通いました。幸い、ウオーキングの折り返し地点にショップがあるので、途中休憩に都合が良いのです。とはいえ、行かれない日もあるわけで、とても使い切れません。兄にあげたら、兄も散歩の途中休憩に最適とか言ってました。

Dscn1790a

 で、本日が最終日、最後の一枚で、夕方飲んできました。

 3ヶ月間、ごちそうさまでした。
 明日からは、安売りの時に買い溜めた11枚綴りチケットの出番になります。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月29日 (水)

白笹稲荷神社方面を歩いた

2015-04-29(水)晴れ

 最近、震生湖方面を歩いてないなあ、、と思い、そちら方面に向かってみました。市役所~三嶽神社~白笹稲荷~桜街道(ここで今日は断念してターン)~名水桜公園~秦野駅と歩きました。出るのが遅かったのと、白笹稲荷で時間を取ったからです。

Dscn1786a

Dscn1787a

 白笹稲荷神社の参道では、骨董蚤の市をやっていました。年間、かなりの回数をやっているようです。 骨董蚤の市の案内:「こちらのページの右下」

 じっくり見れば面白そうでしたが、そろそろしまい始める時刻だったため、さらっと見ただけでした。次回は、ゆっくり見られる時刻に行ってみようと思います。

Dscn1788a(名水桜公園) 

Dscn1789a(名水桜公園) 

 この時期に行ったことがなかったせいか、新鮮な景色でした。いつもは冬頃だったので木々の葉も少なかったのですが、この時期は緑が多く、涼しげな光景です。こういう光景が良いですね。
 自分の家の近くの方では、最近は昔の家(広くて木が多い)や畑がなくなり、小さく切られた宅地になりつつあります。だから、よけいこういう所は残って欲しいと思います。
 そんなことを考えながら戻ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月28日 (火)

Python: テキストファイルビューワ PyDocViewe を更新した V.002_0

2015-04-28(火)晴れ、暑いくらい

 テキストファイルビューワ PyDocViewe を更新しました。このアプリは、テキストを表示(簡単な編集も出来る)するアプリですが、通常のテキストエディタ(Pythonのテキスト画面を使った)タイプとは少し異なります。
画像表示にちかい表示で行います。
   特徴は、
    ・フォントの大きさを指定できるので、行の文字数を多く表示できる
    ・行番表示、行番ジャンプができる
    ・1行を1行として、折り返されない表示が出来る
    ・画面の横幅の文字を指定すると、折り返し表示も出来る
などです。

Sscn0014a

 PCのテキストエディタ画面に近い表示にしています。各行は、右へずっと伸びています(折り返し無し表示指定の場合) 

 使っていたら、異常終了するケースがあったので対策しました。

今回の変更:
 ・ドキュメントを表示したのち「3」のキーを押すとPythonごと終了してしまうのを
  対策しました。(3のキーは、行の先頭に戻るためのキーです。)

 canvas.bindでキーに処理を割り付けるとき、最初からNoneを割り付けると、そのキーを押したときにダウンすることが分かりました。何かのルーチンを割り付けてから、解除のためにNoneを割り付けるのは問題ないようです。
 対策:何もしない処理(do_dummy)を作って、Noneの代わりに割り当てました。

 いまだに、色々と勉強になります。

モジュールは 「Python スクリプト 雑記」の
 「35.テキストファイルビューワ PyDocViewe」 に貼り付けました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月27日 (月)

Python: スクリプト起動用スクリプト PyMyShell を更新した V.003_0

2015-04-27(月)晴れ

 スクリプト起動用スクリプト PyMyShell を更新しました。このスクリプトは、登録したPythonスクリプトを一覧表で表示して、簡単に起動できるようにするスクリプトです。スクリプトを全部sis化してインストールするのは面倒なので、スクリプトのままのランチャーとして使っています。
 テスト用スクリプトも登録したりするので、登録した数が多くなるとポインタを移動させるのが大変になります。左右カーソルキーで半ページとか1ページごとにジャンプする機能はありますが、ついでに指定した行番号にジャンプする機能を追加しました。

今回の変更内容:
 ・指定した行にジャンプする「Goto」メニューを追加した。
 ・スクリプト実行起動時のエラーを処理するようにした。

Sscn0011a

 32個も登録されてしまいました。それで、Gotoメニューを入れてみたわけです。
 

Sscn0012a  Sscn0013a_2

 メニュー(左)と行番号指定画面(右)です。   

 動作上は今までと余り変わりありませんが、気がついたときに変更しておくことにしました。ただ、入れてみたら、左右キーのページジャンプの方が、操作が簡単かなと思ってしまいましたが、、。

 モジュールは 「Python スクリプト 雑記」の
 「8.スクリプト起動用スクリプト PyMyShell」 に載せました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月26日 (日)

イースターエッグなんだろうなあ、、。

2015-04-26(日)晴れ

 今日は良い天気で、暖かく風もない絶好の日和でした。運動公園への人出も多いようでした。車で行ったのですが、危うく駐めるところが見つからないかと慌てました。
 さて、車から文化会館へ向かうときに見たら、体育館前から図書館横にかけての芝生や通路脇に、沢山の小さな、色々な色のボールらしきものがありました。

Dscn1782a

Dscn1783a

 写真を撮りがてら近づいて、一つ手に取ってみたら、卵形のプラスティックのケースでした。で、気がつきました。多分、イースターエッグを模したものでしょう。飾りか、何かの行事かなと思いました。
 20分後、文化会館から戻るときには、すっかりなくなっていました。どうも、子ども達が拾ったようです。体育館前広場の隅の方では、まだ幼児がいくつか拾っていました。母親に「こっちにもあるよ」とか言われて拾うのですが、一つ拾うと、手にいくつか持ったのがぽろっとこぼれて、拾っているのかまいているのか分からない感じで、思わず頬がゆるんでしまいました。

Dscn1784a

 広場です。真ん中のテントのところに持っていくと、多分持っていった数だけ(お菓子とか)何かが貰えるのでしょう。よちよち歩きくらいから幼稚園児くらいでしょうか。楽しそうでした。

 この後、ギターサークルの練習に行ったのですが、気持ちの良い日でした。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月25日 (土)

gracedigital ンターネットラジオとWEBとの連携 (記事コメントの続き)

2015-04-25(土)晴れ/曇り、夕方いちじ小雨

 以前の記事(下記の記事)のコメントで、gracedigital のインターネットラジオ(GDI-IRC6000)とWEBとの連携の操作について質問と回答のやり取りをしました。

  以前の記事 「Grace Digital インターネットラジオの局のリスト その1
   この記事についているコメントから始まりました。

 文章量が大きくなるので途中からメールにしたため、コメントが尻切れのように見えて結論が見えず、読んだ方には気持ちの悪い状態になっています。この記事は、そのコメントから一応の結末までの抜けている記述を書くものです。ただし、詳細な説明とか、使い方のノウハウとかの再まとめは行いません。資料の貼り付けのみ行います。

コメントで戴いた疑問点を、今になって要約すると、下記になります。

(1)マニュアルには、連携させるwebサイトのURLが2つあるが、どちらを使えばよいのか。
  ① https://myradio.gracedigital.com/
  ② http://grace.reciva.com/

  注:マニュアルの文章では①が書かれているが、ラジオの画面の写真や、実際の
    ラジオでレジストキー取得時に出る画面では②が表示される。

(2)私が記事で書いたように、①のMy Streamsの中でフォルダを作成しようとしたが
   出来なかった。(②のMy Streamsの中では出来た。)
   ①での操作はどうやれば作成できるか。

 その後、色々やり取りしたのですが、現状では 「各々の人の環境で動くところで使う」 という結論になっています。webサイトを見る限り、どちらでも良さそうですが、今回若干の動作の違いがでたので、動くところで使う、、となりました。
 二人は、以下の使い方で使っています。

なお、①、②でのフォルダ作成などの手順の記述が下記のサイトにあります。
  「calmradio.comのヘルプ gracedigital
  「calmradio.comのヘルプ いろいろなラジオの入口

 注意点として、ブラウザ上の動作はかなり緩慢なので、画面が変わるのをキチンと待って、確実に操作するのが良いです。特に、フォルダ操作関係はかなり待ちながらやることになります。

■masaの場合の使い方
 ①のサイトでアカウント作成、ラジオの登録を行い、このwebサイトのMyStreams、および
My stationsにフォルダを作成して、ラジオ局リストを入れました。

 注:My stationsでラジオ局リストをフォルダへ入れるのは、以前は出来なかったのですが、昨日再テストしたら出来るようになっていました。理由は不明です。

■ohkanndaさん(コメント記入の方)の場合
 ②のサイトでアカウント作成、ラジオの登録を行い、このwebサイトのMy stationsにフォルダを作成して、ラジオ局リストを入れました。MyStreamsではフォルダ作成が出来なかったそうです。

 注:ohkanndaさんの場合、①のMyStreamsでもフォルダ作成が出来なかったそうです。
結果として②を使い、①は使っていません。

 基本的には、①か②を選んで使えば良いようですが、各自の環境(PCのwebブラウザアプリとか、そのバージョンあたり)の影響があるようなので、動くところでつかう事になりそうです。因みに、私の環境ではIEだと動かないので、firefoxを使っています(多分、IEのバージョンが古いか、アドオンが不足しているか、、)。

以上がとりあえずの結論です。

--------------------------
以下は、コメント記述や、やり取りした資料を時系列に並べたものです。自分が、資料が分からなくならないように貼り付けるものです。

 下に貼り付けた「質問の添付図1」、「結果の添付図2」は、操作法の良い参考になるのではないかと思います。
 

 以前の記事 「Grace Digital インターネットラジオの局のリスト その1
  この記事についているコメントから始まりました。

(1) 3月29日 質問コメント ohkanndaさん
(2) 3月30日 返信コメント masa
(3) メール 質問の添付図1 ohkanndaさん
   Myradiograce01a
(4) メール 回答の文章 masa
  「myradiograce01.txt」 

(5) メール 結果の添付図2 ohkanndaさん
   Myradiograce02a
(6) この記事

--------------------------
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月24日 (金)

Python: イメージビューワ PyImgViewer を更新した V1.01.0

2015-04-24(金)晴れ

 写真などの画像ファイルを、自動でなるべく大きい方向で見るための画像ビューワ(Pythonスクリプト)を更新しましたが、更に気になっていた点を更新しました。
 昨日の記事 「Python: イメージビューワ PyImgViewer を更新した V1.00.1

 このアプリは写真や色々な画像を見るのに使っています。なるべく大きくなる方向に表示するのが気に入っています。気になっていたのは、画像表示からリストに戻ったときに、ポインタがリストの先頭に戻ってしまうことです。

今回の変更点:
 ・画像ファイル選択のためのリスト表示を、セレクションリストからリストボックス
  に変更した。(これにより画像表示からリストに戻ったときに、今表示していた
  ファイルにポインタが残るようになった。)

Sscn0009a  Sscn0010a

 左:変更前(セレクションリストを使用)
 右:変更後(リストボックスを使用)

 一番上のタイトル行のファイル名が、今表示していた画像です。キャンセルしてリストに戻ると、左では先頭に戻っていますが、右はそのファイル名にポインタが残っています。
 セレクションリストとリストボックスは、普通に使うと表面上は同じように見えますが、機能は異なっていて、使い方に差が出てきます。これで、内蔵のファイラとビューワを使うときと、操作が大分似てきました。

 モジュールは例によって 「Python スクリプト 雑記」の
 「37.イメージ(フォト)ビューア PyImgViewer」 に載せました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月23日 (木)

Python: イメージビューワ PyImgViewer を更新した V1.00.1

2015-04-23(木)晴れ、いちじ曇り/小雨

 写真などの画像ファイルを、自動でなるべく大きい方向で見るための画像ビューワ(Pythonスクリプト)を更新しました。特に不都合があるわけではなかったのですが、気になるので修正しました。まだ、途中経過ですが、次はもう少し変わるので、このバージョンも一旦固定しておく事にしました。
 作成時の記事 「Python: イメージビューワ PyImgViewer を作成した

以前のバージョンからの変更点:
・画像表示から戻ってアプリ画面になったときに、上のタイトルバーに、表示した
 画像ファイル名が残ってしまうのを対策しました。
・処理の行の入れ換えなど、動作には影響ないが気になったところを修正しました。
それ以外は、今までと同じです。

Sscn0006a  Sscn0007a

 左が変更前:一番上のタイトル行に、画像表示していたファイル名が残っています。
 右が変更後:一番上のタイトル行がアプリ名に戻っています。

モジュールは、「Python スクリプト 雑記」の
37.イメージ(フォト)ビューア PyImgViewer」に載せました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月22日 (水)

携帯電話E52の修理、途中経過

2015-04-22(水)晴れ、のち曇り、夜に雨

 過日、故障したNokia携帯電話「E52」が、修理のために香港へ旅だったことを書きました。
  前回の記事 「故障の携帯電話、E52は香港へ向かった」(3月20日の記事)

 現在、まだ修理途中です。故障の確認、修理必要箇所の特定、部品の発注、、、、と続くようで、現在、部品が入荷したとの連絡がありました。これから、修理、ファーム書き込み、動作確認、、と続きます。まだ、暫くかかりそうです。
 費用もそれなりにかかると思いますが、治ればOKなので治る日を心待ちにしています。自分なりの代替機を使ってみて、E52の良さ、便利さが実感できました。うまく治ってくれることを期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月21日 (火)

薬の飲み忘れなど、、日々雑記

2015-04-21(火)曇り、のち晴れ、のち曇り

 年齢に比例して(x乗に比例して?)、服用する薬も増えてきたような気がします。増やしたいわけではありませんが、身体のあちこちにガタが出てくると、やはり増えていきます。
 で、問題は飲み忘れです。良く聞く話では、飲み忘れて溜まってしまった薬を、年末に捨てているなんて方もいるようですが、、。私の場合は、残っていたら、次の処方の時に日数調整をして貰います。同じような方も増えているのでしょう。医師の方も、処方時に質問してくれるところが多くなりました。

 さて、数はそれで良いのですが、問題は飲み忘れたときの影響です。血圧の薬は、夜飲み忘れると、次の日の朝の測定値が、ぐんと高くなります。コーヒーショップなどで聞こえてくるお年寄りの話では、朝昼晩の枠が1週間分並んだ箱を用意して、小分けしておいて服用するとかいう方も多くなってきました。これは、飲み忘れと言うより、今の食事の後服用したかどうか忘れることの対策でしょうね。
 朝は飲み忘れはないので、朝小分けした薬の夜の分を、小さな小皿に入れて目につくところに置いておきます。これで、概ね忘れないのですが、それでも希に忘れることがあります。朝の血圧測定のときに、その数値で気がつきます。困ったものです。

 血圧は薬より、生活の中で改善(減塩とか運動とか、、)した方が良いことは分かっています。家では、結構減塩しているつもりですが、よく考えると加工食品を買ったり、外食すると駄目ですね。総じて、塩分が多いです。246号線沿いにはドライブインの食堂もあって、時々行くのですが、そういうところのメニューの塩分濃度は高いように感じます。そうは言っても、全て、素の材料から作って、、というのも難しいですしね。

 昨夜飲み忘れた薬を見ながら、そんなことをつぶやいた日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月20日 (月)

ブルックス大井事業所の無料試飲室へ行ってみた

2015-04-20(月)曇り、のち雨/風雨強し

 最近、はっきりしない天気の日が多いです。晴れたのかなと思うと曇ったり、雨が降ったり、総じて曇りの日が多いようです。寒くはないので外に出るには不都合はないです、あまりさっぱりしない気分ではあります。
 今日は途中から雨が降ってきて、結構風雨が強い日になりました。健康のために、、と言っても歩くわけにも行かないし、、。今日は図書館も、スーパー隣の公民館も休みなので、用事で出かけたついでに題記の場所まで出かけてみました。飲み物の買いものがある人、周りのハイキングルート?を歩く人、行くところがない人(?)には良いところかもしれません。

 天気の良い日とか、花(桜とか)の季節とかは、平日でも大勢の方が来ていて、結構賑わっています。が、今日は平日で、かつ雨が強いこともあり、人出は少ないようでした。それでも、そこそこの賑わいではあるし、来た人もなにがしか買う人が多いようです。コーヒー、紅茶、日本茶などのお茶類の他にも色々とあります。割れ煎の大袋、3つで500円なんてのもあって、一度買いました。が、量が多くて消費するのに日にちがかかりました。おいしかったのですが、消費量を考えて買わないと、食べるのが義務みたいになって、、。

 夜になるにつれて風雨が強くなる、そんな日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日)

直火可能なガラス製のポットが欲しかった

2015-04-19(日)晴れ/曇り

 ポットというか、小さな(1~2人用くらいの)ティーサーバみたいな、ガラス製のポットで、直火にかけてもよいのを探しました。キッチン用品売り場をメインに廻ってみたのですが、意外と見つかりません。耐熱ガラス製の、大きさも形も気に入ったのは沢山ありました。が、どれも、直火不可なんですね。沸騰したお湯を入れて使ったり、レンジで温めるのは出来ますが、直火は禁止です。
 目的は、小さなカップ1~2杯のココアを作るときに使いたいなと思ったのです。ココアは、沸騰させたお湯をカップに入れて作っても今一です。1回少し加熱したいのです。でも、これを電子レンジで加熱するのは、突沸の可能性が高いので危険です。そこで、直火可能なガラス製のティーサーバが欲しかったわけです。ガスレンジにかけて、かき回しながら加熱するのです。

 ティーサーバが駄目なら、サイフォンの下だけ使う、パーコレータの外側だけ使う、、など考えて探してみました。が、サイフォンは高いし、勿体ない話です。パーコレータは、最近はステンレス製が多いし、下が平らだったりして少量には不便かもしれません。
 ということで、とりあえずは小さな片手鍋みたいなものを買ってきました。一応、目的のためには使えています。

Dscn1769a

 右が買ってきた鍋(?)です。真ん中は、思い出してキッチン棚の奥から出した、昔のパーコレータ(45年前!!に買ったパーコレータの外側)です。中の器具は捨てたのですが、外側は今でも使えます。これでも、良いかなと思ったのですが、電熱器での加熱なら良いのですが、ガスレンジだとかき回すときに手が熱いのです(手を真上に持ってゆくことになるから)。
 ということで、ココアは鍋で作ることになりました。でも、毎晩飲むと太りそうだな、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月18日 (土)

庭の草も花が目立つようになってきた(続)

2015-04-18(土)晴れ/曇り

 昨日の続きです。WEBでタンポポの見分け方を調べて、庭のタンポポを調べてみました。裏の萼の部分の見分け方で言うと、庭のタンポポは古来のタンポポのようでした。

Dscn1780a

 どの花も、後ろ側の萼が立っていました。小さな花が、庭のあちこちに数少なく、ぽちぽちと咲いています。毎年咲いて欲しいものです。

 さて、春の初めに蕗の薹を食べ損ねた裏庭の蕗ですが、20cmくらいに伸びています。思い立って、切り取りあく抜きをしてから煮付けてみました。小さな皿で2つくらいにしかなりませんでしたが、この時期の出たては柔らかいので、食べやすいです。

Dscn1775a

 

小さいのは一杯出ているので、また折を見て切り取って煮てみようと思います。以前は、スーパーで蕗と油揚げの煮付けを買っていましたが、この時期は買わなくても良さそうです。
 そんな、良く晴れた日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月17日 (金)

庭の草も花が目立つようになってきた

2015-04-17(金)晴れ/曇り

 庭の草も、花が目立つようになってきました。元気に生えて欲しい花、あまり嬉しくない草とか色々ありますが、まあ、生えてくるだけ良いかなと思っています。面倒だから砂利を敷き詰めるとか、コンクリで固めるとかいうやり方もあるようですが、真夏は暑苦しい光景になるからやめています。
 最近は、市内を見ても土のところが少なくなっています。なるべく身の回りには、土の所を残しておきたいなと思っています。

Dscn1772a

 たんぽぽの花が目につくようになりました。古来の種ではなく、セイヨウタンポポかな。でも、庭のあちこちに、ちらほらと咲いている程度なので良しとしています。今の時期は、(勝手に咲く花では)これが一番鮮やかですし、、。

Dscn1774a

 いつの間にやら生えてきたムラサキシキブ(コムラサキと区別がついていないのですが)の芽も、随分と開いてきました。

 あと伸びてきたのは蕗です。明日か明後日あたりに切り取って煮物にしないといけないかな。切っても切っても伸びてきますが、最初の頃のが柔らかくておいしそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月16日 (木)

新しくなった多目的(というか子どもの遊びのため)の広場雑感

2015-04-16(木)晴れ

 運動公園の付近には、子どもが遊ぶための公園や広場があります。子ども公園は幼児のための遊具があったりして、結構賑わっています。

Dscn1771a

 こちらは、体育館前の広場です。広いスペースで、子どもが走り回ったり、バスケットボールのゴールの遊びをしたりしています(左側にゴールが2つ設けられている)。以前は軟らかい土に草が生えた広場でした。だから、幼児が走り回って転んでも痛くはない感じでしたが、新しくなった広場は、少し痛そうな人工土になっています。
 土の水はけが悪くて、大雨になると水が溜まるので改造をしたのだと思います。右隅に排水溝のマンホールが見えます(この上で転ぶと痛そう、)。

Dscn1770a

 写真は昨日のものですが、雨でかなりの水が、あちこちに溜まっています。以前のままでも良かったような、というより、以前の方が子どもに優しい広場だったような気がします。
 メイン体育館前だから綺麗にしたのかもしれないけど、昔の空き地のような優しい雰囲気の広場がなくなっていきます。

 もう一つ、子ども公園の横に土の広場がありました。今は芝生が植えられて綺麗なピクニック広場になっています。綺麗になったけど、以前は親子がやっていたようなボール遊びは禁止になったみたいだし、芝になったから年に何ヶ月も立ち入り禁止になっています。
 何でもかんでも昔の方が良かった、、というつもりはないけど、どの広場も綺麗になったけど、あんまり優しさを感じなくなった気がします。

 ネガティブな論調の記事が多いかもしれませんが、もちろん良くなったものも多いのは確かです。ただ、そういうのは気がつきにくいかもしれません。それに、次のためには、気がついたマイナス面は、(個人的意見でしかないけど)書いた方が良いかなと思っています。本当はそれなりのところに言えばいいのでしょうが、、。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月15日 (水)

Python 電話帳アプリ jContactsM を更新した  jContactsM_200

2015-04-15(水)雨/曇り、のち晴れ

 jContactsM は、携帯電話の電話帳から検索して電話をかけるためのアプリです。検索は氏名欄だけでなく、全フィールドを対象に行いますので、色々な内容で検索することが出来ます。また、オプション指定に従って、電話をかける前に国際アクセスコード置換を行うアプリです。

 今回、色々な電話サービスに対応できるかなと、色々なダイアルコード挿入を行なうための改訂を行いました。
 大きな変更点は IIJmio のミオフォンダイアル、G-Call などへの対応です。もちろん、以前からある国内、海外でのダイアル対応も、そのままあります。

 今回の追加機能が必要でない場合は、以前のバージョンで問題はありません。

大きな改定点は以下の通りです。
 (1)ミオフォンダイアル、G-Callなどのサービスを使うときのために、ダイアル
    コード挿入のオプションを追加しました。
    ただし、G-Callについては、詳細を知らないので置換内容が正しいかどうか
    自信がありません。
 (2)発信履歴を自分のログファイルに出力したり、それを閲覧、ファイル削除が
    出来るようにしました。
 (3)その他、エラー検出関係を改善しました。

Scxx0129  Scxx0130

左:電話帳から検索した一覧です。「あああ」とかはテスト用の名前です。

右:その中から一名を選んでタブを切り替え、その人の番号が表示されたところです。番号とノート欄のデータが表示されています。ノート欄のデータは色々なことに使用できます(ダイアルコード挿入の禁止を指示するとか、、詳細は同梱テキストに書いてあります)。

Scxx0131  Scxx0132

左:更にタブを切り替え、呼び出しを行う前の確認です。番号の先頭の「0037691」はミオフォンダイアルサービスのためのダイアルコード挿入された番号です。

右:発信履歴のログの閲覧画面です。携帯電話の電話帳アプリから発信した場合でないと、携帯電話内蔵のログにはダイアルした番号そのものしか表示されません。それでは分かりにくいので、 jContactsM でもログ機能を持つことにしました。

 NokiaのS60携帯電話も、今更の携帯電話かもしれませんが、自分で使う可能性のある限りは、アプリの保守も続いていきそうです。

モジュールは 「Pythonスクリプト雑記」の
 「7.電話帳検索と国際アクセスコード置換のスクリプト」 に載せました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月14日 (火)

先月分の電気料金が多くなった

2015-04-14(火)未明は雨、曇り、のち雨

 電気検針に来て、料金票を置いていきました。これを見たら、先月使用分(昨日までの1ヶ月間)の電気料金が多くなりました。電気使用量が、昨年同月に比べて一日あたり37%増えました。即ち使用量比較で137%になったわけです。
 理由は分かっています。そして、電気料金が増えたから、、と慌てても仕方がありません。なぜなら、灯油代が減っているからです。暖房は使っているが、灯油でなくエアコンが多かったという事なのです。
 昨年ですと、朝起きる前から 昼食後  朝食後までは灯油ファンヒータ、朝食後に換気してから(昼に近いけど)はエアコンと使い分けていたのですが、今年は朝からエアコンを使う日が多くなりました。3月に、換気のために窓を開け払うのは、花粉が気になって、、というのが理由です。それに、灯油だと安いような気がするけど、実は全然、そんなことはありません。各家庭に18リットル位ずつ売るわけで、輸送と販売コストが大きそうです。灯油代と電気代の合計で見ると、同じような額です。
 エアコン機器も使わなくても古くなってゆくわけで、寒いなら変な我慢しないで使った方が、機器にも身体の健康にも良いかななどと、電気料金票をみながら考えた日でした(まあ、無駄に使うのはまずいけど、、)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月13日 (月)

水無川沿いの花の移り変わり

2015-04-13(月)曇り、のち雨

 水無川沿いを歩いていますが、見るともなく見ていても、花の移り変わりは分かります。ソメイヨシノは完全に終わり、緑の葉は未だ少ないですが、花びらが散ってガクが残り、木全体が茶色い感じに見えます。少し遅い時期のしだれ桜も、そろそろ終わりのようです。今咲いているのは、しば桜でしょうか。

Dscn1767a

 しば桜まつりがあるはずです。このしば桜はボランティア団体が、それぞれの場所を管理、整備しています。かなりの長さに渡って咲いています。

Dscn1768a

 もう少し、運動公園から秦野駅の方に行くと、やはりボランティア団体が整備している花壇があり、今はチューリップが咲いています。
 梅雨の季節になると紫陽花が多くなります。
 ボランティア団体の方々、ご苦労様です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月12日 (日)

弘法山観察ハイク、NWCH、の話題

2015-04-12(日)晴れ、のち曇り

 今日も家から秦野駅まで歩いて、駅前のコーヒーショップでコーヒーを飲んでいたら、先日の同期会で飲んだ仲間が何人かの仲間と話しています。皆さん、ハイキングの出で立ちでした。で、解散後に、その友人に色々と聞いたのが題名の話題です。

 今日は「春の弘法山観察ハイク」で、彼はそのインストラクターでした。彼は、以前から自然関係のボランティア活動もしており、その関係です。
 話のついでに、パンフレット類を貰ってきました。このハイクもそうですが、他の行事も、市の環境保全課と「NWCH」(秦野ネイチャーウオッチングクラブ)の共催で行われているとのことでした。

Nwch002a (パンフレット 表) 

Nwch004a (パンフレット 裏)

 

 一緒に貰った、「NWCH」のパンフレットも紹介しておきます。

Nwch003a  (メンバー募集)

Nwch001a (NWCH紹介のパンフレット)

 歩くにはちょうど良いくらいの気温ですし、雨もまだ少ない季節、花や緑が綺麗な季節です。ハイクにはちょうど良い時期でしょう。歩くグループ、花や木を見るグループ、野鳥などを観察するグループなど、様々なグループが歩きに来ています。
 私は、ウグイスやホトトギスの声を聞くために、弘法山方面への道を歩きに行きます。最近は、表側の階段ルートはきついので、裏の車道をゆっくりと歩いていきます。
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月11日 (土)

インターネットラジオの音の途切れが気になるときがある

2015-04-11(土)曇り、夕方から小雨

 昨日はインターネットラジオの音のビビリについて書いたのですが、その他に、最近気になる現象があります。それが、音のとぎれです。
 以前から、一瞬途切れるというか息を継ぐような現象はありました。データのバッファリングが間に合わなくて、一瞬スムースに繋がらないのです。でも、まれに一瞬だったので気にならなかったのですが、最近は時々、音が全く止まってしまうことがあります。酷いときは数秒間、データバッファリング待ちになります。出るときは続くのですが、局を変えたり、時間をずらしたりすると出ません。どこかが、転送ネックになっているのでしょうか。サーバから、私のラジオまでの間だから、ちょっと調べようもありません。
 仕方がないので、とりあえず自分の出来る範囲として、ADSLモデムを1時間ほど電源オフにしてから電源を入れました。
 本当かどうか知らないのですが、ADSLモデムもずっと電源オンで使ったままだと、スロットが少しずつ死んでゆく(使えなくなって帯域が少なくなる)と読んだことがあるからです。
 しかし、ラジオは128Kbps(キロビット毎秒)だから、ADSLの転送速度なら問題ないと思うのですが、そこまで遅くなっているのか、、と首をかしげました。
 とりあえず、今日は問題ないようです。が、単に今は問題ないだけなのか、昨夜の対応が効いたのかは、調べようがないですね。まあ、サーバ側の過負荷というのが考えやすいのですが、、。
 ADSL回線を疑いだすと、どうせなら光回線にしましょうといわれるから、当面、このまま使っていくことになると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月10日 (金)

インターネットラジオの音のビビリ、その後

2015-04-10(金)曇り/雨

 暫く前に、かなり何回も書いたインターネットラジオですが、すっかりインターネットラジオを流しっぱなしにする生活になりました。何十局もリストアップしてみましたが、いつも聞くのは3~4局になっているようです。
(1)mozart-radio
 モーツアルトの音楽を流しています。朝の目覚ましから始まって朝聞くことが多いです。
(2)1000 oldies
 1960年代のポップス(ロックンロールとか、、、)、昼間聞きます。
(3)Classic country(1.FM)
 これも昔のカントリー、ブルーグラス?の局です。夜聞くことが多いです。
(4)Radio Chopin
 ショパンの曲を流しています。
(5)FRESCO RADIO GUITAR
 クラシックギターの曲を流しています。

 こんな感じで(1)~(3)が多いでしょうか。

 さて、そうやって聞いていると、たまに音のビビリが気になるときがあります。いつもではなく、まれにですが、、。感じとしては、クラシック曲、特にピアノとか、管楽器の派手な音がある管弦楽とかで、音のピークに多いようです。音源の問題(例えば古い曲だからLPの)とか、あるいは放送の関係でレベルを上げているせい(注1)なのか?とか、色々と考えていますが、調べるすべはありません。LPから取り込むときは、機材の保守とか、針先の手入れが良くないと、大きな音とか、高音域でビビル事がありますね。

 注1:CDをUSBメモリに入れたものをインターネットラジオにさして聞くと、放送に比べて、かなり音が小さいです。放送は、かなり音量のレベルが高いようです。

 以前、ステレオに入力するときには、ラジオ出力の問題かとアッテネータを作成しましたが、ラジオ自身で聞いていても出るので何とも分かりません。どこかでレベル飽和を起こしているのかな、音源からの取り込み時に、既にそうなのか、、。
 まあ、いつもは気にならない(クラシック曲以外は、あまりない)ので、仕方がないかなと、思っている今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 9日 (木)

庭の草木も元気になってきた

2015-04-09(木)曇り

 桜の話題は概ね過ぎましたが、周りは色々と春らしくなって来ました。一番目につくのは、家の周りの草木です。それも、植えてあるものではなく勝手に生えてくるものが元気になってきました。逆に言うと、勝手に生えてくるものの方が元気ですね。まあ、それだけしぶといから生きていかれるということでしょうか。
 考えてみれば人間の世界でも、仕事でも何でも、まずは気力体力が第一番ですね。知識でも経験でも勉強でも、気力体力があればついてきます。会社でも政治の世界でも、上に行く人の気力体力は凄いなと思います。絶対に諦めない、、すごさがあります。あと、○○の○○の厚さかな(これはジョーク、ジョーク(笑)、)。

Dscn1763a

 桜の時まで何もなかったところが、名も知らぬ草でうまってきました。そろそろ何とかし始めないと、、。

Dscn1765a

 裏の一画です。ここは先日まで一本もなくて、除草剤が効きすぎたかなと思ったのですが、あっという間にうまってきました。一番多いのはフキとドクダミです。一番しぶといやつですね。あと、ここには山百合が咲いていたはずですが、どうなるのかな、ちょっと心配です。

Dscn1764a

 以前書いた木ですがムラサキシキブです。いつの間にか生えてきたものです。枯れ枝みたいになっていたから、今年は駄目かなと思ったら、ちゃんと芽が出てきました。この木はちょっと楽しみです。
 以前の記事 「庭に生えてきた木は「ムラサキシキブ」か

Dscn1766a

 これは、保護して、ようやく増えてきた「ユキノシタ」です。保護して増やした割には、薬草として活用していません。一番使っているのが、ドクダミでしょうか。風邪と花粉の季節には使うことが多かったです。鼻づまりの解消に良く聞きます。その割には、ドクダミを虐待しすぎかな。でも、ドクダミは、あっという間に増えるんですよね。

 そんなことを思いながら、写真を撮った日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 8日 (水)

うう、寒い、、冬並みの寒さ 今日は兄弟会

2015-04-08(水)曇り/小雨、凄く寒い

 今日は寒い日になりました。関東圏でも地域のよっては雪が降った模様です。当市は、幸い雪にはならなかったようですが、冷たい小雨が降ったりやんだり、はっきりしない天候です。先日の桜の時に随分と暖かい日が続いたので、この寒さで身体が悲鳴を上げています。年をとると、寒暖の差に身体がついていきません。
 夕方から、定例の兄弟会(電車で40分ほどの駅で合流して飲むだけですが)なので出かけたのですが、家を出たときに行きが白く見えました。冬のような支度をして出たのですが、それを見たときに、思わずブルッと震えました。電車も、朝方に出た遅れの影響が終日出ていて、変な日でした。
 毎回利用している飲み屋は、若干いつもより空いていたような気がします。3月の(送別会などの)飲み会が終わり、4月の飲み会が始まるには1週間ほど早いという事でしょうかね。まだ、昨年度の事業実績のまとめと、新年度の立ち上がりに忙しいのかもしれません。
 そんな寒い一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 7日 (火)

12月からNokia携帯電話が使えなくなる件の対応が決まった

2015-04-07(火)夜中は大雨、朝から曇り/小雨

 暫く前の記事で書きましたが、国内で販売されたNokia携帯電話は、スプリアス発射強度に関する法律の関係で、12月から使えなくなります。SoftBankからは、他の機種に切替を促す連絡葉書が来ています。
 以前の記事 「とうとう来た、Mokia携帯電話の使用終了時期

で、それに対する対応を検討していたのですが、概ねやることが決まりました。メイン回線(主に通話、SMS、メール通知だけに使用している)とサブ回線(テスト用に、たまに使用するだけ)がありますが、次のようにしようと考えています。

(1)第一は、ぎりぎりまで機種登録を変更しないで、キャリアがどう言ってくるか(前回の葉書以外は何も言ってこないかもしれないけど)様子を見る事にします。

(2)メイン回線は、11月下旬に、過去に買った804SSを持ち込んで機種登録変更をします。回線停止になると困るかもしれないので、その辺でやることにします。

(3)サブ回線は、12月の上旬か中旬までそのままにして、どうなるか様子を見ます。本当に回線停止になるのかどうかをみるわけです(多分、本当に回線停止になるような気がします)。確認が終わったら、先日中古で買った730SCを持ち込んで機種登録変更をします。

 いずれにしても、案内葉書に書いてあったようにスマートフォンにはしないし、回線契約もスマートフォン向け契約にはしないで、3Gの契約のままにする予定です。

 さて、それぞれの時期を忘れないようにしないといけないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 6日 (月)

Python スクリプトいじりが続いている jContactsM

2015-04-06(月)晴れ、のち曇り

 暫く前から、Pythonスクリプト修正の話が続いています。いくつかは修正が終わって、既にブログの記事にしたり、Pythonスクリプト雑記に載せたりしました。今、弄っているのは電話帳アプリ「 jContactsM」です。特別な問題はなかったのですが、MVNOのSIM(IIJmio)がG-Callのようなサービス(注1)を始めたというので、G-Callも含めた、それらへの対応を検討し始めたら、色々と修正したい点が出てきました。新たに出てきた修正したい点というのは、機能と言うより操作法(ユーザインタフェース)とかエラー処理等です。
 今までも、きちんと考えてからやれば良かったのですが、付け焼き刃的にやったのが良くないのかな。そんなことを考えながら、検討、修正、テストを繰り返しています。まだ、暫く続きそうです。風呂に入ったとき、布団に入ったときにも、あれやこれやと頭に浮かびます。
 何か、仕事以上に入れ込んでいる感じです(笑)。 まあ、楽しみの一つだから良いのですが、、。さて、明日も頑張ろう、、。

 注1:電話をかけるとき、先頭に決められた番号を付けてダイアルすると、通話料が安くなるというサービスです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 5日 (日)

水無川沿いの散歩、桜、雑記

2015-04-05(日)曇り、いちじ小雨がぱらついた

 最近、長時間歩く回数が減っているような気がします。で、今日は若干天候が良くないのですが、家から駅まで歩くことにしました。途中までは、普段は余り歩かない工場内の通り(バス通りとバス通りの間で、若干狭い通り)を歩いてみました。日曜日なので、大体の工場、事務所系は静かですが、ラインを止めないらしい工場は音がしています。途中からは、道がよく分からないので水無川沿いに出ました。

Dscn1762a

 水無川沿いの桜は、遠目には綺麗に咲いています。でも、多分大分散り始めていることでしょう。それにしても、人間の目の補正作用(脳の処理機能か)は凄いですね。目で見ると綺麗な桜景色ですが、写真に撮るとご覧のように冴えない景色です。全体的に暗いのは、広い範囲を撮っているからでしょうか。人間がみているときは、結構狭い範囲を重点的に認識しているから、明るさも色も、それに適したものになっているのでしょう。

 そんなことを考えながら歩いた日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 4日 (土)

PyRunWapM、PySwUAM、mmsdelete を Pythonスクリプト雑記に載せた

2015-04-04(土)曇り

 先日から修正を繰り返して、結果をブログに書いた PyRunWapM、PySwUAM、mmsdelete を Pythonスクリプト雑記に載せました。Pythonスクリプト雑記、というかNokia機で使うPythonスクリプトも今更な話題ですが、自分で使っている限りは続くと思います。
  「Python スクリプト 雑記

 Pythonスクリプト雑記は、今までのスクリプトについての、自分のための入口ページとして役に立っています。忘れっぽくなって、あれは何処にあったかな?などとなるのですが、とりあえずここから入れば、自分の用は足りる、、という点が、私にとっては便利です。

 と言うことで、今日も別のスクリプトを見直し中です。対象としているものの仕様が変わったり、あるいは世の中の変化があって修正したくなるものとか、何処まで行っても、追いかけっこが続きそうです。
 結構楽しんではいますが、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 3日 (金)

Python、MMS削除スクリプト mmsdelete を修正した

2015-04-03(金)曇り、のち曇り/小雨

 mmsdeleteというPyhotnスクリプトは、ソフトバンクでNokiaのスタンダード版携帯電話を使用の方が、サーバからMMSを削除するためのアプリです。mmsdeleteは、na.na.shi.sanさん、またはKapiolaniさん作のスクリプトです。過去には動いていたのですが、先日の中古携帯電話などのテストの時に試したら、エラーが出るようになっていました。
 どうも、SBMのメール(MMS)の変更で動かなくなったらしいので、修正を加えました。
(元のファイルはGNU Lesser General Public Licenseの記述があるので、修正しても良いはずです。)
 もう少し詳細は、前回の記事をみて下さい。
   2008年11月 1日 (土) 「Python、MMS削除スクリプト 「mmsdelete」

 トレース、ログルーチンを組み込んでテストしたら、一番の原因は、SBMのメールにTO:アドレスが入っていたためでした。以前はエラーにはならなかったので、途中から入るようになったのでしょう。本来、MMSだったらTOアドレスは不要だと思います。多分、2年くらい前にSBMのメール(MMS)は、一部の機種のアプリからはWiFi経由で(PCのEメールのように)送受信できるようになりました。この関係で、TOアドレスがサポートされたのだろうと思います。因みに、FROMアドレスのフォーマットはきちんとしているのに、TOアドレスのフォーマットは、少しバラバラです、レングス情報があったりなかったり、。付け焼き刃的な感じがします。
 と言うことで、色々なメールを送ってデータを解析してから修正を行いました。パケット代が1500円もかかってしまいました。

■変更内容
 mmsdelete021c は mmsdelete021 に、mmsdelete115c は mmsdelete115 に下記変更
を加えました。

 ・画面表示を変更した
 ・ログ機能を入れた。
 ・トレース機能を入れた。
 ・TOアドレス(ヘッダ0x97パート)があるとエラーになるのを対策した。
 ・ヘッダ0x9Eパートがあるとエラーになるのを対策した。
 ・APのセレクト時にキャンセルするとエラーになるのを対策した。

 注1:勝手にバージョンをあげるのもまずいので、115cと021cとしました。
 注2:結果として、mmsdelete115c と mmsdelete021c は同じ機能になりました。
   2つの違いはメニューやメッセージが英語か日本語かのみです。
    mmsdelete021c:日本語
    mmsdelete115c:英語

Scrc0003a

 何とか動くようになり、ほっとしました。もっとも、使うことがあるかどうかは微妙なところですが、、。

-------------------------------------------------
モジュール
   「mmsdelete021c.zip」  
   「mmsdelete115c.zip」  

-------------------------------------------------
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 2日 (木)

Python: iphonesque改 と使うスクリプト PyRunWapM

2015-04-02(木)朝は小雨、曇り/晴れ

 先日、かつて、Nokia N95がSoftBnakからX02NKとして発売された頃、使い勝手を良くするために色々なアプリが出てきたことを書きました。その中の  iphonesque改 や、それと使うPySwUA、そしてPySwUAを自分なりに改良したPySwUAM について書きました。
  前回の記事 「Python: iphonesque改 と使うスクリプト PySwUAM

 PySwUAの次ぎに出てきたアイデア スクリプトが PyRunWap です。 これは、
  ・Open4All 適用
  ・iphonesque.dllを705NK用にする
  ・WEBブラウザ起動 閲覧
  ・(WEBブラウザが終了すると)iphonesque.dllをオリジナルにする
  ・Open4All 解除
 と全てを行うので、これを起動するだけで、携帯サイトがブラウズ出来るというものでした。
 今回、Nokia 6120 Classic のテストの時に、使おうと考えたのですが、Nokia 6120 Classic のAllFiles化はX02NKと違うので、Open4All 適用/Open4All 解除 の部分が動きません。で、作成したのが PyRunWapM (MはMOD版の意味)です。機能的に分かりやすくするためと、アイデアを借りているので、PyRunWapM (MはMOD版の意味)としました。

■PyRunWapMの機能(動作)
  (1)起動されると、Open4allの適用をチェックします。適用されていないと
    RomPatcherPlusを起動します。
  (2)705NK用の iphonesque.dll を sys\bin ディレクトリにコピーします。
  (3)WEBブラウザ起動 閲覧
  (4)original の iphonesque.dllを sys\bin ディレクトリにコピーします。
  (3)(1)で、Open4allを変更している場合は、RomPatcherPlusを起動します。

■使用するときの前提条件
  (1)Python 1.4.4 以上がインストールされていること。
  (2)PySwUAに同梱の2つのフォルダがインストールされていること。
    (E:\iphonesqu\ に "705NK" と "orginal" フォルダをコピーする。)
  (2)AllFiles化され RompatcherPlus.exe がインストールされていること。

  注:AllFiles化がNew Hack手順に寄るもので、RompatcherPlus.exe がインストール
    された環境でないと動きません。

■インストール
  sisファイルをインストールします。sisファイルはSelf Sign してあるので、そのまま
  インストールできるはずです。

■モジュール

  「PyRunWapM_0_01_0.zip」    

■その他
  複雑な動作はないので、これ以上のドキュメントはありません。

 Nokiaが撤退してしまった今では、今更なスクリプトかもしれませんが、テストに使う Nokia 6120 Classic で使用するのと、Pythonスクリプトを作成するのも楽しいので、作成してみました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 1日 (水)

中古携帯電話を購入した 730SC

2015-04-01(水)

 ソフトバンク モバイルの中古携帯電話(730SC)を、秋葉原の中古携帯ショップで買いました。最初、新宿のショップへ行ったのですが、そこにはないが秋葉原の店舗にはあるというので、そちらめで行って買いました。

Dscn1761a

 白いのが730SCです。左の黒いのは大きさの比較のため入れた Nokia 6120 Classic です。730SCも小型、キー付きで、実用にはしやすい感じです。ただし、プリペイドSIM用携帯電話として作られていますので通話、SMS、メール(MMS)しか出来ません。

 今回購入したのは、Nokia携帯電話と関係があります。12月からは、回線契約上の機種登録を、Nokia機種から別のものに変えないと回線が止まります
 関連記事 「Nokia携帯電話の使用終了、機種変更などの雑記

 で、メイン回線の分は、過去に買った804SSという機種があるので、これを持ち込もうと思っています。しかし、サブ回線の分がないので、なにか安い機種を、、と探していました。 どうせなら、好きなストレートタイプが良いなあとおもって、730SC、731SC、301Zを検討しました。731SCはWEBブラウザもあるので、これが良いかなと思ったのですが、中古出物も少なく、あっても高い値段が付いています。サブの回線用だからと、安くて一杯出ている730SCにしました。301Zは新品でも買えるけど、少し大きいし、質感は730SCの方がよい感じがしました(実物は触っていないので、写真での感じですが、、)

 最近、携帯電話(殆どが中古だけど)の購入が続いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あ、ズボンが、、参ったね、こりゃ。

2015-04-01(水)曇り、いちじ小雨

 ちょっとした用事で東京へ出かけたのですが、新宿でハプニングが、、。ようやく着いて、電車から降り伸びをしたら、ズボンのチャックがおかしくなりました。お手洗いで直そうとしたのですが、どんどん悪化して、とうとう締められなくなりました。少し古くなってきていたのと、お腹周りがきつめになっていたから、そのせいですり減って来ていたためのようでした。

 暑いくらいの日でしたから、脱いだジャンパーを腰にまいて腕の部分を縛ったスタイルだと、なんとか誤魔化せますが、そのまま帰りまで過ごすのはちょっと、、辛いかな。普段なら余裕があるから駅の外へ出て、ガード下の方へ繋がる通りで安い店を探します。が、こういう時は、そんな気持ちの余裕はありません。駅ビルの上の階の紳士用品コーナー行くことになります。都会の駅ビルの紳士物売り場は、、、価格の高いものしかないですねえ。大枚2枚が消えてなくなりました。まあ、1回でなくなる消耗品ではないから良しとしました。

 出かける前には、身の回りのものを、ちゃんと点検しないとまずいなあと思いました。ちょっとしたハプニングの日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »